ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935618 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

赤石岳・荒川三山・伝付峠

日程 2016年08月05日(金) 〜 2016年08月06日(土)
メンバー gen560
天候8/5:くもり時々雨、8/6:晴
アクセス
利用交通機関
バス
◆往路は「毎日アルペン号」利用で畑薙第一ダムへ。特種東海フォレストの送迎バスに乗り換え、椹島まで。
送迎バスは、乗り切れない場合、椹島まで行って戻ってくるまで約2時間待つことになるので、特に毎日アルペン号運行日は早めに並んだ方が良い。
◆復路は、早川町営バス「ヘルシー美里」停留所から「飯富ふれあいセンター」停留所まで乗車(600円)。同停留所に隣接する中央高速バス「飯富」停留所から日野まで高速バス(2,100円)。
高速バスの飯富停留所は、道の向かいにローソンがあるので、飲み物等の調達に便利。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間4分
休憩
21分
合計
6時間25分
S椹島ロッジ08:0509:14カンバ段09:2510:49赤石小屋11:20富士見平11:2112:01北沢源頭12:0512:53赤石岳・小赤石岳間分岐13:08赤石岳13:1013:28赤石岳・小赤石岳間分岐13:36小赤石岳14:09大聖寺平14:1214:30荒川小屋
2日目
山行
8時間30分
休憩
1時間0分
合計
9時間30分
荒川小屋04:0004:34お花畑(荒川前岳南東斜面)04:3804:58前岳04:5905:06中岳05:0705:21荒川中岳避難小屋06:08悪沢岳06:2106:42丸山06:5007:12千枚岳07:2508:01万斧沢ノ頭08:0409:20二軒小屋ロッジ09:3010:26伝付峠10:2913:00新倉のヘリポート13:12田代入口13:1613:30ヘルシー美里(温泉施設)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※「田代入口」というのは「伝付峠入口」停留所のこと。
今回は、小屋泊の軽装だったにもかかわらず、全体的に結構時間がかかりました。
運動不足かな?
コース状況/
危険箇所等
悪沢岳と千枚岳のそれぞれ山頂直下(西側)に岩場があるが、高度な技術が必要なわけではないので、緊張感を持って進めば問題ない。
むしろ、伝付峠から新倉への下りが問題。
膝丈の笹薮から始まり、渡渉点のわかりにくい箇所、標高差の大きな高巻き、壊れた桟道、ザレたトラバースなど、退屈しない山歩きが待っている。
その他周辺情報伝付峠入口バス停から2駅身延寄りに「ヘルシー美里」という温泉施設があり、550円と格安。
私はバスの待ち時間を活用して、ザックを背負ったまま2駅分走って利用した。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ヘッドランプ ロールペーパー 保険証 携帯 時計 地図(山と高原地図)

写真

椹島までは特種東海フォレストの送迎バス利用。
毎日アルペン号運行日には臨時便が出るというウワサがあったが、ウワサに過ぎず、畑薙第一ダムで1時間半待ち、7:00の始発に乗った。
2016年08月05日 08:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹島までは特種東海フォレストの送迎バス利用。
毎日アルペン号運行日には臨時便が出るというウワサがあったが、ウワサに過ぎず、畑薙第一ダムで1時間半待ち、7:00の始発に乗った。
1
トイレを済ませて出発!
2016年08月05日 08:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレを済ませて出発!
赤石小屋までの行程を表示している。
2016年08月05日 08:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋までの行程を表示している。
1
ここで赤石小屋までの行程の半分を消化。
2016年08月05日 09:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで赤石小屋までの行程の半分を消化。
日本中を徒歩で旅しているおじさんに会う。
歩いた道は、赤マジックでマーキングしているそうだ。
2016年08月05日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本中を徒歩で旅しているおじさんに会う。
歩いた道は、赤マジックでマーキングしているそうだ。
2
関東の海岸は完踏したそうだ。
平成の伊能忠敬だね。
2016年08月05日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東の海岸は完踏したそうだ。
平成の伊能忠敬だね。
2
もうすぐ小屋、と思いきや…
2016年08月05日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ小屋、と思いきや…
ボッカ返しだって…
2016年08月05日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボッカ返しだって…
1
それほどキツい急登でもなかった。
2016年08月05日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それほどキツい急登でもなかった。
赤石小屋。
この辺りから雨に降られる。
2016年08月05日 10:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋。
この辺りから雨に降られる。
1
雨は降ったり止んだり。
雨具の着脱が面倒くさいが、止んでいる時は着たまま歩きたくないので、ちょくちょく立ち止まることに。
2016年08月05日 11:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は降ったり止んだり。
雨具の着脱が面倒くさいが、止んでいる時は着たまま歩きたくないので、ちょくちょく立ち止まることに。
チラリと見えることもあったが、基本ガス。
2016年08月05日 12:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チラリと見えることもあったが、基本ガス。
1
大倉尾根と主脈縦走路の合流点。
Softbankが意外と健闘している。
なお、docomoは、椹島ではこの看板のとおり圏外だった。
2016年08月05日 12:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根と主脈縦走路の合流点。
Softbankが意外と健闘している。
なお、docomoは、椹島ではこの看板のとおり圏外だった。
ここにデポして、山頂を往復する。
2016年08月05日 12:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにデポして、山頂を往復する。
膝のテーピングを見て、田中陽希さんみたいだ、と笑われた。
2016年08月05日 13:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝のテーピングを見て、田中陽希さんみたいだ、と笑われた。
5
赤石岳避難小屋が山頂直下に見える。
2016年08月05日 13:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳避難小屋が山頂直下に見える。
2
小赤石岳。この辺りからしっかり降られた。
2016年08月05日 13:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小赤石岳。この辺りからしっかり降られた。
大聖寺平。
ここから小渋川ルートが分岐する。
2016年08月05日 14:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大聖寺平。
ここから小渋川ルートが分岐する。
手作り感あふれる道標。
憧れの小渋川ルート。今年は水量が少ないのでチャンスと小屋で会った方に教わった。情報ありがとうございます!
2016年08月05日 14:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手作り感あふれる道標。
憧れの小渋川ルート。今年は水量が少ないのでチャンスと小屋で会った方に教わった。情報ありがとうございます!
少しの間、雨が上がった。
2016年08月05日 14:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの間、雨が上がった。
1
同上。
2016年08月05日 14:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同上。
1
荒川小屋。
本降りで、防水でない携帯をどうやって保護するか、そればかり考えていた。
2016年08月05日 14:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋。
本降りで、防水でない携帯をどうやって保護するか、そればかり考えていた。
荒川小屋。
夕食前に雨が上がった。
2016年08月05日 18:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋。
夕食前に雨が上がった。
疲れて何でも美味しく感じられることを割り引いても、やはり美味い!
2016年08月05日 18:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れて何でも美味しく感じられることを割り引いても、やはり美味い!
2
荒川小屋4:00ちょうど発。
前日の雨が嘘のような晴天。、
星が綺麗だった。
2016年08月06日 04:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋4:00ちょうど発。
前日の雨が嘘のような晴天。、
星が綺麗だった。
1
間もなく夜明け。
2016年08月06日 04:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく夜明け。
1
荒川前岳の雷鳥。
2016年08月06日 04:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川前岳の雷鳥。
1
なかなかカメラ目線になってくれないのね。
2016年08月06日 04:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかカメラ目線になってくれないのね。
2
荒川前岳。
2016年08月06日 04:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川前岳。
1
前岳頂上からの大崩壊。
こういうのは苦手な方。
2016年08月06日 04:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前岳頂上からの大崩壊。
こういうのは苦手な方。
荒川中岳。
頂上の避難小屋は、絶好のロケーション。
2016年08月06日 05:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川中岳。
頂上の避難小屋は、絶好のロケーション。
2
赤石が美しい。
2016年08月06日 05:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石が美しい。
1
中岳からの悪沢岳。
2016年08月06日 05:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳からの悪沢岳。
1
もう一度中岳からの赤石岳。今度は前岳を入れて。
2016年08月06日 05:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度中岳からの赤石岳。今度は前岳を入れて。
1
荒川小屋の朝食代わりの弁当。
2016年08月06日 05:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋の朝食代わりの弁当。
一口サイズのおにぎり5個。
これで1,000円を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれ。
2016年08月06日 05:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一口サイズのおにぎり5個。
これで1,000円を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれ。
花がきれい。
しかし、いつまでたっても名前を覚えられない。
2016年08月06日 05:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花がきれい。
しかし、いつまでたっても名前を覚えられない。
1
悪沢岳頂上。
2016年08月06日 06:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳頂上。
1
赤石岳を入れて。
2016年08月06日 06:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳を入れて。
1
こういう道は苦手。
2016年08月06日 06:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道は苦手。
悪沢岳東側の岩場。
2016年08月06日 06:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳東側の岩場。
聖岳と上河内岳。
2016年08月06日 06:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳と上河内岳。
2
丸山からの荒川三山。
2016年08月06日 06:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山からの荒川三山。
2
丸山。
2016年08月06日 06:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山。
千枚岳直下の岩場。
岩がもろくて、鎖をとめられないのかも。
緊張感を持って進めば大丈夫。
2016年08月06日 07:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳直下の岩場。
岩がもろくて、鎖をとめられないのかも。
緊張感を持って進めば大丈夫。
千枚岳頂上。
2016年08月06日 07:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳頂上。
千枚岳からの荒川岳。
これから二軒小屋に下る。
2016年08月06日 07:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳からの荒川岳。
これから二軒小屋に下る。
マンノー沢の頭
2016年08月06日 08:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンノー沢の頭
千枚岳から二軒小屋への道は荒れ気味。
2016年08月06日 08:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳から二軒小屋への道は荒れ気味。
大井川に降りる。
間もなく二軒小屋。
2016年08月06日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大井川に降りる。
間もなく二軒小屋。
1
二軒小屋。
自販機のコーラで喉を潤したら、伝付峠へ向かう。
2016年08月06日 09:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二軒小屋。
自販機のコーラで喉を潤したら、伝付峠へ向かう。
1
蝙蝠岳方面の水場の案内。
2016年08月06日 09:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳方面の水場の案内。
1
基本的に道は整備されている。
2016年08月06日 09:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的に道は整備されている。
しかし、こういうところもわずかにある。
2016年08月06日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、こういうところもわずかにある。
二軒小屋〜伝付峠間で、道が草で隠れているのは、長くても100m程度。
2016年08月06日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二軒小屋〜伝付峠間で、道が草で隠れているのは、長くても100m程度。
稜線(林道)着。
すぐに峠だ。、
2016年08月06日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線(林道)着。
すぐに峠だ。、
伝付峠。
笹薮に萎える。
2016年08月06日 10:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝付峠。
笹薮に萎える。
1
コースタイム5時間余、これにつきあうの?
2016年08月06日 10:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースタイム5時間余、これにつきあうの?
それでも全くわからないわけではないので、進んでみる。
2016年08月06日 10:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも全くわからないわけではないので、進んでみる。
踏み跡がわかりやすいところもあるので、この程度なら大丈夫。
一番困るのは、訳のわからない作業道が交錯しているケースだが、このルートにそれはない。
2016年08月06日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡がわかりやすいところもあるので、この程度なら大丈夫。
一番困るのは、訳のわからない作業道が交錯しているケースだが、このルートにそれはない。
1
峠から500mくらいのところにある水場。
ここから急に薮がなくなる。
2016年08月06日 10:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠から500mくらいのところにある水場。
ここから急に薮がなくなる。
1
こんな歩きやすいトレイルに。
2016年08月06日 10:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな歩きやすいトレイルに。
歴史を感じさせる空缶・空瓶がある。
奥秩父の和名倉山みたい。
2016年08月06日 11:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歴史を感じさせる空缶・空瓶がある。
奥秩父の和名倉山みたい。
登山道が沢の出合に降りる。
渡渉点を示すペンキが、雑草に隠れてよくわからないが、渡った先の進路がありそうなところを狙って進めば大丈夫。
2016年08月06日 11:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が沢の出合に降りる。
渡渉点を示すペンキが、雑草に隠れてよくわからないが、渡った先の進路がありそうなところを狙って進めば大丈夫。
画面左の岩に青ペンキがある。
こんな調子だ。
2016年08月06日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
画面左の岩に青ペンキがある。
こんな調子だ。
ザレたところも珍しくない。
2016年08月06日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレたところも珍しくない。
桟道が壊れて傾いている。
まだ使えるが、今後が心配。
2016年08月06日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟道が壊れて傾いている。
まだ使えるが、今後が心配。
1
ピンクテープも参考になる。
2016年08月06日 11:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープも参考になる。
青ペンキの先、どう進むか、少し悩んだ。
2016年08月06日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青ペンキの先、どう進むか、少し悩んだ。
基本的に沢は浅いから、溺れる心配はない。
2016年08月06日 11:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的に沢は浅いから、溺れる心配はない。
東電の小屋。
新倉からここまでは東電の社員が来るらしい。
2016年08月06日 11:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東電の小屋。
新倉からここまでは東電の社員が来るらしい。
1
この桟道も木が腐っている箇所があり、全面的に信頼してはダメだと思う。
2016年08月06日 11:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この桟道も木が腐っている箇所があり、全面的に信頼してはダメだと思う。
少しまともな道へ。
2016年08月06日 11:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しまともな道へ。
鉄の橋が一部外れているので、大きくたわむ。
こういうのは苦手だ。
2016年08月06日 11:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の橋が一部外れているので、大きくたわむ。
こういうのは苦手だ。
対岸に渡る指示があった。
このルート、道標は極めて少ない。
2016年08月06日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸に渡る指示があった。
このルート、道標は極めて少ない。
真ん中にうっすらと青ペンキがありますね。
2016年08月06日 12:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中にうっすらと青ペンキがありますね。
山と高原地図の「廃屋のある肩」。
ここで小さな尾根をひとつ越える。
2016年08月06日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図の「廃屋のある肩」。
ここで小さな尾根をひとつ越える。
また沢に降りるが、これまでの沢とは一本筋が違う。
2016年08月06日 12:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また沢に降りるが、これまでの沢とは一本筋が違う。
ようやく林道着。
2016年08月06日 12:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく林道着。
暑くて地獄のロードだが、ロードを走っている限り、川に落ちることはないので、ずっとマシ。
2016年08月06日 12:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑くて地獄のロードだが、ロードを走っている限り、川に落ちることはないので、ずっとマシ。
1
伝付峠入口バス停着。
次のバスまで1時間弱あるので、温泉を目指すことにした。
2016年08月06日 13:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝付峠入口バス停着。
次のバスまで1時間弱あるので、温泉を目指すことにした。
1
参考までに時刻表を。
2016年08月06日 13:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参考までに時刻表を。
ヘルシー美里という温泉施設。
小学校を再利用したものらしい。
2016年08月06日 13:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルシー美里という温泉施設。
小学校を再利用したものらしい。
バスはヘルシー美里の前にも寄ってくれる。
車内は奈良田からの客で満員だった。
2016年08月06日 14:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスはヘルシー美里の前にも寄ってくれる。
車内は奈良田からの客で満員だった。
1
飯富ふれあいセンター着。
ここで、中央高速バスに乗り換える。
2016年08月06日 14:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯富ふれあいセンター着。
ここで、中央高速バスに乗り換える。
裏側には中央高速バスの停留所がある。
道の向かいにはローソンもある。
2016年08月06日 15:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏側には中央高速バスの停留所がある。
道の向かいにはローソンもある。
撮影機材:

感想/記録
by gen560

実は、今回のメインディシュは伝付峠。
北アルプスの徳本峠と並ぶクラシックルートと聞いていたので、いつか行こうと機会を伺っていました。
7/5付の早川町発表で伝付峠ルートが通れるようになったようなので、チャレンジすることに決めました。
歯ごたえのあるコースですが、明るいうちに通過できるようプランニングすれば、まず大丈夫でしょう。

なお、荒川小屋では、ツアー登山のガイドさん2人、それから地元南信地方のベテラン登山者とお話をする機会に恵まれ、いろいろ教えを請うことができました。
ありがとうございました。
もう一つの憧れ、小渋川ルートも是非チャレンジしたいと思います。
訪問者数:271人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/18
投稿数: 3
2016/8/11 13:54
 お疲れ様でした。
地元南信地方の、全然ベテランではない登山者ですw
伝付峠までの登り返しがあるこのルート、なかなか手強そうですね。
私も、いつか挑戦してみます。このたびはありがとうございました。
登録日: 2015/8/18
投稿数: 6
2016/8/13 0:57
 Re: お疲れ様でした。
こちらこそありがとうございました。
家族の冷たい視線を受けつつ、8/11.12で小渋川ルートに行ってきました。
今年は行けるんじゃないか、と思いながらも踏ん切りがつかなかったのですが、kousagiさんの情報で決心がつきました。
kousagiさんはもちろん、引き合わせてくださったガイドさんにも感謝です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ