ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935115 全員に公開 講習/トレーニング富士・御坂

三つ峠講習で復帰

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー kamehiba, その他メンバー6人
天候ガスガス
涼しくてある意味よかった?
アクセス
利用交通機関
車・バイク

その他周辺情報帰りにようやく気になっていた「ムースヒルズバーガー」に寄れました。
絶品です〜
車なのでビール飲めないのが痛恨。
http://moosehills.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

岳2の2ピッチ目にTRをかけてもらい練習
2016年08月06日 14:10撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳2の2ピッチ目にTRをかけてもらい練習
7
kameが核心トライ中
岳2の2ピッチ目はなかなかかっちょいいシチュエーションです
2016年08月06日 14:19撮影 by DMC-FT1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kameが核心トライ中
岳2の2ピッチ目はなかなかかっちょいいシチュエーションです
12
大先輩のお孫さんたちと花火〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大先輩のお孫さんたちと花火〜
9
2日目もどんより
下界と15度ちかく気温差あったんじゃないでしょうか
2016年08月07日 09:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目もどんより
下界と15度ちかく気温差あったんじゃないでしょうか
10
キーホールをアプローチシューズで登るKくん
すげえ。
2016年08月07日 12:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キーホールをアプローチシューズで登るKくん
すげえ。
8
ムースヒルズバーガー!!
2016年08月07日 15:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムースヒルズバーガー!!
16
撮影機材:

感想/記録

3週間前、小川山で負傷したり翌週めったにひかない風邪をひいたり、リハビリ生活を余儀なくされていましたが、ようやくほぼ回復して軽く走れるようになったので三つ峠講習で復帰してみました。

1時間のアプローチがつらすぎる・・・先が思いやられましたが足は痛くない。
初日はkameの希望どおり、岳2を攻めることに。
岳2は第1バンドの上が1ピッチ目なので、岳の1ピッチをkameがリードしてhibaがフォロー・・・
フォローなのに怖い。
リハビリでジムに何度か行ったけど、外岩のプレッシャーは別物。
息を荒げながら第1バンドにたどりつき、kameの岳2、1ピッチ目5.10aのトライのビレイ。
3か月前は各駅停車だったのに、今回は粘ってRP!よくがんばりました。

2ピッチ目を攻めているRちゃんと合流。2ピッチ目は5.11a!
RちゃんのRPトライは核心落ち・・・
2便目できっちり落とす。さすが。
TRで2回さわったらなんとなくいけそうな気がしてしまった。
問題は心。
とにかく落ち着いて自動化したムーブをたどればいい・・・と言い聞かせる。
核心のクロスムーブからの遠いガバをとった!
このRPはいろんな意味で大きいRPとなりました。

いえい!復帰戦で11RP!
と思ってたら、大先生から10c/dに格下とのお達し・・・
たしかに、三つ峠グレードからすると簡単すぎる。
まあでも今回はグレードの問題じゃない。

O先輩のお孫さんとたわむれまくり、就寝。花火なんて何年ぶりだろ?

2日目はあまり無理せずリーダーズピッチ、鳳凰ヨシコをリードして筋トレ替わりにキーホールをTRで。

下山はさすがに何度か足首痛かったけど、ほぼ問題なく復帰戦終了。
今回はTRだけにしとこうか、とちょっと弱気でしたが、おもいがけず岳22ピッチRPできてよかったよかった。
帰りに絶品ハンバーガーも食べれたし。
本格的な夏前に復帰できて良かったです。感謝。

以上hiba

hibaの足首の捻挫、直後はかなり腫れていたので心配しましたが
生来の痛みへの弱さと怪我の後すぐにひいた風邪(知恵熱か?!)のお蔭で完全休養となったため回復がかなり早かった。
プールに行ったりストレッチしたりしたらかなりいい感じなので負担の少ないジムでのロープクライミングから復帰。
ボルダーは怖いけどロープなら大丈夫そう。
ならば、と三つ峠講習に参加しました。

なんと言っても一番の懸念はほぼ3週間有酸素系の運動をしていないので体力低下。
ほんの1時間の登りですが登攀ギアは結構重いし、気温は高そうだし、他の参加者の皆様に迷惑かけないように二人で先行出発。
いや〜、想定内ですが体力って簡単に落ちますねぇ。
息はあがらないけど、足があがらない。
汗びっしょりかいて四季楽園に到着しました。

下界は35度越えのこの週末、三つ峠はガスにまかれて20度くらいにしかならず。
暑さを警戒していましたが心配不要の涼しい2日間でした。

1日目
岳1P目 RP(実は初リードだった)
岳2・1P目 RP (登りたかったルートなのでうれしい)
岳2・2P目 TRのみ 
 岳2は人気マルチルートの中央カンテと重なるのでTRが張れるのはなかなかないチャンス。
 hibaとふたりでムーブをさぐりながらトライして、hibaは無事RP。
 フォールして怪我したあとだったのでちょっと心配だったけどRPできてよかった。

2日目
やってきました「キーホール」チャレンジ。
相変わらずのビビリでTRのみ3回。
とりあえずトップアウトしたけど核心越えのスタンスが固まらず。
大先生に「トップアウトしたけどひっばりあげられてるよね。それじゃ登れないよね」とごもっともなご指摘。
Rちゃんにも「次はリードですね」って言われたけど、確かにここをRPするためにはこれ以上何度TRで登ってもだめだなぁ。
パンプのトラバースでイメトレしよう。
昨日会社帰りに電車でイメトレしてたら心臓バクバクしてきて呼吸が荒くなってびっくりした〜

体力低下は激しいけど、hibaが無事復帰できてよい週末だった。
怪我に気を付けて頑張ろう。

by kame
訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ