ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935722 全員に公開 ハイキング剱・立山

【内蔵助山荘泊】立山

日程 2016年08月08日(月) 〜 2016年08月09日(火)
メンバー noppo80, その他メンバー2人
天候8/8 晴れ 8/9 霧・曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅に車を停めてケーブルカーとバスで室堂へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間47分
休憩
1時間9分
合計
6時間56分
Sスタート地点08:2510:13一の越山荘10:1412:15雄山13:1513:40立山13:4613:59大汝休憩所14:0014:15富士ノ折立14:1615:08真砂岳15:21宿泊地
2日目
山行
3時間45分
休憩
1分
合計
3時間46分
宿泊地06:3406:51真砂岳06:5210:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
無線機の電池が下山途中で切れたようで、GPSログが取れていなかったため、大走りの途中から適当に手書きしています。
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所は特にありません。
その他周辺情報8/7(日)グリーンパーク吉峰のコテージ泊。
8/9(火)下山後の温泉もグリーンパーク吉峰の日帰り温泉へ。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 無線機FT1D(1) ストック(1) 救急セット(1) クッカー一式(1) 携帯座布団(1) 携帯浄水器(1) ヘッドランプ(1) 携帯電話(2) デジイチ(1) サバイバルシート(1) モバイルバッテリー(1) 単三電池(1)

写真

名古屋から富山への移動日。
白川郷に立ち寄りそばを食べる。
2016年08月07日 13:26撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名古屋から富山への移動日。
白川郷に立ち寄りそばを食べる。
1
8/7(日)は名古屋から富山への移動日。
グリーンパーク吉峰というアウトドア施設のコテージにて前泊。
早朝チェックアウトにも対応してくれます。
2年前の日本百名山スペシャルを見る。
この後、私の手作りカレーを食べてオリンピックを見て就寝。
※シャワーコテージ1泊12,000円(4名まで)
2016年08月07日 16:58撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/7(日)は名古屋から富山への移動日。
グリーンパーク吉峰というアウトドア施設のコテージにて前泊。
早朝チェックアウトにも対応してくれます。
2年前の日本百名山スペシャルを見る。
この後、私の手作りカレーを食べてオリンピックを見て就寝。
※シャワーコテージ1泊12,000円(4名まで)
1
8/8(月)登山日。
天気はよさそうです。
2016年08月08日 05:02撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/8(月)登山日。
天気はよさそうです。
立山駅に到着。
平日のせいか5:30に到着しても上の駐車場に停めれました。
2016年08月08日 05:33撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山駅に到着。
平日のせいか5:30に到着しても上の駐車場に停めれました。
1
平日のケーブルカーの始発は7時。
6:15からチケット販売開始。
バスの中から剱岳を撮影。
2016年08月08日 07:59撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日のケーブルカーの始発は7時。
6:15からチケット販売開始。
バスの中から剱岳を撮影。
2
室堂バスターミナルに到着。
水を汲んでスタート。
2016年08月08日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂バスターミナルに到着。
水を汲んでスタート。
2
まずは一ノ越まで登る。
登りやすそうな石畳だが、結構手ごわい。
2016年08月08日 08:46撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは一ノ越まで登る。
登りやすそうな石畳だが、結構手ごわい。
地元の小学生の団体が登っていました。
2016年08月08日 09:36撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元の小学生の団体が登っていました。
イワギキョウ
2016年08月08日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
一の越山荘に到着。
少し休憩。
2016年08月08日 10:15撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越山荘に到着。
少し休憩。
小学生の後を歩きます。
渋滞が起きてペースが落ちるので私たちにとってはラッキーでした。
2016年08月08日 10:15撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小学生の後を歩きます。
渋滞が起きてペースが落ちるので私たちにとってはラッキーでした。
1
授与所が見えてからが遠い。
2016年08月08日 11:16撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
授与所が見えてからが遠い。
1
トウヤクリンドウとイワギキョウ。
2016年08月08日 11:42撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウとイワギキョウ。
雄山の授与所の直下に雷鳥の親子。
登山4年目にして初めて雷鳥を見る。
2016年08月08日 12:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山の授与所の直下に雷鳥の親子。
登山4年目にして初めて雷鳥を見る。
2
ヒデキチくんかなりお疲れ。
これから後ろの稜線を歩きます。
2016年08月08日 12:59撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒデキチくんかなりお疲れ。
これから後ろの稜線を歩きます。
2
雄山でお祓いを受けて内蔵助山荘へ縦走開始。
2016年08月08日 12:49撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山でお祓いを受けて内蔵助山荘へ縦走開始。
2
この稜線を歩きます。
2016年08月08日 12:52撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線を歩きます。
2
大汝山への稜線から室堂平を眺める。
2016年08月08日 13:01撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山への稜線から室堂平を眺める。
2
ヒデキチ、座り込む。、
2016年08月08日 13:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒデキチ、座り込む。、
3
なんとか大汝山に到着。
ヒデキチ、そろそろ限界。
2016年08月08日 13:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか大汝山に到着。
ヒデキチ、そろそろ限界。
3
黒部ダムがチラッと見える。
2016年08月08日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部ダムがチラッと見える。
2
ヒデキチ、富士ノ折立をパス。
せっかくなので折立を背景に1枚。
2016年08月08日 14:14撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒデキチ、富士ノ折立をパス。
せっかくなので折立を背景に1枚。
3
真砂岳に向けて稜線を歩く。
ヒデキチの歩みが一歩ずつ力を失っていく、。
2016年08月08日 15:04撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳に向けて稜線を歩く。
ヒデキチの歩みが一歩ずつ力を失っていく、。
1
ヒデキチ、笑顔を作るもそろそろ限界。
2016年08月08日 15:08撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒデキチ、笑顔を作るもそろそろ限界。
3
15時に内蔵助山荘に到着。
2016年08月08日 15:42撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時に内蔵助山荘に到着。
3
小屋に着いたとたん、ヒデキチが息を吹き返す。
2016年08月08日 16:01撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に着いたとたん、ヒデキチが息を吹き返す。
3
私と松ちゃんは初めての小屋泊まりでしたが、食事もおいしくてよかったです。
ごはんとお味噌汁はおかわりできます。
ヒデキチは何十年も前に常念から燕までの縦走経験があるそうです。
2016年08月08日 17:04撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私と松ちゃんは初めての小屋泊まりでしたが、食事もおいしくてよかったです。
ごはんとお味噌汁はおかわりできます。
ヒデキチは何十年も前に常念から燕までの縦走経験があるそうです。
3
翌朝、6:30頃出発。
予想以上に天気は大荒れ。
真砂岳に登り返したものの、強風のため別山はあきらめて大走りから室堂へ下山。
2016年08月09日 07:04撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、6:30頃出発。
予想以上に天気は大荒れ。
真砂岳に登り返したものの、強風のため別山はあきらめて大走りから室堂へ下山。
2
下山中に雷鳥を発見。
こいつ、普通に登山道を歩いてました。
2016年08月09日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に雷鳥を発見。
こいつ、普通に登山道を歩いてました。
3
キャンプ場に到着。
ここでカッパを脱いで室堂までの登りに備えます。
2016年08月09日 08:55撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場に到着。
ここでカッパを脱いで室堂までの登りに備えます。
2
無事に室堂バスターミナルに到着。
ヒデキチ的にはちょっと過酷な山行だったかもしれません。
立山そばを食べて帰りました。
2016年08月09日 10:20撮影 by SH-04F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に室堂バスターミナルに到着。
ヒデキチ的にはちょっと過酷な山行だったかもしれません。
立山そばを食べて帰りました。
3

感想/記録

夏休みが同じ会社の仲間と1泊2日で立山に行ってきました。
移動日も含めると2泊3日です。
疲れましたが楽しい山行となりました。
雷鳥に会えたのが一番よかった。
訪問者数:316人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ