ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935623 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

ゆっくりテン泊 常念岳

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー gluttony, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用駐車場は2ヶ所。上は20台程度。下は30台程度。
道路脇にも止めるスペースは多数。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間30分
休憩
15分
合計
4時間45分
S常念岳登山者用駐車場07:0007:15一ノ沢登山口07:2007:30山ノ神08:20王滝ベンチ10:10烏帽子沢10:10笠原沢10:40最終水場10:5011:45常念小屋
2日目
山行
5時間20分
休憩
1時間50分
合計
7時間10分
常念小屋06:4508:00常念岳08:5009:30常念小屋10:2011:00最終水場11:1011:47笠原沢12:47王滝ベンチ13:33山ノ神13:45一ノ沢登山口13:55常念岳登山者用駐車場13:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ヒエ平の一の沢登山口にトイレ、登山ポスト、登山相談所がある。
危険箇所はほとんどない。
胸突八丁の高巻きは、草で見えにくいが切れ落ちてるので登山者同士ですれ違う時には注意。
常念乗越からは、ガレ場歩き。下から見えるところは六合目の偽ピーク。到着して落胆してる人が多かった。
その他周辺情報穂高ビューホテルで風呂。すいてて最高なんだけど、日帰り入浴は14:30まで
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 一般テント泊装備一式 非常食 行動食 ツェルト

写真

朝、7時に出発して、山の神で登山の安全を祈って先へ進む。
2016年08月06日 07:31撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、7時に出発して、山の神で登山の安全を祈って先へ進む。
1
古池に到着。魚が泳いでました。
2016年08月06日 07:42撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古池に到着。魚が泳いでました。
大滝ベンチ。先客が居たので、先へ進む。
2016年08月06日 08:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝ベンチ。先客が居たので、先へ進む。
河原で休憩。天気が良すぎて暑い。
水の減りが早い。
2016年08月06日 08:46撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原で休憩。天気が良すぎて暑い。
水の減りが早い。
本当に快晴だ。
2016年08月06日 10:11撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に快晴だ。
1
なんか、滝みたいに水が流れてた。
2016年08月06日 10:19撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、滝みたいに水が流れてた。
胸突八丁から、来た方角を振り返る。
この谷沿いを歩いてきたのだ。
2016年08月06日 10:27撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁から、来た方角を振り返る。
この谷沿いを歩いてきたのだ。
最終水場。冷たくって気持ちがいい水でした。
ここから常念乗越までが凄まじく長く感じた。
2016年08月06日 10:44撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場。冷たくって気持ちがいい水でした。
ここから常念乗越までが凄まじく長く感じた。
あとちょっとで乗越。
2016年08月06日 11:36撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっとで乗越。
常念乗越に到着。
槍、穂高が綺麗に見えていました。
常念小屋で手続きをしてテントを張ります。
2016年08月06日 13:24撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越に到着。
槍、穂高が綺麗に見えていました。
常念小屋で手続きをしてテントを張ります。
1
常念乗越から見る安曇野の町。
2016年08月06日 15:14撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越から見る安曇野の町。
1
夕日のテント場の様子。
凄い数のテントだった。
当然、小屋は1人1枚は無かった様だ。
2016年08月06日 18:18撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日のテント場の様子。
凄い数のテントだった。
当然、小屋は1人1枚は無かった様だ。
3
コマクサが、まだ咲いていました。
2016年08月06日 18:21撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサが、まだ咲いていました。
グッドナイト槍、穂
2016年08月06日 18:28撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グッドナイト槍、穂
1
おはようございます。槍穂高
2016年08月07日 05:32撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。槍穂高
1
今日も快晴。常念乗越からの眺めは最高です。
2016年08月07日 05:36撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も快晴。常念乗越からの眺めは最高です。
さて、ピークハントに出かけます。
2016年08月07日 06:44撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ピークハントに出かけます。
うん、いい感じ。
ここからは、ガレ場歩き。浮石もあるので注意。
あと、道間違えやすいのでマークを見落とさないように。
2016年08月07日 06:51撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん、いい感じ。
ここからは、ガレ場歩き。浮石もあるので注意。
あと、道間違えやすいのでマークを見落とさないように。
段々遠くなる常念小屋。
2016年08月07日 06:58撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々遠くなる常念小屋。
1
鷲羽と水晶が見えてきました。
2016年08月07日 07:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽と水晶が見えてきました。
こっちは、大天井が見えてきました。
2016年08月07日 07:28撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは、大天井が見えてきました。
1
六合目の偽ピークには、ケルンが並んでいました。
2016年08月07日 07:40撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目の偽ピークには、ケルンが並んでいました。
表銀座の全貌が見えてきた。
2016年08月07日 07:41撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座の全貌が見えてきた。
1
槍穂高も相変わらず雲ひとつ無い。
2016年08月07日 07:41撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂高も相変わらず雲ひとつ無い。
1
三又の分岐に到着。
よく見ると、剱と立山も見えています。
2016年08月07日 07:45撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三又の分岐に到着。
よく見ると、剱と立山も見えています。
1
山頂ゲット。
大賑わいでした。
2016年08月07日 08:02撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ゲット。
大賑わいでした。
2
やっぱり縦走したくなる場所だよね。
2016年08月07日 08:12撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり縦走したくなる場所だよね。
1
槍は、どこから見ても最高です。
2016年08月07日 08:12撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍は、どこから見ても最高です。
1
槍と穂高。
写真だと分からないけど、いたるところに山小屋まで見えていました。
2016年08月07日 08:33撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍と穂高。
写真だと分からないけど、いたるところに山小屋まで見えていました。
1
トウヤクリンドウが咲き始めていました。
早くも秋が迫っているようですね〜。
2016年08月07日 09:37撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウが咲き始めていました。
早くも秋が迫っているようですね〜。
2
さあ、テントしまって、さらば常念乗越。
2016年08月07日 09:40撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、テントしまって、さらば常念乗越。
ミヤマリンドウ
2016年08月07日 11:08撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
この丸い緑のなに?
2016年08月07日 11:15撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この丸い緑のなに?
沢付近はヒンヤリしてて気持ちがいい。
2016年08月07日 11:44撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢付近はヒンヤリしてて気持ちがいい。
笠原沢をスルー
2016年08月07日 11:47撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠原沢をスルー
大滝ベンチもスルー
2016年08月07日 12:47撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝ベンチもスルー
やっと古池。あと少しだ。
2016年08月07日 13:23撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと古池。あと少しだ。
山の神。ここまで来れば、もう少しで登山口。
2016年08月07日 13:33撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神。ここまで来れば、もう少しで登山口。
ご到着。
ありがとうございました。
2016年08月07日 13:45撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご到着。
ありがとうございました。
2
撮影機材:

感想/記録

去年の5月以来久しぶりの常念岳。
ヒザも痛いので、泊りで行ってきました。
最高の天気で、常念乗越に着いた時に突然現れる槍の景色に感動。
何度も見てるけど、まったく飽きない景色で感動しました。
小屋も山頂も大賑わい。
まあ、いい山ですから当然ですかね〜。
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ