ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935133 全員に公開 ハイキング東北

三ツ岩岳(山小屋で過ごす夏の夜)

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー wakasato
天候8/6
晴れ(夕方から夜の始めはガス)
8/7
晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口駐車場
(小豆温泉入口)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間9分
休憩
1時間11分
合計
5時間20分
S国体コース入口(旧道)09:4510:57旧道分岐11:2012:58避難小屋13:1913:52三岩岳14:1414:40避難小屋14:50水場14:5515:05避難小屋
2日目
山行
1時間10分
休憩
1分
合計
1時間11分
避難小屋06:4607:21旧道分岐07:2207:53国体コース入口(旧道)07:57駐車場所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・黒檜沢コースは現在閉鎖中(8/6時点)
 (沢の渡渉以外は特に問題ないとの話も聞きましたが・・・)

・コースははっきりしており、迷うことはないかと
・旧道(国体コース)には急坂箇所があり
 雨の後などは滑りやすく、特に下りでは慎重に
・避難小屋付近〜三ツ岩岳にかけては足元が悪い箇所が多い
・一部湿原には木道があり
・水場は以下になるかと
  旧道分岐から黒檜沢コースを少し戻ったところに沢あり
  避難小屋前(水量は微量)
  避難小屋から窓明山へ下った所(約10分強)にも水場
・避難小屋にトイレは無し
・山中では虫が多い印象(日中では特にアブ)

※ルートには部分的にズレがあるかと
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

8/6
黒檜沢コースは閉鎖中
なので国体コース(旧道)へ
2016年08月06日 09:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/6
黒檜沢コースは閉鎖中
なので国体コース(旧道)へ
1
既に暑さが堪える時間帯
2016年08月06日 09:48撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に暑さが堪える時間帯
2
茂る緑の下を歩き始める
2016年08月06日 09:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂る緑の下を歩き始める
1
ホツツジに僅かな癒しを求めて
2016年08月06日 10:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホツツジに僅かな癒しを求めて
6
また一段と遠く感じるのは錯覚?
2016年08月06日 10:13撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また一段と遠く感じるのは錯覚?
3
纏わり付く暑さに加えアブも
ブナの森を一歩ずつ
2016年08月06日 10:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
纏わり付く暑さに加えアブも
ブナの森を一歩ずつ
5
少し黒檜沢コースへ踏み入る
2016年08月06日 11:00撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し黒檜沢コースへ踏み入る
1
沢沿いで見られたのはチョウジギク
2016年08月06日 11:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いで見られたのはチョウジギク
4
沢で一先ず水を確保
2016年08月06日 11:19撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢で一先ず水を確保
3
ここで意外なお花との出会い
コイチヨウラン
2016年08月06日 11:45撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで意外なお花との出会い
コイチヨウラン
7
アリドウシランも発見
2016年08月06日 11:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アリドウシランも発見
3
見晴は良いですが
日差しは強過ぎです
2016年08月06日 12:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴は良いですが
日差しは強過ぎです
2
ツルアリドウシもやはり咲いていましたね
2016年08月06日 12:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアリドウシもやはり咲いていましたね
8
アキノキリンソウはこれから
2016年08月06日 12:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウはこれから
5
オニシオガマ
天候の影響か綺麗に咲いているものは少なく
2016年08月06日 12:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニシオガマ
天候の影響か綺麗に咲いているものは少なく
5
こちらは見頃を過ぎ始めたオタカラコウ
2016年08月06日 12:40撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは見頃を過ぎ始めたオタカラコウ
2
同じ様な花ですがマルバダケブキ
2016年08月06日 12:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ様な花ですがマルバダケブキ
3
避難小屋で休憩後、山頂を目指す
途中の湿原にはイワショウブ
2016年08月06日 13:26撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋で休憩後、山頂を目指す
途中の湿原にはイワショウブ
5
多くはないですがニガナも
2016年08月06日 13:33撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くはないですがニガナも
2
日差しを受けて咲いているのは
2016年08月06日 13:35撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しを受けて咲いているのは
4
オヤマリンドウですね
2016年08月06日 13:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウですね
6
振り返ると窓明山や坪入山の景色が良く
2016年08月06日 13:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると窓明山や坪入山の景色が良く
3
会津駒ケ岳への稜線が見えてくると山頂も近く
2016年08月06日 13:52撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳への稜線が見えてくると山頂も近く
7
その前に・・・
足元にはミヤマリンドウ
2016年08月06日 13:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前に・・・
足元にはミヤマリンドウ
9
新設の山名板ですね
2016年08月06日 14:00撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新設の山名板ですね
8
夏雲と会津駒ケ岳
山頂の奥には燧ケ岳が少しだけ
2016年08月06日 14:04撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏雲と会津駒ケ岳
山頂の奥には燧ケ岳が少しだけ
6
会津朝日岳や丸山岳など奥会津の秘境
2016年08月06日 14:06撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津朝日岳や丸山岳など奥会津の秘境
3
霞みながら未丈ヶ岳も
2016年08月06日 14:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞みながら未丈ヶ岳も
4
三つ岩はしっかりと
2016年08月06日 14:09撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ岩はしっかりと
6
夏の日中ともなると雲が湧き
日光連山など地元の山は望めず
2016年08月06日 14:14撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の日中ともなると雲が湧き
日光連山など地元の山は望めず
3
下りも時折足を止めるものが
ミヤマホツツジ
2016年08月06日 14:20撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りも時折足を止めるものが
ミヤマホツツジ
5
地面を這うように咲くツルリンドウ
2016年08月06日 14:23撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面を這うように咲くツルリンドウ
6
鮮やかな色のキンコウカ
2016年08月06日 14:29撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな色のキンコウカ
7
これはオオレイジンソウですね
2016年08月06日 14:43撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはオオレイジンソウですね
4
水場を確認しに窓明山方面へ少し下る
途中にはオタカラコウが
2016年08月06日 14:48撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場を確認しに窓明山方面へ少し下る
途中にはオタカラコウが
3
雨不足もあって不安がありましたが
十分な水量でした
2016年08月06日 14:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨不足もあって不安がありましたが
十分な水量でした
5
日が暮れるのをゆっくり待ちますか
2016年08月06日 16:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が暮れるのをゆっくり待ちますか
11
夕暮れ時に出歩く
花の表情も少し変わって
2016年08月06日 17:43撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ時に出歩く
花の表情も少し変わって
5
怪しげな雲が夕日を遮り始め・・・
2016年08月06日 17:46撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しげな雲が夕日を遮り始め・・・
8
あたりはすっかりガス
星空は望めないかと思いましたが
2016年08月06日 18:50撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あたりはすっかりガス
星空は望めないかと思いましたが
3
夜の始め頃には満天の星空へ
ですがカメラを変えて臨んだ今回も撮れませんでした・・・
(点だけの北斗七星)
2016年08月06日 20:18撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜の始め頃には満天の星空へ
ですがカメラを変えて臨んだ今回も撮れませんでした・・・
(点だけの北斗七星)
4
8/7
日の出前に山頂へ
2016年08月07日 04:44撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/7
日の出前に山頂へ
7
雲の無い上空
日の出を静かに待つ
2016年08月07日 04:50撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の無い上空
日の出を静かに待つ
4
前日は望めなかった日光連山
男体山では今頃、万歳三唱?
2016年08月07日 05:01撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日は望めなかった日光連山
男体山では今頃、万歳三唱?
10
その右手には少し目立つ山容の奥白根山
2016年08月07日 05:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右手には少し目立つ山容の奥白根山
5
眩しい朝日の向こう
奥に那須連山や男鹿山塊が
2016年08月07日 05:09撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しい朝日の向こう
奥に那須連山や男鹿山塊が
6
振り返ると中ノ岳と荒沢岳が望めて
2016年08月07日 05:14撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると中ノ岳と荒沢岳が望めて
4
印象に残る景色から離れるのは惜しいですが
2016年08月07日 05:15撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
印象に残る景色から離れるのは惜しいですが
5
朝露が輝きますね
2016年08月07日 05:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露が輝きますね
7
こんなところでもコイチヨウランがあるとは
2016年08月07日 05:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところでもコイチヨウランがあるとは
6
朝日に照らされる窓明山
そちらはまたの機会に
2016年08月07日 05:44撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる窓明山
そちらはまたの機会に
4
オトギリソウがお目覚めの様子
2016年08月07日 05:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウがお目覚めの様子
5
ズダヤクシュがまだ咲いているとは
2016年08月07日 06:48撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュがまだ咲いているとは
5
快適な一夜
お世話になりました
2016年08月07日 06:49撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な一夜
お世話になりました
7
オニシオガマに別れを告げて
2016年08月07日 06:52撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニシオガマに別れを告げて
4
池塘に映る太陽は眩しく
今日も一段と暑くなりそう
2016年08月07日 06:52撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘に映る太陽は眩しく
今日も一段と暑くなりそう
10
イワイチョウを最後に
2016年08月07日 06:53撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウを最後に
5
足早に下山
片付けもそこそこに帰路へ・・・
2016年08月07日 07:56撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足早に下山
片付けもそこそこに帰路へ・・・
4

感想/記録

8月に入り、盛夏を迎えた頃。
夏を機会に大縦走・・・ではなく日帰りも可能なコースをあえて一泊。
何度も歩いている三ツ岩岳へ。

歩き出しからの暑さは山頂、そして翌日までも続く天候。
それでも避難小屋近くから見られる花々。
山頂などからは会津駒ケ岳への稜線や丸山岳などの奥深い山々の景色。
避難小屋で過ごす長閑な時間。
夜には満天の星空を見上げ、翌朝は日の出を望んで・・・
予定では翌日に窓明山を回るつもりでしたが
緊急の事情により急ぎの下山。
ですが目的の小屋泊は楽しめました。

同泊は自分を含めて4名。
埼玉のご夫婦と東京からの単独の方。
騒がしいことも静か過ぎることも無く、穏やかな一時を過ごせました。
ありがとうございます。
訪問者数:416人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/9
投稿数: 3805
2016/8/9 22:29
 ここにも!
こんばんわ!
このお山にもコイチョウラン咲くんですね!
これはおいらも行ってみないと〜ぉ

おかげさまで、那須のコイチョウランに逢うことができましたよ!wakasatoさんのおかげです
こんどは奥会津の山々に逢いに行かなければなりませんな

wakasatoさんの山行は、おいらの指標になりつつありますね
またまた、よろしくお願いしますよ !。

今回は静かな山小屋に泊して、すばらしき朝の景色を堪能させていただきました。次なるれこが本当に楽しみです(@^^)/~~~
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1150
2016/8/10 0:42
 Re: ここにも!
こんばんは、sakurasaku64さん。

コイチヨウラン。
このお花との対面はまた予想外のところでした。
最初はイチヤクソウの咲き終わりかと思って危うく見過ごすところでした

sakurasaku64さんも逢うことができていたのですか。
先日のコメントから即行動での出逢いと・・・
やはり善は急げなのですね
(また嫉妬されてしまうかな?なんて思いましたがちょっと安心しました
登録日: 2011/2/20
投稿数: 443
2016/8/11 10:47
 贅沢!
wakasatoさん、こんにちは。

三つ岩岳には紅葉シーズンしか登ったことがありませんが、花も沢山ですね。
そして避難小屋泊、とても贅沢な時間ですね〜
尾瀬や会津駒が近くにあるとは思えないほど、もともと静かな山ですが、夜の静けさを想像するとゾクゾクします。

なかなかそう簡単には行ける山域ではありませんが、紅葉以外の時期も歩いてみたくなりました。
新しい山名板も良い感じですね!
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/8/11 11:52
 避難小屋にも泊まらないとネ!
wakasatoさん こんにちは

久しぶりの小屋泊まり山行でしたね
私は昨年、飯豊山登山のために宿泊装備買いましたがその時一回きり
後は、営業小屋ばかりなので宝(?)の持ち腐れダワ
相棒のt君ともやはり無人小屋泊まりをしなくちゃといつも言ってます

こうした静かな山域での「満点の星空」は憧れです
泊まっても夜はスタミナ切れで殆ど爆睡しちゃってる事が多い私
時間貧乏な登山は少し考え直さないとと思いますヨ

このところの暑さに近間のプチハイクさえ気持ちが萎えてますが
このレコで、もう一度ねじを巻きなおして気持ちを山に向けようと反省中です
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1150
2016/8/11 22:18
 Re: 贅沢!
Kazu405さん、こんばんは。

夜の静けさは想像通りのものです。
星空撮影のために近くの湿原にいましたが
聞こえるのは虫の声と木々の葉が動く音のみ・・・
(麓で花火大会があったようでその音も僅かに)

あまりの静けさに時折茂みを動く小動物?の音に
ヒヤヒヤもしましたが

紅葉期も勿論良いですが花の時期も是非。
新たな一面を見てみては
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1150
2016/8/11 22:42
 Re: 避難小屋にも泊まらないとネ!
BOKUTYANNさん、こんばんは。

山での泊まりを考えたら布団もあり、食事も出る山小屋が楽で良いですよね。
ですが折角の寝袋などが埃被っているのも
宝が腐れる前にまた飯豊山に行ってみては

小屋泊するとき、星空は楽しみの一つ。
やはり平地と違ってより綺麗に見えますね。
普段は見えない星までも無数に・・・
その光景を撮れなかったことが悔やまれます

翌日の行動を考えたら夜更かしせずにしっかり寝るのは
正しいかと思いますよ
やはり早起きするには早寝しないと・・・

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ