ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935173 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

黒部ダムから立山テント泊周回 ~内蔵助平で悲劇!😢スマホ水没😢~

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー idetti
天候2日間とも快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢の町営無料駐車場を利用、午前0時過ぎに到着も第一駐車場はほぼ満車。
ぎりぎり1台分スペースが開いていたので何とか駐車できた。夜明けまで車中泊。
トイレは、扇沢駅の有料駐車場内にある。
扇沢からは、トローリーバスで黒部ダムへ、この日の始発は7時半。
当日乗車券の販売は、出発の40分前の6時50分から販売開始。
乗車券売り場の前には朝の5時過ぎから並んで待ってた。それでも10番目くらい。
乗車券販売のころにはたくさんの人が並んで待っている状態。
この位置だとバスには余裕で座れる。
GWやお盆の時期は、始発が6時半になる。並んでいる人のほとんどは自分も含めてこのことを知らず始発は6時半だと思って並んでいた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間15分
休憩
1時間15分
合計
8時間30分
S黒部ダム07:3007:40黒部湖駅08:10ロッジくろよん08:1510:15東一ノ越10:2511:50一の越山荘11:5513:05雄山13:2513:40立山13:4514:05大汝休憩所14:3014:55富士ノ折立15:0016:00雷鳥沢キャンプ場
2日目
山行
8時間54分
休憩
1時間37分
合計
10時間31分
雷鳥沢キャンプ場04:1404:19雷鳥沢ヒュッテ04:35雷鳥荘04:3605:01みくりが池温泉05:1005:25雷鳥荘05:40雷鳥沢キャンプ場06:2407:10剱御前小舎07:1607:50別山南峰07:5508:01別山北峰08:0308:12別山南峰08:1608:50真砂岳08:5209:02内蔵助山荘09:1612:15内蔵助平12:2513:10内蔵助谷出合14:45黒部ダム駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回は、内蔵助平でスマホを沢に落としてしまい、写真が無いため文字で記録を残す。
黒部ダム〜黒部平まで:歩きやすい道
黒部平〜一の越まで:黒部平から東一の越までの間でちょいちょい草刈りがされていなく藪状態になってた。
一の越〜雷鳥沢キャンプ場まで:歩きやすい道、一の越から先は室堂からの登山者でごった返し、稜線歩きは歩きやすい道
雷鳥沢キャンプ場〜みくりが池温泉まで:コンクリートで舗装されてて歩きやすい
雷鳥沢〜内蔵助小屋まで:歩きやすいが雷鳥坂はなかなか急
内蔵助小屋〜黒部峡谷出合いまで:かなり急な下りあり、まだ草刈りされて無かったので藪あり、雪渓渡りありでかなりハード、内蔵助平の橋の脇の沢の水の色
黒部峡谷出合〜黒部ダムまで:歩きやすい道だが思ってた以上にアップダウンがあった。特に黒部川を渡ってからトローリーバス乗り場までの最後の登りはかなりきつかった。
その他周辺情報大町温泉郷
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック45ℓ ザックカバー レインウェア上下 ダウンウェア ウェットティッシュ ゴミ用買い物袋 地図 プラティパス2L トイレットペーパー テント テントマット シュラフ ガスバーナ ガスタンク スポーク 着替え 食糧 飲料水 ヘッドライト 熊鈴 スマホ用充電セット

写真

立山最高峰の大汝山にて記念撮影
2016年08月06日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山最高峰の大汝山にて記念撮影
大汝山休憩所にて大汝定食をいただく\900
2016年08月06日 14:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山休憩所にて大汝定食をいただく\900
雷鳥沢キャンプ場
2016年08月06日 16:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場
本日の我が家
2016年08月06日 16:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の我が家
岩と雪の殿堂、劔岳をバックに記念撮影
2016年08月07日 08:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と雪の殿堂、劔岳をバックに記念撮影
1
撮影機材:

感想/記録
by idetti

今シーズン初のテント泊、去年まで使ってたモンベルのクロノスドームから1kg軽量化したプロモンテVL15に変更。このおかげもあってザックも60Lから45Lにサイズダウンして安定性と軽快性もアップ、より遠くへ行けるようになったかな?ということで日帰りで行くにはもったいない立山に行ってきました。
2日間とも快晴、素晴らしい景色を堪能できました。
2日目は、劔御前から別山、真砂岳と縦走して今回の核心、内蔵助ルートで黒部ダムへ、内蔵助小屋のご主人から注意事項をうかがっていざ!
このルート年間でもそう歩く人はいないらしく、今回の下山でも黒部峡谷の途中の所まで誰一人会うことなく・・・
草刈りもまだでお盆休み前に行うとのこと、かなり激しい下り道でした。
その影響もあったのか、内蔵助平で気が緩んだのか橋の横の沢でスマホを落としてしまい、いきなりの別れ、のショックに呆然・・
いい写真とれたのにな~と悔やまれつつもゆうちょににしてるとバスに間に合わなくなるので別れも惜しみつつ下山。
悔しい最後でしたが、無事下山してスマホは代替え機になって復活。
次回からなにかスマホ落下対策を考えなくてはと思案中で
素晴らしい山旅だっただけにでもすっきりしない感じです。
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ