ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935373 全員に公開 ハイキング朝日・出羽三山

朝日連峰(日暮沢口)

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー Dai-J
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車
林道は日暮沢小屋まで通行できず、途中の待避所に駐車。
日暮沢小屋まで10分超程度の林道歩きが必要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間0分
休憩
0分
合計
11時間0分
Sスタート地点05:3008:50ユーフン山10:35西朝日岳11:50金玉水12:00大朝日岳山頂避難小屋(大朝日小屋)12:50西朝日岳16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ガスの中を歩き続けて、
清太岩山の手前で雲の上に
進行方向左手は古寺山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中を歩き続けて、
清太岩山の手前で雲の上に
進行方向左手は古寺山
1
正面は大朝日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は大朝日岳
右手に寒江山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に寒江山
後ろを振り返ると‥
障子ケ岳、鳥海、月山、葉山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると‥
障子ケ岳、鳥海、月山、葉山
主稜線が近づいてきました
左手に西朝日岳ー大朝日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線が近づいてきました
左手に西朝日岳ー大朝日岳
右手は寒江山ー以東岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手は寒江山ー以東岳
1
このあたりはトンボだらけ
手を伸ばすとすぐにトンボ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはトンボだらけ
手を伸ばすとすぐにトンボ
竜門山から主稜線へ入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜門山から主稜線へ入ります
西朝日から南へ伸びる稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西朝日から南へ伸びる稜線
南側には
ピラミッド形の祝瓶山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側には
ピラミッド形の祝瓶山
西朝日岳の手前から
以東岳方面の主稜線
この辺りで携帯を落としてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西朝日岳の手前から
以東岳方面の主稜線
この辺りで携帯を落としてしまいました。
おかげで、この主稜線を往復することができました。
無事見つかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おかげで、この主稜線を往復することができました。
無事見つかりました。

感想/記録
by Dai-J

日暮沢から竜門山ー西朝日岳ー大朝日岳ー小朝日岳ー古寺山と周回する予定でした。
昼飯の際、途中で携帯を落としたことに気づき予定変更。
来た道を戻るコースになりましたが、大朝日岳ー竜門山間の主稜線を両方向から歩くことができ、山旅を満喫してきました。
訪問者数:60人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ