ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935154 全員に公開 トレイルラン近畿

近畿自然歩道(熊野古道紀伊路3(湯浅〜紀伊内原〜西御坊))

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー nemuisan
天候どピーカン
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:JR紀勢線湯浅駅
     (https://www.jr-odekake.net/eki/timetable.php?id=0622080)

ゴール:紀州鉄道紀州鉄道線西御坊駅
     (http://www.kitetsu.co.jp/time.htm)

海南から先の紀勢線はICカード使用不可能なので注意!
いつもニコニコ現金払いで!!!!
もちろん紀州鉄道もです!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
16分
合計
5時間24分
Sスタート地点09:3810:46河瀬の公衆トイレ10:4911:59金魚茶屋跡12:0212:50高家王子跡(内原王子神社)13:0015:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:42 湯浅駅 スタート
10:15 津兼(・井関)王子社跡
10:30 井関バス停・近畿自然歩道スタート地点
10:45 河瀬王子社跡
10:55 馬留王子社跡
11:33 鹿ヶ瀬峠・大峠
11:45 小峠
12:00 金魚茶屋跡地トイレ
12:08 沓掛王子社跡
12:25 馬留王子社跡(日高町サイド)
12:36 内の畑王子社跡
12:49 内原王子神社(高家王子社跡) 12:57出
13:10 紀伊内原駅 13:17出
13:39 善童子王子社跡
13:52 吉田八幡宮 13:59出
14:03 海士王子社跡
14:25 熊野古道・近畿自然歩道分岐点
14:45 本願寺日高別院
14:52 小竹八幡宮(ルートから外れてます)
15:02 西御坊駅 ゴール

総経過時間:約5時間20分
実移動時間:約4時間58分
コース状況/
危険箇所等
今回は近畿自然歩道の以下のルートをめぐりました。
「鹿ヶ瀬峠越えのみち」(井関バス停〜紀伊内原駅)
「御坊の古刹を訪ねるみち」(紀伊内原駅〜西御坊駅)

コース終盤で寄り道して小竹八幡宮によりました。
本来はまっすぐ商店街を進んで西御坊駅に着きます。
その他周辺情報道中には自販機/トイレ/上水道水がたくさんあります。
夏場は地獄のアスファルト道になるので補給は過剰なくらいがよいです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

猛烈な太陽が照りつける湯浅駅からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猛烈な太陽が照りつける湯浅駅からスタート
まずは熊野古道と合流します。
今回の近畿自然歩道の起点は
湯浅駅から5km先です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは熊野古道と合流します。
今回の近畿自然歩道の起点は
湯浅駅から5km先です。
逃げ場無しのアスファルトぢごくが続く・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逃げ場無しのアスファルトぢごくが続く・・・
1
広川を越えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広川を越えます。
自動車道をくぐった先にある
津兼(・井関)王子社跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自動車道をくぐった先にある
津兼(・井関)王子社跡です。
本来の井関王子社はこの自動車工場の
周辺にあったそうですが完全消滅してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来の井関王子社はこの自動車工場の
周辺にあったそうですが完全消滅してます。
井関バス停です。
ようやく近畿自然歩道スタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井関バス停です。
ようやく近畿自然歩道スタートです。
このあたりはかつての宿場町でこんな絵巻も
展示されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはかつての宿場町でこんな絵巻も
展示されています。
伏見稲荷大社です。
「白井原王子」「井関王子」「津兼王子」の3つが合祀
されているとこのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏見稲荷大社です。
「白井原王子」「井関王子」「津兼王子」の3つが合祀
されているとこのこと。
河瀬王子社跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河瀬王子社跡です。
鹿ヶ瀬峠越えのふもとにある水洗式トイレです。
これはありがたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿ヶ瀬峠越えのふもとにある水洗式トイレです。
これはありがたい。
1
馬留王子社跡です。
ここから坂が急になってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬留王子社跡です。
ここから坂が急になってきます。
いけるのかいけないのかどっちやねんな!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いけるのかいけないのかどっちやねんな!
近世に作られた石畳が見えてきました。
ここからあと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近世に作られた石畳が見えてきました。
ここからあと少し。
大峠直近のお地蔵さんです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠直近のお地蔵さんです
同じく直近にある法華壇跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく直近にある法華壇跡です。
大峠です。かつては茶屋があったとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠です。かつては茶屋があったとのこと。
下りは急に道が悪くなります。
足元注意!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは急に道が悪くなります。
足元注意!
小峠からは古代の石畳がふもとまで続いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠からは古代の石畳がふもとまで続いています。
てわけで降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てわけで降りてきました。
この近辺は熊野古道公園として整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この近辺は熊野古道公園として整備されています。
金魚茶屋跡です。
現在は水洗式トイレに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金魚茶屋跡です。
現在は水洗式トイレに。
沓掛王子社跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓掛王子社跡です。
馬留王子社跡(日高町サイド)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬留王子社跡(日高町サイド)です。
内の畑王子社跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内の畑王子社跡です。
そしてここから先延々と逃げ場無しの
灼熱のアスファルト地獄!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここから先延々と逃げ場無しの
灼熱のアスファルト地獄!!
1
内原王子神社の水洗式トイレにたどり着きました。
水洗式おぇゐシすがいたるところにあって助かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内原王子神社の水洗式トイレにたどり着きました。
水洗式おぇゐシすがいたるところにあって助かります。
1
内原王子神社は高家王子社跡があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内原王子神社は高家王子社跡があります。
一旦熊野古道から外れて紀伊内原駅へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦熊野古道から外れて紀伊内原駅へ向かいます。
コンビニで釣りえさ売ってるのはじめて見た・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンビニで釣りえさ売ってるのはじめて見た・・・
1
紀伊内原駅です。ここで昼休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀伊内原駅です。ここで昼休憩。
駅手前には案内看板もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅手前には案内看板もあります。
紀伊内原駅から再スタートです。
まずは熊野古道と再合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀伊内原駅から再スタートです。
まずは熊野古道と再合流します。
紀伊内原からゴールの西御坊までえんえんと
アスファルト地獄です・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀伊内原からゴールの西御坊までえんえんと
アスファルト地獄です・・・・
1
間違えやすい分岐にはちゃんと案内があります。
道成寺はルートから大きく外れてしまうのでパス。
それに暑いし・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えやすい分岐にはちゃんと案内があります。
道成寺はルートから大きく外れてしまうのでパス。
それに暑いし・・・
善童子王子社跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善童子王子社跡です。
実際の祠は先の場所からもっとおくに行った先にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実際の祠は先の場所からもっとおくに行った先にあります。
御坊周辺は案内が親切ですね♥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坊周辺は案内が親切ですね♥
宮子姫ゆかりの吉田八幡宮に寄りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮子姫ゆかりの吉田八幡宮に寄りました。
八幡山にある吉田八幡宮本殿です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡山にある吉田八幡宮本殿です。
いつの間にか紀勢線が併走していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか紀勢線が併走していました。
海士王子社跡です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海士王子社跡です。
海士王子社跡周辺は道なりにすすんでしまうと
すぐ先の信号を渡ってしまいルートミスです。
細い道を川沿いに進むのが正解です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海士王子社跡周辺は道なりにすすんでしまうと
すぐ先の信号を渡ってしまいルートミスです。
細い道を川沿いに進むのが正解です。
これか!
地味すぎて見落としちゃうそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これか!
地味すぎて見落としちゃうそう。
1
九品寺です。
葛城にも同じなまえのお寺がありましたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九品寺です。
葛城にも同じなまえのお寺がありましたね。
ここで熊野古道と別れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで熊野古道と別れます。
大きい道を西に進みこの地点で進路を南に。
道標一切なしなので注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きい道を西に進みこの地点で進路を南に。
道標一切なしなので注意。
川沿いにある商店街の中をかいくぐって進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いにある商店街の中をかいくぐって進みます。
本願寺日高別院御坊です。
御坊の地名の元ネタだそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本願寺日高別院御坊です。
御坊の地名の元ネタだそうです。
小竹八幡宮にもよりました。
ポケモンGO禁止の看板があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小竹八幡宮にもよりました。
ポケモンGO禁止の看板があります。
1
西御坊駅に到着です★
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西御坊駅に到着です★
駅舎は意外と広いつくりになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅舎は意外と広いつくりになっています。
かつては海に近い日高川駅まで路線があったそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつては海に近い日高川駅まで路線があったそうです。
ミシミシ言ってちょっと不安なレースバスに乗って
御坊に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミシミシ言ってちょっと不安なレースバスに乗って
御坊に向かいます。
御坊駅です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坊駅です。
帰りはくろしおを奮発しました。
自由席でしたが日ごろの行いがよいので
この混雑期でもちゃんと座れました!さすが私!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはくろしおを奮発しました。
自由席でしたが日ごろの行いがよいので
この混雑期でもちゃんと座れました!さすが私!
1

感想/記録

気温も36度を越え猛烈な日差しが襲い掛かる中、熊野古道を攻めてきました。

当ルートはアスファルト道が8割を占めるというこの時期にまったく
向かない超最悪な状況でしたが蓄積した日射対策のノウハウや道中に
点在するおゑいシすに救われ体調をまったく崩さず無事西御坊駅まで
到着できました。

さて、御坊から先の熊野古道は京都から遠く離れていてその場所に
アプローチするだけでも静岡とかより時間がかかる場所になってしまいます。
時間とお金を無駄にしないように東海自然歩道を進んでいた時のように
綿密なタクティクスをしっかりとたてて攻めて行こうと思います!
訪問者数:144人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/8
投稿数: 629
2016/8/9 13:04
 素晴らしい
 この激暑の中30キロ素晴らしい 相変わらずタフですね!参りました
登録日: 2010/11/15
投稿数: 74
2016/8/10 12:59
 Re: 素晴らしい
ねむいです。こんにちは。

この時期の日なたの舗装路は体感温度で50度近くに感じますね
実際素手でアスファルト触れないくらい熱くなってますから

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ コンビニ 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ