ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935183 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山(表参道コース)【ヤマノススメ】

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー thnote
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
30分
合計
3時間38分
S一の鳥居07:4108:05不動滝08:37大杉の広場09:26武甲山09:5610:17シラジクボ10:40持山寺跡11:19一の鳥居G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースはGPSログより。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

一の鳥居駐車場。7:40時点で駐車場はたしか6割ぐらい?埋まってた気がする。
2016年08月07日 07:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居駐車場。7:40時点で駐車場はたしか6割ぐらい?埋まってた気がする。
1
駐車場の奥からスタート。
2016年08月07日 07:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の奥からスタート。
お、これが噂の「丁目石」か。五十二丁目が山頂だとのこと。
2016年08月07日 07:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、これが噂の「丁目石」か。五十二丁目が山頂だとのこと。
最初は舗装された道を登っていくのだが…高尾山一号路みたいで地味にツラい。
2016年08月07日 07:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は舗装された道を登っていくのだが…高尾山一号路みたいで地味にツラい。
黄色い矢印に従って右に曲がると、ようやく山道歩きが始まる。
2016年08月07日 07:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い矢印に従って右に曲がると、ようやく山道歩きが始まる。
不動滝に到着。3ヶ月のブランクと真夏の暑さは重く、ここまででかなりバテてしまった。
2016年08月07日 08:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝に到着。3ヶ月のブランクと真夏の暑さは重く、ここまででかなりバテてしまった。
2
この水を山頂のトイレまで運ぶはずだったのだが…予想以上に体力が落ちていて不安だったので運ばず。申し訳ない…。
2016年08月07日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水を山頂のトイレまで運ぶはずだったのだが…予想以上に体力が落ちていて不安だったので運ばず。申し訳ない…。
二十丁目に到着。まだまだ先は長い。
2016年08月07日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十丁目に到着。まだまだ先は長い。
汗だくで、虫に囲まれながら登っていく。
2016年08月07日 08:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗だくで、虫に囲まれながら登っていく。
大杉の広場。
2016年08月07日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉の広場。
1
大杉の広場から山頂までのコースタイムは60分だそうだ。すぐそばの標識には50分と書いてあったけど。
2016年08月07日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉の広場から山頂までのコースタイムは60分だそうだ。すぐそばの標識には50分と書いてあったけど。
四十丁目付近。この辺から足元がぬかるんできた。
2016年08月07日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四十丁目付近。この辺から足元がぬかるんできた。
こんな感じ。少々滑りやすいので注意。
2016年08月07日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。少々滑りやすいので注意。
左は階段ルートだそうだが、崩壊のため通れない。
2016年08月07日 09:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は階段ルートだそうだが、崩壊のため通れない。
一般ルートで登っていく。
2016年08月07日 09:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般ルートで登っていく。
おや、建物が見えるぞ。…ってことは。
2016年08月07日 09:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや、建物が見えるぞ。…ってことは。
武甲山御嶽神社前の広場に到着。
2016年08月07日 09:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山御嶽神社前の広場に到着。
ホントはこのトイレまで水を運んでくるはずだったのだが…。
2016年08月07日 09:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントはこのトイレまで水を運んでくるはずだったのだが…。
ここからはウイニングラン。まずは神社にお参り。
2016年08月07日 09:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはウイニングラン。まずは神社にお参り。
神社脇の道を少し奥に進む。
2016年08月07日 09:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社脇の道を少し奥に進む。
すると第二展望所に到着。
2016年08月07日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると第二展望所に到着。
少し西に進むと…
2016年08月07日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し西に進むと…
第一展望所、山頂だ。
2016年08月07日 09:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望所、山頂だ。
1
前回来た時よりはマシだが、曇っていて遠くの山は見えない。
2016年08月07日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回来た時よりはマシだが、曇っていて遠くの山は見えない。
秩父市街はそこそこ見えたので、これで良しとしておこう。
2016年08月07日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父市街はそこそこ見えたので、これで良しとしておこう。
2
見下ろすと採掘場。
2016年08月07日 09:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすと採掘場。
気温は26℃ってところらしい。陽が出ていればもっと暑かったろう。
2016年08月07日 09:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は26℃ってところらしい。陽が出ていればもっと暑かったろう。
さて下山。登りとは別ルートを採ってみよう。
2016年08月07日 09:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山。登りとは別ルートを採ってみよう。
前回登ったルートを、今回は降りていく。
2016年08月07日 10:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回登ったルートを、今回は降りていく。
シラジクボまで降りてきた。
2016年08月07日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボまで降りてきた。
1
ここから持山寺跡方面へ進むのだが…
2016年08月07日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから持山寺跡方面へ進むのだが…
なんだこりゃ、軽く崩落してるぞ。ロープを持って慎重に降りる。
2016年08月07日 10:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだこりゃ、軽く崩落してるぞ。ロープを持って慎重に降りる。
草原らしき道を歩く。
2016年08月07日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原らしき道を歩く。
…あれ、ここホントに登山道か?
2016年08月07日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…あれ、ここホントに登山道か?
地図を見ると、作業用の林道に入ってしまったようだ。このまま進めば当初予定のコースと合流するから問題ないが、どこで間違ったんだろう。
2016年08月07日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図を見ると、作業用の林道に入ってしまったようだ。このまま進めば当初予定のコースと合流するから問題ないが、どこで間違ったんだろう。
持山寺跡に寄っていく。
2016年08月07日 10:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持山寺跡に寄っていく。
持山寺跡。ちなみにここは下山ルートから外れているので完全に寄り道だが、往復5分もあれば事足りる。
2016年08月07日 10:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持山寺跡。ちなみにここは下山ルートから外れているので完全に寄り道だが、往復5分もあれば事足りる。
2
整備された道をテクテク降りていく。
2016年08月07日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された道をテクテク降りていく。
途中何度か林道と合流する。
2016年08月07日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中何度か林道と合流する。
ここからは単調な下り。
2016年08月07日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは単調な下り。
つづら折りの道をひたすら右へ左へ下っていく。
2016年08月07日 10:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折りの道をひたすら右へ左へ下っていく。
橋が見えたら…
2016年08月07日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋が見えたら…
表参道ルートとの合流点だ。
2016年08月07日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道ルートとの合流点だ。
1
ここからは登りで使った道を下るだけ。
2016年08月07日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは登りで使った道を下るだけ。
あれ?振り返ってみると知らない道だ。
2016年08月07日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?振り返ってみると知らない道だ。
ま〜た予定とは違う林道に入ってしまったようだ。どうせ駐車場で合流するのでそのまま進む。
2016年08月07日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ま〜た予定とは違う林道に入ってしまったようだ。どうせ駐車場で合流するのでそのまま進む。
少し遠回りになったが、駐車場まで戻ってきて山行終了、お疲れ様でした。
2016年08月07日 11:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遠回りになったが、駐車場まで戻ってきて山行終了、お疲れ様でした。
2

感想/記録
by thnote

ヤマノススメ聖地巡礼その29。
原作八十四合目で登場した武甲山。
以前、ウノタワ巡礼のついでに武甲山に登っているが、ヤマノススメルートとは
山頂直下でしかリンクしていないので、もう一度登ることにした。

武甲山のルートとしては最も楽な道なので余裕かと思ったが、3ヶ月ぶりの山行で
相当体が鈍っていることに加えてこの暑さ。
思っていた以上にバテてしまい、不動滝からの水歩荷を諦めてしまったことが
悔やまれる。
1時間で標高を440mほど上げていたことが帰宅後にわかったのだが、これは
コンディションが良い時の最適ペースであり、今回の場合は早すぎる。
そりゃバテるわけだ。

また、終始虫が大量発生していて非常に困った。
数十秒おきに耳元で鳴る虫の羽音がやかましいし、立ち止まった瞬間、腕や顔に
何匹も貼り付いてくるのが気持ち悪い。
半袖で、かつ虫対策を一切しないで臨んだ自分が悪いのだが、仮に虫対策を
するとして、虫除けスプレー程度で何とかなるのだろうか?
次回、夏の低山に登る時はちゃんと対策を打っておこう。

…で、登山翌日から激しい筋肉痛。
たった800mしか登っていないのに、登山を始めた2年前と同じようなレベルで
全身ガッタガタとなっている。
以前、登山ショップの人から聞いた「2ヵ月登らないと筋肉は元に戻ってしまう」
という言葉を、身をもって理解できた。
次は雲取山で初テント泊をしようと思っているのだが…今の体じゃ不安だなぁ。
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 林道 崩落 テン タワ 山行 草原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ