ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935638 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

塩見岳(鳥倉登山口〜ピストン・オコジョに会えた!)

日程 2016年08月09日(火) [日帰り]
メンバー Sanchan33
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・中央自動車道の松川ICで下車し、国道152号線経由で鳥倉林道へ入り1時間程度で鳥倉駐車場に到着する。
・鳥倉ゲート前の駐車場は50台程度駐車可能。
・この日(平日)は夜21時到着の時点で8割程度埋まっていた。
・鳥倉駐車場には水洗トイレあり。
・鳥倉登山口には仮設トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般的に危険箇所なし。
あえて言えば塩見岳山頂直下の岩場の上り下りで注意が必要。
花はほぼ終わりかけ。
道は非常によく整備されている。
その他周辺情報ドコモの電波は全体的によく入るが鳥倉駐車場は利用できず。

写真

鳥倉林道をしばらく歩いて鳥倉登山口に到着。
豊口ルートっていうのか。
2016年08月09日 02:15撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥倉林道をしばらく歩いて鳥倉登山口に到着。
豊口ルートっていうのか。
2
途中水場を発見。
「ほとけの清水」という名前らしい。
おいしかった。
2016年08月09日 03:18撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中水場を発見。
「ほとけの清水」という名前らしい。
おいしかった。
1
三伏峠到着。
丁度小屋泊の人が何人か起きだした頃。
2016年08月09日 03:51撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠到着。
丁度小屋泊の人が何人か起きだした頃。
1
朝焼けは見られなかったけど塩見岳のシルエットが見えた。
まだ結構遠いな。
2016年08月09日 04:52撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けは見られなかったけど塩見岳のシルエットが見えた。
まだ結構遠いな。
2
南アルプス北部の雄。
仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳、間ノ岳、農鳥岳。
2016年08月09日 05:33撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス北部の雄。
仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳、間ノ岳、農鳥岳。
1
塩見小屋到着。
おにぎりを食べて一休み。
2016年08月09日 05:40撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋到着。
おにぎりを食べて一休み。
1
塩見小屋から眺める塩見岳はまるで双耳峰のようだ。
2016年08月09日 05:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見小屋から眺める塩見岳はまるで双耳峰のようだ。
2
三伏峠から歩いてきた稜線にも日が当たり始めた。
2016年08月09日 06:02撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠から歩いてきた稜線にも日が当たり始めた。
1
中央アルプスの木曽駒ヶ岳と宝剣岳も良く見える。
2016年08月09日 06:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスの木曽駒ヶ岳と宝剣岳も良く見える。
3
こちらは空木岳と南駒ヶ岳。
2016年08月09日 06:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは空木岳と南駒ヶ岳。
2
こちらは荒川三山。
2016年08月09日 06:10撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは荒川三山。
1
おお!オコジョ発見。
3年前の雲ノ平以来2回目だ。
2016年08月09日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!オコジョ発見。
3年前の雲ノ平以来2回目だ。
28
しばらくオコジョの素行をお楽しみください。
2016年08月09日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくオコジョの素行をお楽しみください。
16
マジで動き速い!
2016年08月09日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マジで動き速い!
10
こういう時カメラをすぐ取り出せるようにしておくと便利だね。
2016年08月09日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう時カメラをすぐ取り出せるようにしておくと便利だね。
14
そろそろトウヤクリンドウの季節。
2016年08月09日 06:18撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろトウヤクリンドウの季節。
1
オコジョを見かけたピーク。
天狗岩ってやつかな。
2016年08月09日 06:25撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコジョを見かけたピーク。
天狗岩ってやつかな。
1
チシマギキョウ。
よく雷鳥の餌になってるやつ。
2016年08月09日 06:27撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。
よく雷鳥の餌になってるやつ。
1
遠く西には御嶽山。
2016年08月09日 06:30撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く西には御嶽山。
1
塩見岳初登頂。
うっすら富士山も。
2016年08月09日 06:43撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳初登頂。
うっすら富士山も。
7
富士山アップ。
水墨画みたいでこれはこれでいいね。
2016年08月09日 06:48撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ。
水墨画みたいでこれはこれでいいね。
6
蝙蝠岳に続く尾根筋。
そのまま降りれば二軒小屋かな。
2016年08月09日 06:49撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝙蝠岳に続く尾根筋。
そのまま降りれば二軒小屋かな。
7
こちらは仙丈ヶ岳に続く仙塩尾根。
いつか歩いてみたい。
2016年08月09日 06:49撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは仙丈ヶ岳に続く仙塩尾根。
いつか歩いてみたい。
4
シコタンソウ。
初めて見た。
2016年08月09日 06:51撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シコタンソウ。
初めて見た。
2
東峰から仙塩尾根方面を望む。
ここで京都から来たというご夫婦としばし談笑。
2016年08月09日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰から仙塩尾根方面を望む。
ここで京都から来たというご夫婦としばし談笑。
4
南アルプスの貴公子。
2016年08月09日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの貴公子。
3
南アルプスの女王。
2016年08月09日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの女王。
3
No2北岳とNo3間ノ岳。
2016年08月09日 06:57撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
No2北岳とNo3間ノ岳。
4
そしてNo1の富士山。
2016年08月09日 06:58撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてNo1の富士山。
4
のんびりしたのでそろそろ下山しよう。
2016年08月09日 07:10撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりしたのでそろそろ下山しよう。
1
天狗岩と塩見小屋。
2016年08月09日 07:15撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩と塩見小屋。
2
いい天気だぜ〜
太陽はカンカンだけど意外と気温は低くて涼しかった。
2016年08月09日 07:28撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気だぜ〜
太陽はカンカンだけど意外と気温は低くて涼しかった。
2
南アルプスの樹林帯らしい景色。
ここも特種東海製紙の山なんだよね。
2016年08月09日 08:33撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの樹林帯らしい景色。
ここも特種東海製紙の山なんだよね。
2
ハクサンフウロ。おわりかけ。
2016年08月09日 08:45撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。おわりかけ。
1
南アルプス南部にはマルバダケブキが異常に多い気がする。
2016年08月09日 08:46撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部にはマルバダケブキが異常に多い気がする。
1
ミネウスユキソウも終わりかけ。
2016年08月09日 08:48撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウも終わりかけ。
1
来るときは暗くて気づかなかった「のぞき岩」。
なにやら男のロマンを感じる。(笑)
2016年08月09日 08:49撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来るときは暗くて気づかなかった「のぞき岩」。
なにやら男のロマンを感じる。(笑)
3
のぞき岩というよりのぞかれ岩の方が的を射ているのでは。
2016年08月09日 08:50撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぞき岩というよりのぞかれ岩の方が的を射ているのでは。
1
すごい高度感だ。
2016年08月09日 08:50撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい高度感だ。
1
横から眺めたらこんな形でした。
2016年08月09日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横から眺めたらこんな形でした。
2
さて、塩見岳ともお別れだ。
次は縦走で来るよ。
2016年08月09日 09:12撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、塩見岳ともお別れだ。
次は縦走で来るよ。
3
アップダウンを繰り返し、ようやく三伏峠小屋が見えてきた。
2016年08月09日 09:14撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンを繰り返し、ようやく三伏峠小屋が見えてきた。
1
テン場の様子はこんな感じ。
結構広くてゆったりできそう。
2016年08月09日 09:21撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場の様子はこんな感じ。
結構広くてゆったりできそう。
5
三伏峠到着。
スルーしてさっさと下山する。
2016年08月09日 09:23撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠到着。
スルーしてさっさと下山する。
1
キバナヤマオダマキ。
2016年08月09日 10:03撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナヤマオダマキ。
1
ホタルブクロ
2016年08月09日 10:03撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
1
登山口到着・・・って、何台かチャリがデポしてある!
この手があったか!
2016年08月09日 10:22撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着・・・って、何台かチャリがデポしてある!
この手があったか!
5
せっかくチャリ積んできてたのに歩く羽目に;;(元々そのつもりだったのでいいけども)
2016年08月09日 10:26撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくチャリ積んできてたのに歩く羽目に;;(元々そのつもりだったのでいいけども)
2
あんなところまで戻らないと;;(別にいいんだけど)
2016年08月09日 10:29撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんなところまで戻らないと;;(別にいいんだけど)
3
暇なので自撮り。
2016年08月09日 10:43撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暇なので自撮り。
7
無事帰還。
ここから7時間運転して石川まで;;
運転してる時間の方が歩いてる時間より長いって;;
2016年08月09日 10:49撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還。
ここから7時間運転して石川まで;;
運転してる時間の方が歩いてる時間より長いって;;
6

感想/記録

年1回の長期休暇山行第2弾として塩見岳を目指すことにした。

世の中はオリンピックの話題で持ちきりだが、「スポーツはやるものであって見るものではない!」というモットーなのでマイペースに登山を楽しむことにする。
(丁度体操団体金メダル!の瞬間に塩見山頂に居た感じ)

塩見岳は南アルプスのでかい山塊のど真ん中にあって360度どちらを眺めても超一級の山々を見渡せる一等地に位置するわけだが、残念ながら縦走しようとするとどのルートからも遠くてつなげるのが難しい。
ならば今回は初めての塩見だし軽く日帰りするか・・・ということで鳥倉登山口から挨拶代わりにピストンすることにした。

前夜に鳥倉駐車場まで入って車中泊。
予報によると昼からガスがかかりそうだったのでセオリー通りに早出早着を心がけて朝1:30出発とした。
こんな時マイカー+単独行は色々と融通が利いて良い。
直前の天気予報の結果で行き先を変えたり、出発時刻を変えたり、場合によっては計画を変更することも可能となる。
そういう意味ではPT登山よりリスクが減るのではないかと考えている。

真っ暗な中、ただひたすら登り続けた結果、本谷山あたりでようやく明るくなりはじめた。
それにしても数日前の朝日連峰の縦走と比べてかなり涼しく感じる。(息も白かった)
標高が1000m近くも違うのだから当然といえば当然だ。
更に日帰り装備ということもあって、良いペースで山頂までたどり着くことができた。

山頂では京都から来たというご夫婦と一緒になったのでしばし談笑。
悪沢岳を指差して「仙丈ヶ岳〜!」とか言ってたので「方角が完全に逆ですよ」と指摘。
「こんな大人!修正してやる〜(byカミーユビダン)」って感じだったが
冗談はさておいて、とても人柄の良いご夫婦で旦那さんも富山出身ということで色々と話ができてよかった。

しかし今回のメインはオコジョとの遭遇だ。
雷鳥はそこそこ会えるがオコジョとの遭遇は3年前の雲ノ平以来2回目となる貴重な経験だった。
40回以上足を運んでいる白山にもオコジョはいるのだが、運悪くまだ会ったことはない。
今年こそ会えればいいけど。

塩見岳・・・アクセスが悪いせいか人はまばらだったが、四方を囲む南アルプスの素晴らしい山々の景観を120%楽しむことができてよかった。
訪問者数:613人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/18
投稿数: 826
2016/8/9 21:51
 オコジョ!
Sanchanさんこんばんは。
お邪魔させていただきます〜

遠征が続きますね〜しかもオコジョと遭遇できるなんて
私は昨年西穂の稜線で登山道をシュッと通過するオコジョの姿を見たのが最初で、それっきりご無沙汰してます
早く膝を完治させて私も安心してドM山行したいです!

どうでもいいのですが、カーブミラーに写った小さい顔に星マーク入れる必要ないのではと思いますが
登録日: 2013/11/14
投稿数: 253
2016/8/10 1:01
 塩見岳イイですね〜
東北遠征に続き南アお疲れ様です♪
塩見チョイスされるのがいかにもsanchanさんらしいですね。
私は行ったこと無いのですが甲斐駒や北岳で見た時に非常に登って見たいと感じました。
しかし塩見は陸の孤島ですね〜北沢峠側からも遠いですし畑薙ダムからは更に遠いし!sanchanさんみたいにピストンするしか無さそうですが、それでは勿体無い気もするし。全く困った山です(笑)
長い休み頂いて北岳から聖岳くらいまで縦走してみたいな〜(^。^)

オコジョ!私も見た事無いんですよね〜。今年のヤマレコでは白山でよく出没してるようですし私も狙ってます(笑)
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2357
2016/8/10 4:55
 Re: オコジョ!
momochannさん、おはようございます。

8月のこの時期は白山が混み混みになるのと、花も終わってしまってそうなので遠征メインになってしまいます。
他の山域を歩くいい機会だと思っています。

西穂にもオコジョがいるんですね。
人間欲が出るもので、次は冬の西穂で白いオコジョを見たいなぁ〜なんて思ってしまいます。
いや、冬の白山でもいいかなー。

>早く膝を完治させて私も安心してドM山行したいです!
いや、今でも十分ドMになっているので心配無用です。
ダイワタクシーで20000円越えっていうことの方がドMですけど・・・
なんなら僕が半額でタクシー代わりしますよ(笑)

星マークは念のために入れました。
登山と一緒で備えあれば憂いなしってやつですよ(笑)
星マーク入れてる暇あったらピンクのヘルメットかぶったほうが安全だって?
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2357
2016/8/10 5:01
 Re: 塩見岳イイですね〜
kabukiyaさん、おはようございます。

剱岳お疲れ様でした。

塩見岳は甲斐駒、北岳なんかから眺めても孤高で存在感ありますよね〜。
最近は長野側の登山道がとことん通行禁止になっているのでなおさら縦走が困難になってる感じですね。
「こりゃ定年退職してから歩くしかないかなー」って場所がたまにありますが、塩見縦走もそれに近いかもしれません。

そういえば昨日も三伏峠小屋のところで齢80くらいだと思われる方とお会いして「ようやく甲斐駒と赤石が繋がったー」って喜んでいましたよ。

白山でオコジョ見てみたいですよね。
けど、こういうのは往々にして狙って歩くと絶対に会えないんですよね(笑)
最近は黒ボコもあまり通らないのでなおさら機会が遠のいているかもしれません。

ぜひ白山で白いオコジョを目にしたいものですね^^
登録日: 2011/6/1
投稿数: 640
2016/8/10 5:06
 塩見行きたい〜
Sanchanさん、おはようございます。
塩見登頂お疲れさま。てっきり三伏峠でテント泊かと思いきや、日帰りだったのですね。しかも下りが3.5時間??
塩見は自分にとって今一番登りたい山ですが、アクセスが悪すぎで実行できてません。何とか今年中に行きたいと思ってます。
三伏峠のテント場は聖平と似てますね。自分はやっぱりテント泊ピストンかな。
オコジョの写真で「こういう時カメラをすぐ取り出せるようにしておくと便利だね」はウケました(笑)
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2357
2016/8/10 5:21
 Re: 塩見行きたい〜
dokuboさん、コメントありがとうございます。

そうなんですよ、本当なら三伏峠でテン泊・・・と思いましたが、たまには家族サービスもしなければ、ということで気を遣って日帰りとしました(笑)
朝日連峰と比べると気温も低くて涼しくて、しかも日帰り装備ということもあり快調に歩くことができました。
道もよく整備されていたので特に下山は走るように歩いていたと思います。

塩見、今年中に行っちゃいますか!
普通に鳥倉から入って三伏峠でテン泊ですかね。それとも連休奮発で縦走??
三伏峠のテン場は広くて良さそうでしたが、少し三伏山の方に歩けば瞬間的に森林限界を超えられるので稜線の眺望も大いに楽しめると思います^^

オコジョの写真、お察しの通りあのスタイルが初めて役に立ちました(笑)
即座に一眼を構えて・・・撮る!(笑)
副作用として一度岩場で落としましたが
世の中のEOSの中で最も打たれ強い子に育ってます(笑)
登録日: 2011/2/23
投稿数: 462
2016/8/10 8:39
 塩見と来ましたか
塩見岳懐かしいね。いや、そんな昔じゃなくて去年のこと。うん、30年前も行ったけどね。
去年は小渋川遡行して赤石、荒川から塩見へ。30年前は北岳から仙塩尾根通って。どちらもテン泊縦走にお薦めですよ。
今年はもっと南にと思って易老度から入りたかったが、崖崩れから復旧はしたもののマイカーは入れないと言うので延期している。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2357
2016/8/10 18:59
 Re: 塩見と来ましたか
Nishidenさん、去年チャリ使って周回してましたね。
改めてそのレコを拝見しましたが、あのチャリ技は僕にはムリっす(笑)
なんといってもチャリは下り専門なので。

易老度が入れるようになれば光も聖もやりやすいんですが・・・復旧したらしたで百名山ハンターがどっと押し寄せそうですね。

2年前に荒川三山+赤石を縦走した際に雨に降られてるので、そのうちリベンジしたいと思っています。

でも今のところ北海道が先かなー。
登録日: 2011/2/21
投稿数: 747
2016/8/11 15:00
 遠き塩見岳
先日の南ア縦走でも塩見岳の姿がずっと見えてました。
周囲に名だたる山がないだけにその大きさもひと際だったと感じて以来、
次なる目標は塩見岳かな・・・なんて。
でもピストンは面白くないので、周回とすれば
二軒小屋から荒川岳〜三伏峠〜塩見岳〜蝙蝠岳〜二軒小屋の大縦走か・・・

なんて妄想が続く悩ましい日々です
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2357
2016/8/11 19:59
 Re: 遠き塩見岳
tekapoさん、南アルプス縦走おつかれさまでした。

二軒小屋起点の周回、なかなか良さそうですね。
移動日で2日くらい潰れてしまいそうなので、5連休くらいは必要になりそうですが、そのうち僕も検討してみたいと思います。
長期休暇がないと難しい縦走計画が多くて困っちゃいます。
特に北海道なんて・・・いつになることやら。

まあでも妄想してる時間も楽しいですよね。

大峰探訪もいつになることやら・・・
登録日: 2012/1/10
投稿数: 980
2016/8/15 17:56
 軽く日帰り?挨拶がわり?
25kmでっせ(ーー;)
さすがやね。

オコジョ。
フッフッフ。白山で会いましたよ。
6〜7年前に夏の黒ボコ岩で。
速すぎて写真もへったくれもなかったけど^^;
よく撮れたね!
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2357
2016/8/16 6:27
 Re: 軽く日帰り?挨拶がわり?
yamachan、おはようございます。

白山でオコジョ見たことあるんですか!?
うーん、僕の方が10倍くらい行ってるはずなのに(笑)
あれですね、やっぱり欲があるとダメっていうやつ。
今回もそうでしたが、無心で歩いてたのが功を奏したのかも。

前回の雲ノ平の時も、今回も、割とオコジョが遊んでくれたんですよ。
周りをうろちょろと。
静かにそぉっとしてたのがよかったかも。

白山で会いたいなぁ・・・と思ったらダメなんですね(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ