ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935306 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

烏帽子岳〜野口五郎岳〜水晶岳〜鷲羽岳〜三俣蓮華岳〜黒部五郎岳(高瀬ダム〜折立)

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月09日(火)
メンバー shiraok4563
天候8/6 快晴
8/7 快晴
8/8 晴れ時々曇り
8/9 雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
(往路)
毎日アルペン号
(復路)
富山地方鉄道バス 8:40 折立 → 9:30 有峰口駅前
富山地方鉄道 10:28 有峰口 → 10:41 岩峅寺 10:43 → 11:10 不二越   
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間0分
休憩
1時間44分
合計
10時間44分
S高瀬ダム濁沢登山口05:5806:08高瀬ダム 天場06:1206:20ブナ立尾根取付06:2807:10権太落し07:1708:56三角点08:5810:24烏帽子小屋10:3311:02烏帽子岳山頂分岐11:16烏帽子岳11:3311:46烏帽子岳山頂分岐12:10烏帽子小屋12:2612:35烏帽子ひょうたん池15:36野口五郎小屋16:1416:27野口五郎岳16:3016:42野口五郎小屋
2日目
山行
10時間20分
休憩
57分
合計
11時間17分
野口五郎小屋04:0104:21野口五郎岳05:00真砂岳05:04真砂岳分岐05:0506:32東沢乗越07:27水晶小屋07:3408:11水晶岳08:1408:49水晶小屋09:0709:46ワリモ北分岐10:10ワリモ岳10:1310:47鷲羽岳11:56三俣山荘12:1713:06三俣峠13:0713:26三俣蓮華岳14:03三俣蓮華岳巻道分岐15:14黒部五郎小舎15:1715:18黒部五郎小舎テント場
3日目
山行
7時間30分
休憩
47分
合計
8時間17分
黒部五郎小舎テント場04:0306:12黒部五郎の肩06:1406:26黒部五郎岳06:2806:40黒部五郎の肩06:4408:13中俣乗越09:11赤木岳09:1209:51北ノ俣岳10:0410:16神岡新道分岐11:30太郎山11:37太郎平小屋12:0212:20薬師峠
4日目
山行
3時間21分
休憩
9分
合計
3時間30分
薬師峠04:3704:59太郎平小屋05:0705:30太郎兵衛平05:49五光岩ベンチ06:45積雪深計測ポール06:55青淵三角点(青淵山)06:5607:23太郎坂(アラレちゃん)08:05十三重之塔 慰霊碑08:07折立登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報登山後は不二越駅近くの満天の湯
七倉山荘からのタクシーは、まずは山荘の宿泊客優先。空きがあれば他の登山者も乗車可能。次に信濃大町駅から乗車した登山者のタクシーに空きがあれば他の登山者も乗車可能。これらのタクシーが高瀬ダムから戻ってきて残りの登山者をピックアップ。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ 調理器具 ライター ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

毎日アルペン号で4時前に七倉山荘に到着。タクシーを待ちます。星が見えるので天気は良さそうです。
2016年08月06日 04:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎日アルペン号で4時前に七倉山荘に到着。タクシーを待ちます。星が見えるので天気は良さそうです。
信濃大町駅からの他の登山客のタクシーに空きがあり、乗せてもらって高瀬ダムへ。続々と登山客がタクシーから降りる中、出発します。
2016年08月06日 05:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃大町駅からの他の登山客のタクシーに空きがあり、乗せてもらって高瀬ダムへ。続々と登山客がタクシーから降りる中、出発します。
トンネルを抜けると不動沢吊橋を渡ります。
2016年08月06日 06:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると不動沢吊橋を渡ります。
濁沢キャンプ場の前を通過します。
2016年08月06日 06:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濁沢キャンプ場の前を通過します。
いよいよ裏銀座登山口からアルプス3大急登の1つブナ立尾根の登攀を開始します。烏帽子小屋までの間が12等分されており、この登山口が12番になります。
2016年08月06日 06:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ裏銀座登山口からアルプス3大急登の1つブナ立尾根の登攀を開始します。烏帽子小屋までの間が12等分されており、この登山口が12番になります。
最初から階段が現れます。
2016年08月06日 06:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から階段が現れます。
9番権太落シ。ここまでは順調です。
2016年08月06日 07:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9番権太落シ。ここまでは順調です。
7番一休み。一休みしたいところですが、もう少し先まで進みます。
2016年08月06日 07:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7番一休み。一休みしたいところですが、もう少し先まで進みます。
6番中休み。この頃から1つ1つの間隔が長ーく感じられるようになってきました。
2016年08月06日 08:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6番中休み。この頃から1つ1つの間隔が長ーく感じられるようになってきました。
そうなると花の写真を撮ったりします。ヤマハハコ。
2016年08月06日 08:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうなると花の写真を撮ったりします。ヤマハハコ。
オミナエシ?
2016年08月06日 08:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オミナエシ?
ようやく5番。あやうく見落とすところでした。
2016年08月06日 08:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく5番。あやうく見落とすところでした。
ここが4番になります。もうへとへとです。
2016年08月06日 08:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが4番になります。もうへとへとです。
タヌキ岩。どう見るとタヌキに???
2016年08月06日 09:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タヌキ岩。どう見るとタヌキに???
1
ここまで樹林帯の急登をひたすら登ってきましたが、ようやく視界が開けるところがありました。不動岳と奥には針ノ木岳と蓮華岳が!
2016年08月06日 09:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで樹林帯の急登をひたすら登ってきましたが、ようやく視界が開けるところがありました。不動岳と奥には針ノ木岳と蓮華岳が!
1
へろへろに3番
2016年08月06日 09:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へろへろに3番
よろよろに2番
2016年08月06日 09:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よろよろに2番
そして1番、あともう少しです。
2016年08月06日 10:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして1番、あともう少しです。
反対側の唐沢岳と餓鬼岳でしょうか?
2016年08月06日 10:12撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側の唐沢岳と餓鬼岳でしょうか?
1
登山道にはイワオトギリがよく咲いていました。
2016年08月06日 10:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはイワオトギリがよく咲いていました。
1
山荘に到着する直前に開けた場所があり、またまた不動岳と奥には針ノ木岳と蓮華岳。
2016年08月06日 10:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に到着する直前に開けた場所があり、またまた不動岳と奥には針ノ木岳と蓮華岳。
2
4時間半ほどかかってようやく烏帽子小屋に到着。無風快晴の中、ブナ立尾根を登って水2リットルをほぼ飲み干してしまいました。
2016年08月06日 10:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時間半ほどかかってようやく烏帽子小屋に到着。無風快晴の中、ブナ立尾根を登って水2リットルをほぼ飲み干してしまいました。
3
眼前には赤牛岳とその奥に薬師岳が!
2016年08月06日 10:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼前には赤牛岳とその奥に薬師岳が!
3
イワギキョウも満開です。
2016年08月06日 10:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウも満開です。
2
ザックを小屋にデポして、まずは最初の山、烏帽子岳を目指します。
2016年08月06日 10:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックを小屋にデポして、まずは最初の山、烏帽子岳を目指します。
稜線に上がると・・・これがニセ烏帽子岳かあ
2016年08月06日 10:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がると・・・これがニセ烏帽子岳かあ
1
ニセ烏帽子岳山頂らしきところ
2016年08月06日 10:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ烏帽子岳山頂らしきところ
ニセ烏帽子岳を抜けると、三角帽子の烏帽子岳に向かいます。
2016年08月06日 10:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ烏帽子岳を抜けると、三角帽子の烏帽子岳に向かいます。
3
分岐から烏帽子岳にアタックですが、どこから登るのか?
2016年08月06日 11:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から烏帽子岳にアタックですが、どこから登るのか?
と思っていると、登山道は烏帽子岳の裏側に回っていきました。
2016年08月06日 11:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思っていると、登山道は烏帽子岳の裏側に回っていきました。
縦の鎖を登り
2016年08月06日 11:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦の鎖を登り
鎖を伝って
2016年08月06日 11:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を伝って
最後の岩登り、と思っていたら、
2016年08月06日 11:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩登り、と思っていたら、
山頂は右側の岩を登らなくてはなりませんでした。途中に山頂標が引っかかったようにありました。
2016年08月06日 11:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は右側の岩を登らなくてはなりませんでした。途中に山頂標が引っかかったようにありました。
1
烏帽子の先っぽです。さすがにこれに登る勇気はありませんでした。
2016年08月06日 11:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子の先っぽです。さすがにこれに登る勇気はありませんでした。
3
山頂から、唐沢岳と餓鬼岳
2016年08月06日 11:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、唐沢岳と餓鬼岳
2
そして赤牛岳と薬師岳
2016年08月06日 11:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして赤牛岳と薬師岳
2
途中にあった山頂標
2016年08月06日 11:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあった山頂標
北側の針ノ木岳と蓮華岳
2016年08月06日 11:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の針ノ木岳と蓮華岳
5
鎖場を慎重に下り、小屋に戻ります。
2016年08月06日 11:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を慎重に下り、小屋に戻ります。
烏帽子岳を振り返って
2016年08月06日 11:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳を振り返って
2
稜線には多くのミヤマコゴメグサが咲いていました。
2016年08月06日 11:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線には多くのミヤマコゴメグサが咲いていました。
2
赤牛岳の左に水晶岳も見えます。
2016年08月06日 11:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳の左に水晶岳も見えます。
1
小屋が見えてきました。
2016年08月06日 11:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきました。
それにしても暑い。CCレモンで喉を潤します。
2016年08月06日 12:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても暑い。CCレモンで喉を潤します。
当初の予定では、ここで幕営するつもりでしたが、まだ時間があるのと、翌日の行程を考えると、少しでも先に進んでおいた方がよいと判断し、野口五郎小屋まで前進します。
2016年08月06日 12:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初の予定では、ここで幕営するつもりでしたが、まだ時間があるのと、翌日の行程を考えると、少しでも先に進んでおいた方がよいと判断し、野口五郎小屋まで前進します。
これから進む稜線
2016年08月06日 12:31撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む稜線
2
なかなか良さそうなテン場です。今回はぐっと我慢。
2016年08月06日 12:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか良さそうなテン場です。今回はぐっと我慢。
快晴無風でとにかく暑い。あそこまで登っていくのかあ。
2016年08月06日 12:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴無風でとにかく暑い。あそこまで登っていくのかあ。
1
振り返ると烏帽子岳が見えました。
2016年08月06日 12:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると烏帽子岳が見えました。
1
三ツ岳に向けて少しずつ高度を上げていきます。
2016年08月06日 13:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳に向けて少しずつ高度を上げていきます。
表銀座の山々と槍が!
2016年08月06日 13:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座の山々と槍が!
1
もう少し風が吹いてくれれば、爽快な稜線ハイクなのですが。
2016年08月06日 13:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し風が吹いてくれれば、爽快な稜線ハイクなのですが。
それでも槍ヶ岳を見ながらのハイキングとは、何という贅沢。
2016年08月06日 13:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも槍ヶ岳を見ながらのハイキングとは、何という贅沢。
1
お花畑ルートを選びます。
2016年08月06日 13:54撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑ルートを選びます。
表銀座の山々。こうして見ると大天井岳はなかなか立派な山です。
2016年08月06日 13:56撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座の山々。こうして見ると大天井岳はなかなか立派な山です。
2
水晶岳を右に見ながら稜線を進みます。
2016年08月06日 14:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳を右に見ながら稜線を進みます。
1
かっこいい岩稜地帯を進みます。
2016年08月06日 14:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい岩稜地帯を進みます。
どこが野口五郎岳なのか?
2016年08月06日 15:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこが野口五郎岳なのか?
1
反対方向から来た登山者から「この先登って下りるといきなり小屋が見えます」と教えてもらいました。もしかして右にちらりと見えるのは?
2016年08月06日 15:10撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対方向から来た登山者から「この先登って下りるといきなり小屋が見えます」と教えてもらいました。もしかして右にちらりと見えるのは?
1
どうやら野口五郎岳のようです。
2016年08月06日 15:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら野口五郎岳のようです。
1
小屋が見えました。
2016年08月06日 15:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えました。
1
今日はこちらで素泊まりです。
2016年08月06日 15:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこちらで素泊まりです。
まずは喉を潤してから
2016年08月06日 15:26撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは喉を潤してから
1
夕方まだ時間があるので、明るいうちに野口五郎岳に行ってみます。
2016年08月06日 16:18撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方まだ時間があるので、明るいうちに野口五郎岳に行ってみます。
名前の通り、大きな石がごーろごーろ。
2016年08月06日 16:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前の通り、大きな石がごーろごーろ。
野口五郎岳山頂に到着です。左側に槍ヶ岳が見えています。
2016年08月06日 16:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎岳山頂に到着です。左側に槍ヶ岳が見えています。
2
明日歩く稜線と鷲羽岳
2016年08月06日 16:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日歩く稜線と鷲羽岳
槍ヶ岳をアップ
2016年08月06日 16:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳をアップ
1
表銀座の山々。先週登った大天井岳とその背後に見える常念岳、なかなか立派な山容です。
2016年08月06日 16:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座の山々。先週登った大天井岳とその背後に見える常念岳、なかなか立派な山容です。
水晶岳も正面に見えます。
2016年08月06日 16:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳も正面に見えます。
1
本日歩いてきた稜線と立山。小屋も見えます。小屋に戻ります。
2016年08月06日 16:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日歩いてきた稜線と立山。小屋も見えます。小屋に戻ります。
1
小屋では2人で1布団と言われていましたが、そんなこともなく1人1布団ありました。翌朝は4時に出発。
2016年08月07日 04:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋では2人で1布団と言われていましたが、そんなこともなく1人1布団ありました。翌朝は4時に出発。
迂回経路が暗くて分からなかったので、そのまま昨日歩いたルートをたどり、再度野口五郎岳山頂に。
2016年08月07日 04:22撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迂回経路が暗くて分からなかったので、そのまま昨日歩いたルートをたどり、再度野口五郎岳山頂に。
今日はこの稜線を歩いて水晶岳に向かいます。
2016年08月07日 04:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこの稜線を歩いて水晶岳に向かいます。
もう一度槍ヶ岳。絵になります。
2016年08月07日 04:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度槍ヶ岳。絵になります。
3
真砂岳を巻いて進むと正面に鷲羽岳。手前のワリモ岳からの登り返しが結構ありそう。
2016年08月07日 05:02撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳を巻いて進むと正面に鷲羽岳。手前のワリモ岳からの登り返しが結構ありそう。
2
真砂分岐を水晶岳の方向に進みます。
2016年08月07日 05:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂分岐を水晶岳の方向に進みます。
もう一度槍ヶ岳
2016年08月07日 05:12撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度槍ヶ岳
1
さてこれから進む稜線、結構険しそうです。
2016年08月07日 05:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてこれから進む稜線、結構険しそうです。
振り返ると立山や白馬まで見えます。
2016年08月07日 05:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると立山や白馬まで見えます。
1
結構岩々の中を進んでいきます。水晶小屋が見えてきました。
2016年08月07日 06:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構岩々の中を進んでいきます。水晶小屋が見えてきました。
1
水晶小屋と水晶岳、思ったより距離がありそう。
2016年08月07日 06:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋と水晶岳、思ったより距離がありそう。
2
東沢乗越まで来ました。
2016年08月07日 06:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢乗越まで来ました。
東沢乗越からも立山や白馬まで見えます。
2016年08月07日 06:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東沢乗越からも立山や白馬まで見えます。
しんどくなると花の写真が増えます。ミヤマコゴメグサや
2016年08月07日 06:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しんどくなると花の写真が増えます。ミヤマコゴメグサや
1
イワギキョウが応援してくれます。
2016年08月07日 06:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウが応援してくれます。
1
正直言って、今回の3泊4日の縦走の中で、水晶小屋までの縦走路が一番きつかった。
2016年08月07日 06:56撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正直言って、今回の3泊4日の縦走の中で、水晶小屋までの縦走路が一番きつかった。
1
高度が上がると、五竜や鹿島槍まで頭をのぞかせるようになりました。
2016年08月07日 06:56撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度が上がると、五竜や鹿島槍まで頭をのぞかせるようになりました。
2
そしてこちらには槍ヶ岳
2016年08月07日 06:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこちらには槍ヶ岳
1
水晶小屋までの最後の登り
2016年08月07日 07:16撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋までの最後の登り
1
ようやく小屋に到着です。小屋ではサイダーを一気飲み。
2016年08月07日 07:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく小屋に到着です。小屋ではサイダーを一気飲み。
1
ザックを小屋にデポして水晶岳を目指します。
2016年08月07日 07:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックを小屋にデポして水晶岳を目指します。
2
左側には黒部五郎岳と雲ノ平が!
2016年08月07日 07:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側には黒部五郎岳と雲ノ平が!
3
水晶岳、なかなか険しそうです。どこから登るのか?
2016年08月07日 07:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳、なかなか険しそうです。どこから登るのか?
2
はしごもあったりします。
2016年08月07日 07:54撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごもあったりします。
左から巻いて登るようです。
2016年08月07日 07:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から巻いて登るようです。
山頂が見えました。
2016年08月07日 08:08撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました。
水晶岳山頂到着です。槍ヶ岳、鷲羽岳、笠ヶ岳まで見えます。
2016年08月07日 08:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳山頂到着です。槍ヶ岳、鷲羽岳、笠ヶ岳まで見えます。
3
北側は立山、白馬、五竜、鹿島槍まで見えます。
2016年08月07日 08:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側は立山、白馬、五竜、鹿島槍まで見えます。
2
小屋に戻ります。
2016年08月07日 08:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻ります。
小屋が見えてきました。
2016年08月07日 08:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきました。
小屋でザックをピックアップして鷲羽岳を目指します。
2016年08月07日 09:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋でザックをピックアップして鷲羽岳を目指します。
どーんと薬師岳が右に見えます。
2016年08月07日 09:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どーんと薬師岳が右に見えます。
2
ワリモ北分岐まで来ました。ここから登りが始まります。
2016年08月07日 09:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ北分岐まで来ました。ここから登りが始まります。
まずはワリモ岳をクリアしないといけません。
2016年08月07日 09:55撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはワリモ岳をクリアしないといけません。
苦しくなるとまた花の写真が。イワツメクサ。
2016年08月07日 10:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦しくなるとまた花の写真が。イワツメクサ。
2
ワリモ岳をクリア
2016年08月07日 10:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ岳をクリア
次の鷲羽岳に向かいます。
2016年08月07日 10:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の鷲羽岳に向かいます。
2
必死で登っていたので途中の写真がありません。もうすぐ山頂でしょうか?
2016年08月07日 10:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
必死で登っていたので途中の写真がありません。もうすぐ山頂でしょうか?
鷲羽岳山頂到着
2016年08月07日 10:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳山頂到着
2
山頂から薬師岳
2016年08月07日 10:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から薬師岳
1
黒部五郎岳
2016年08月07日 10:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳
2
これから向かう三俣蓮華岳に双六岳。笠ヶ岳も見えています。
2016年08月07日 10:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう三俣蓮華岳に双六岳。笠ヶ岳も見えています。
1
槍ヶ岳と鷲羽池の絶景
2016年08月07日 10:51撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と鷲羽池の絶景
2
鷲羽池をズーム
2016年08月07日 10:51撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽池をズーム
2
鷲羽岳山頂を振り返って
2016年08月07日 11:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳山頂を振り返って
これから三俣山荘まで激下りが続きます。
2016年08月07日 11:06撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから三俣山荘まで激下りが続きます。
1
鷲羽岳下山途中の槍ヶ岳
2016年08月07日 11:11撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳下山途中の槍ヶ岳
1
結構下ってきました。
2016年08月07日 11:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構下ってきました。
三俣蓮華岳と三俣山荘
2016年08月07日 11:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳と三俣山荘
1
ようやく山荘に着きました。
2016年08月07日 11:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山荘に着きました。
1
CCレモンやコーラはなく、ジンジャエールを注文。これが超辛口。どうしてこれがこの山奥に???
2016年08月07日 12:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
CCレモンやコーラはなく、ジンジャエールを注文。これが超辛口。どうしてこれがこの山奥に???
1
最後の力を振り絞って三俣蓮華岳を登ります。
2016年08月07日 12:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の力を振り絞って三俣蓮華岳を登ります。
どんどん他の登山者に抜かれていきます。
2016年08月07日 12:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん他の登山者に抜かれていきます。
これを登るのかあ〜
2016年08月07日 13:03撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを登るのかあ〜
2
双六小屋との分岐。多くの人はそちらに向かいました。
2016年08月07日 13:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六小屋との分岐。多くの人はそちらに向かいました。
下を向きながらひたむきにゆっくり登り、何とか三俣蓮華岳山頂到着です。
2016年08月07日 13:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を向きながらひたむきにゆっくり登り、何とか三俣蓮華岳山頂到着です。
2
山頂から槍ヶ岳
2016年08月07日 13:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から槍ヶ岳
1
水晶岳から鷲羽岳
2016年08月07日 13:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳から鷲羽岳
2
本日の宿泊地、黒部五郎小舎に向かいます。
2016年08月07日 13:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊地、黒部五郎小舎に向かいます。
ここから500m下ります。
2016年08月07日 13:36撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから500m下ります。
黒部五郎岳がとても大きく見えます。
2016年08月07日 14:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳がとても大きく見えます。
1
巻き道との分岐まで来ました。
2016年08月07日 14:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道との分岐まで来ました。
チングルマ
2016年08月07日 14:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ
ようやく小屋が見えてきました。
2016年08月07日 14:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく小屋が見えてきました。
1
それから岩だらけの沢道を激下り
2016年08月07日 15:12撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それから岩だらけの沢道を激下り
ようやく小屋に到着しました。
2016年08月07日 15:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく小屋に到着しました。
1
生ビールで疲れを癒します。
2016年08月07日 17:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生ビールで疲れを癒します。
2
本日のお宿。うるさかったあぶも夕方には嘘のようにいなくなりました。寝ているうちに一雨来たようで、翌朝撤収時にフライが濡れていました。
2016年08月07日 18:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のお宿。うるさかったあぶも夕方には嘘のようにいなくなりました。寝ているうちに一雨来たようで、翌朝撤収時にフライが濡れていました。
1
本日は500m登り返して黒部五郎岳を目指します。
2016年08月08日 04:06撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は500m登り返して黒部五郎岳を目指します。
所々にこのようにペンキの道しるべがあります。この日はトランスジャパンアルプスレースの選手たちと続々とすれ違いました。
2016年08月08日 04:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々にこのようにペンキの道しるべがあります。この日はトランスジャパンアルプスレースの選手たちと続々とすれ違いました。
岩だらけの樹林帯を抜けると
2016年08月08日 04:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩だらけの樹林帯を抜けると
朝日に輝く黒部五郎岳。感動です。
2016年08月08日 05:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に輝く黒部五郎岳。感動です。
4
カールの中に入りました。どこから登っていくのか?
2016年08月08日 05:21撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールの中に入りました。どこから登っていくのか?
素晴らしいカールです。
2016年08月08日 05:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしいカールです。
2
登山道らしい筋が見えました。
2016年08月08日 05:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道らしい筋が見えました。
1
急登です。どんどん後続者に抜かれます。でも頑張ります。
2016年08月08日 05:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登です。どんどん後続者に抜かれます。でも頑張ります。
稜線まで上がりました。息も上がりました。
2016年08月08日 06:06撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線まで上がりました。息も上がりました。
1
分岐点にザックをデポします。
2016年08月08日 06:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点にザックをデポします。
ザックを背負っていないとふわふわした感じです。
2016年08月08日 06:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックを背負っていないとふわふわした感じです。
山頂でしょうか?
2016年08月08日 06:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でしょうか?
黒部五郎岳山頂に到着です。これで今回の縦走で目的とした主要な頂は完登です。
2016年08月08日 06:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳山頂に到着です。これで今回の縦走で目的とした主要な頂は完登です。
3
山頂から笠ヶ岳、乗鞍岳、御嶽山が重なって見えます。
2016年08月08日 06:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から笠ヶ岳、乗鞍岳、御嶽山が重なって見えます。
2
槍ヶ岳も穂先を出しています。
2016年08月08日 06:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も穂先を出しています。
2
カールを上から見下ろしてみました。
2016年08月08日 06:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールを上から見下ろしてみました。
2
薬師岳、立山と重なって見えます。
2016年08月08日 06:29撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳、立山と重なって見えます。
1
分岐地点まで戻ります。
2016年08月08日 06:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐地点まで戻ります。
2
これから進む稜線
2016年08月08日 06:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む稜線
2
黒部五郎岳からは結構激下りです。
2016年08月08日 06:47撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳からは結構激下りです。
ザックを背負う私の影が!
2016年08月08日 07:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックを背負う私の影が!
1
黒部五郎岳を振り返って
2016年08月08日 07:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳を振り返って
2
一番奥の北ノ俣岳を目指します。そこまでにでこぼこが。
2016年08月08日 07:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番奥の北ノ俣岳を目指します。そこまでにでこぼこが。
中俣乗越を通過
2016年08月08日 08:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中俣乗越を通過
赤木岳と思ったら、2575mピークでした。
2016年08月08日 08:35撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木岳と思ったら、2575mピークでした。
2575mピークに登っている登山者もいました。
2016年08月08日 08:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2575mピークに登っている登山者もいました。
1
赤木岳は巻いて進みます。
2016年08月08日 09:15撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤木岳は巻いて進みます。
いよいよ北ノ俣岳です。
2016年08月08日 09:19撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ北ノ俣岳です。
段々に登っていきます。
2016年08月08日 09:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々に登っていきます。
1
山頂が見えました。
2016年08月08日 09:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました。
1
北ノ俣岳山頂に到着です。
2016年08月08日 09:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ノ俣岳山頂に到着です。
4
山頂から、三俣蓮華岳、槍ヶ岳、黒部五郎岳
2016年08月08日 09:53撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、三俣蓮華岳、槍ヶ岳、黒部五郎岳
1
薬師岳には雲がかかっています。
2016年08月08日 10:10撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳には雲がかかっています。
水晶岳、鷲羽岳を見ながら進みます。
2016年08月08日 10:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳、鷲羽岳を見ながら進みます。
2
チングルマにタテヤマリンドウ
2016年08月08日 10:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマにタテヤマリンドウ
1
ここが太郎山と思ったら大間違いでした。
2016年08月08日 10:36撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが太郎山と思ったら大間違いでした。
この先が太郎山のようです。
2016年08月08日 10:59撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が太郎山のようです。
1
イワショウブ
2016年08月08日 11:06撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブ
木道の上を進みます。山頂はどこかな?
2016年08月08日 11:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の上を進みます。山頂はどこかな?
山頂らしき平原
2016年08月08日 11:30撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂らしき平原
「山頂はこちら」の標識に沿って進むとここに。どうやらここが太郎山の山頂らしい。
2016年08月08日 11:31撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山頂はこちら」の標識に沿って進むとここに。どうやらここが太郎山の山頂らしい。
太郎山から太郎平小屋はすぐのはず。ガスのせいでどこにあるのか見えず落胆していると、さっとガスが裂けて、小屋が見えました。
2016年08月08日 11:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山から太郎平小屋はすぐのはず。ガスのせいでどこにあるのか見えず落胆していると、さっとガスが裂けて、小屋が見えました。
2
太郎平小屋に到着
2016年08月08日 11:39撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋に到着
1
ここに到着するまでずっと飲もうと思っていたCCレモン。残念ながら缶しかありませんでしたが、満足です。
2016年08月08日 11:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに到着するまでずっと飲もうと思っていたCCレモン。残念ながら缶しかありませんでしたが、満足です。
1
そして生ビール。二飲みで完飲です。
2016年08月08日 12:01撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして生ビール。二飲みで完飲です。
2
昨年薬師岳に登ったとき以来のテント場に今夜の宿を張りました。昨日濡れたフライもすっかり乾きました。
2016年08月08日 13:36撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年薬師岳に登ったとき以来のテント場に今夜の宿を張りました。昨日濡れたフライもすっかり乾きました。
1
しかし夜半より風雨が激しくなり、しばらく出発できないのではないかと気をもんでいましたが、4時半ごろから収まり、この機をとらえてテントを撤収し、出発です。
2016年08月09日 04:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし夜半より風雨が激しくなり、しばらく出発できないのではないかと気をもんでいましたが、4時半ごろから収まり、この機をとらえてテントを撤収し、出発です。
太郎平小屋もガスの中です。
2016年08月09日 05:00撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋もガスの中です。
5時過ぎには雨もすっかり止みましたが、全く進む先が見えません。昨年薬師岳を登ったときと全く同じ展開。
2016年08月09日 05:14撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時過ぎには雨もすっかり止みましたが、全く進む先が見えません。昨年薬師岳を登ったときと全く同じ展開。
五光岩ベンチ通過
2016年08月09日 05:50撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五光岩ベンチ通過
すると突然霧が晴れ、眼下に有峰湖が。これで雨の心配はなさそうです。
2016年08月09日 06:06撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると突然霧が晴れ、眼下に有峰湖が。これで雨の心配はなさそうです。
草原を通過
2016年08月09日 06:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原を通過
三角点を通過
2016年08月09日 06:57撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点を通過
あられちゃんを通過
2016年08月09日 07:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あられちゃんを通過
順調に折立まで下りて来ました。
2016年08月09日 08:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順調に折立まで下りて来ました。
3泊4日北アルプス縦走もようやく終了です。
2016年08月09日 08:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3泊4日北アルプス縦走もようやく終了です。
1
撮影機材:

感想/記録

夏休みを頂いてテントを担いで裏銀座から富山側に下るという3泊4日の縦走に出かけました。このコースは百名山3、二百名山1、三百名山2という贅沢なコース。アルプス三大急登に数えられるブナ立尾根には苦労しましたが、天気に恵まれ、いずれの山頂でも、これだから登山は止められないと思わせる至福のときを味わうことができました。歩いていて圧倒的な存在感を放っていたのが槍ヶ岳。いつかはそこに達したいと思いました。
訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/9 23:49
 お疲れ様でした^^
ゴロー小屋の事、お伝えしたのは私だと思います
あの時間、ゴローに向けて歩いている最後のハイカーさんでしたので、
良く記憶しています。
素晴らしい縦走旅の序章だったのですね。
無事完遂出来て何よりでした、おめでとうございます。
天気にも恵まれ、本当に素晴らしい山旅が出来ましたね^^
登録日: 2014/3/30
投稿数: 4
2016/8/10 4:35
 Re: お疲れ様でした^^
messiahさん、あのときゴロー小屋のことを教えていただいてありがとうございました。暑い中、一体いつになったら着くのだろうと、思っていたところだったので、勇気づけられました。よほどくたびれた顔をしてたんでしょうね。messiahさんは、すごい活動量ですね。お互い天気に恵まれて良かったですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ