ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935517 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

摩耶東谷

日程 2016年08月09日(火) [日帰り]
メンバー hanamaru123
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
9分
合計
2時間39分
S護国神社前09:3009:49杣谷堰堤09:5412:03掬星台12:0712:09摩耶ロープウェー星の駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

三宮から市バス2系統に乗り、護国神社前で下車。
2016年08月09日 09:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宮から市バス2系統に乗り、護国神社前で下車。
まずは杣谷道に沿って進みます。舗装路はここまでで、左の登山道に入ります。
2016年08月09日 09:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは杣谷道に沿って進みます。舗装路はここまでで、左の登山道に入ります。
最初に渡る箇所。左に進めば摩耶東谷ですが、すぐに堰堤あります。堰堤の巻き道は、いったん右の杣谷道に進みます。
2016年08月09日 09:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に渡る箇所。左に進めば摩耶東谷ですが、すぐに堰堤あります。堰堤の巻き道は、いったん右の杣谷道に進みます。
20-30mくらい進むと左に入る道あるので、そこを進みます。
2016年08月09日 09:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20-30mくらい進むと左に入る道あるので、そこを進みます。
そしたらスムーズに巻き道に入れます。
2016年08月09日 09:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしたらスムーズに巻き道に入れます。
堰堤越えると、下方に結構大きな滝が2つほど見えましたが、今回は下りずにスルー。
2016年08月09日 10:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤越えると、下方に結構大きな滝が2つほど見えましたが、今回は下りずにスルー。
登山道が沢に合流です。このあたりは見応えある滑床です。
2016年08月09日 10:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が沢に合流です。このあたりは見応えある滑床です。
日もそこそこ入ってきて、明るいです。
2016年08月09日 10:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日もそこそこ入ってきて、明るいです。
ここは滝左を登りました。
2016年08月09日 10:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは滝左を登りました。
ここは滝右から登ったけど、意外に足を引っ掛ける部分がなく、さらに右側の雑草生えているあたりを越えました。
2016年08月09日 10:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは滝右から登ったけど、意外に足を引っ掛ける部分がなく、さらに右側の雑草生えているあたりを越えました。
きれいな小滝です。
2016年08月09日 10:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな小滝です。
摩耶東谷ではよく知られた、無名滝です。このすぐ上に堰堤があるため、右の巻き道を進みます。
2016年08月09日 10:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩耶東谷ではよく知られた、無名滝です。このすぐ上に堰堤があるため、右の巻き道を進みます。
3
巻き道も整備され、歩きやすいです。
2016年08月09日 10:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道も整備され、歩きやすいです。
堰堤越え、さらに階段を登ります。
2016年08月09日 10:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤越え、さらに階段を登ります。
堰堤上の広場に出ました。ここは迷いやすいので、踏み跡をよく確認して進みます。広場の真ん中あたりに踏み跡が確認できます。
2016年08月09日 10:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤上の広場に出ました。ここは迷いやすいので、踏み跡をよく確認して進みます。広場の真ん中あたりに踏み跡が確認できます。
小屋が見えてきました。この右側は行者滝です。
2016年08月09日 10:25撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきました。この右側は行者滝です。
行者滝です。この上方にも小屋が見えます。
2016年08月09日 10:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者滝です。この上方にも小屋が見えます。
正面奥に堰堤見えますが、右側の道を進みます。
2016年08月09日 10:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面奥に堰堤見えますが、右側の道を進みます。
行者滝の落ち口あたりで、沢を渡ります。
2016年08月09日 10:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者滝の落ち口あたりで、沢を渡ります。
ここでいったん尾根に出ます。初めて視界が開けました。
2016年08月09日 10:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでいったん尾根に出ます。初めて視界が開けました。
少し下ると分岐点が。右に進むと山寺西尾根です。摩耶東谷を進むには、左を進みます。
2016年08月09日 10:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると分岐点が。右に進むと山寺西尾根です。摩耶東谷を進むには、左を進みます。
2
すぐに堰堤が現れます。右に巻き道あるので進みます。
2016年08月09日 10:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに堰堤が現れます。右に巻き道あるので進みます。
堰堤越えます。分岐点を越えてからは、道が不明瞭になります。
2016年08月09日 10:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤越えます。分岐点を越えてからは、道が不明瞭になります。
堰堤越え、踏み跡を確認しながら、進みます。
2016年08月09日 10:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤越え、踏み跡を確認しながら、進みます。
道は不明瞭ながらも、沢沿いに進めば大丈夫。
2016年08月09日 10:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は不明瞭ながらも、沢沿いに進めば大丈夫。
1
二股の滝。左にロープがあるので、利用して進みます。
2016年08月09日 10:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股の滝。左にロープがあるので、利用して進みます。
奥のほうにスリット上の堰堤が見えてきました。
2016年08月09日 10:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のほうにスリット上の堰堤が見えてきました。
ハシゴ、飛び石を利用して中を進みます。
2016年08月09日 10:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ、飛び石を利用して中を進みます。
なぜかこのあたり、ビニールゴミが多い。
2016年08月09日 10:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜかこのあたり、ビニールゴミが多い。
ゴルジュ状のエリアです。他のゴルジュと違い、結構な登りです。
2016年08月09日 11:12撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュ状のエリアです。他のゴルジュと違い、結構な登りです。
おっと、沢がつに分かれている。どっちも同じくらいの水量なので、ここは結構迷いました。ヤマレコを確認すると、直進(右)のようなので、そちらに進みます。
2016年08月09日 11:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、沢がつに分かれている。どっちも同じくらいの水量なので、ここは結構迷いました。ヤマレコを確認すると、直進(右)のようなので、そちらに進みます。
1
ここが摩耶東谷最大の難所といっていいでしょう。滝奥にロープがあるので、これを利用して登ります。ですが、さきほどの分岐の間の尾根を進めば、ここ通らずに上まで行けそうな気がするんだけど。今度来た時に確認しよう。
2016年08月09日 11:21撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが摩耶東谷最大の難所といっていいでしょう。滝奥にロープがあるので、これを利用して登ります。ですが、さきほどの分岐の間の尾根を進めば、ここ通らずに上まで行けそうな気がするんだけど。今度来た時に確認しよう。
3
だんだん水量がしょぼくなります。
2016年08月09日 11:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん水量がしょぼくなります。
しかし、苔が多くなり、源流のような雰囲気です。今日の神戸はかなりの酷暑ですが、ここは涼しいです。
2016年08月09日 11:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、苔が多くなり、源流のような雰囲気です。今日の神戸はかなりの酷暑ですが、ここは涼しいです。
1
古い堰堤見えてきました。
2016年08月09日 11:28撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い堰堤見えてきました。
帽子の忘れ物。ここ以降は沢が枯れています。
2016年08月09日 11:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帽子の忘れ物。ここ以降は沢が枯れています。
枯れたガレ場を進みます。
2016年08月09日 11:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れたガレ場を進みます。
巨木発見。
2016年08月09日 11:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木発見。
1
最後のガレ場は急斜面な上、道が不明瞭で浮いた石もあり、かなり注意が必要です。
2016年08月09日 11:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のガレ場は急斜面な上、道が不明瞭で浮いた石もあり、かなり注意が必要です。
掬星台下のトラバース道にやっと合流。右(東)に進みます。
2016年08月09日 11:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台下のトラバース道にやっと合流。右(東)に進みます。
1
山寺尾根に合流。あと300mですが、ここからが結構な急登です。
2016年08月09日 11:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山寺尾根に合流。あと300mですが、ここからが結構な急登です。
1
最後の登りは汗だくです。休憩を何度も取りながら、やっと掬星台に到着です。
2016年08月09日 12:02撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りは汗だくです。休憩を何度も取りながら、やっと掬星台に到着です。
1
看板変わってる。前のほうが良かったな。
今日はここまで、摩耶ビューラインで下山しました。
2016年08月09日 12:07撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板変わってる。前のほうが良かったな。
今日はここまで、摩耶ビューラインで下山しました。
1

感想/記録

昨年、偶然入った摩耶東谷に再度挑戦です。前半は見所も多く、歩きやすい谷道でした。行者滝以降を進むのは初めてですが、ここからは踏み跡が不明瞭で、谷の分岐箇所では特に迷いました。
今日の神戸は酷暑ですが、沢沿いの道はやはり涼しい。ただし沢から離れると急に暑くなるため、そのギャップに注意が必要。もうしばらく暑いうちは、谷道を選んで登ることになりそう。
訪問者数:178人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 巻き道 ゴルジュ 堰堤 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ