ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935774 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

初めての北アルプスにテント泊 ~新穂高登山口からの槍ヶ岳~

日程 2016年08月06日(土) 〜 2016年08月07日(日)
メンバー Kaz0613
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深山荘近くの登山者用駐車場(150台)はAM3:30の時点で満車、鍋平駐車場を案内頂きました。鍋平駐車場から登山口までは車道・山道を約30分(帰りは登りで40分くらい←疲れたカラダにトドメをさしてくれる割とガチな山道です)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間59分
休憩
12分
合計
4時間11分
S鍋平駐車場04:0704:35新穂高登山指導センター04:4304:48新穂高温泉駅05:25穂高平小屋05:2807:01滝谷避難小屋07:0208:18槍平小屋
2日目
山行
8時間31分
休憩
2時間12分
合計
10時間43分
宿泊地02:5306:05飛騨乗越06:0806:15槍ヶ岳山荘06:1606:31槍ヶ岳07:1607:38槍ヶ岳山荘07:3907:46飛騨乗越07:4709:21槍平小屋10:4212:50穂高平小屋13:36新穂高温泉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鍋平駐車場〜新穂高登山口: 湧水、夜露や雨によって結構滑ります。ご用心。
新穂高登山口〜槍平小屋: 林道は特に危険無しですが、山道は陽が当たりにくく、
また石が濡れていると滑りやすいです。
槍平小屋〜槍ヶ岳: 序盤は樹林帯で、後半は展望が開けたガレ道を歩きます。浮き石に注意することと、うっかり者の私は夜明け前で暗かったこともありますが
「ガレ道が始まった!」と飛騨沢ではなく大喰沢を30分ほど登ってしまいました。
そんな人は他にいないと思いますが、リボン・マークは良く見ましょう、、
その他周辺情報新穂高登山口周辺に日帰り温泉施設があります。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

今回のルートです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のルートです
林道は基本展望ありませんが、時おり山が見えて嬉しくなります
2016年08月06日 05:56撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は基本展望ありませんが、時おり山が見えて嬉しくなります
雨のあとは鉄砲水のようになることもあるという沢を渡ります。
掛けてくれた橋は気を付けて渡りましょう!
2016年08月06日 07:15撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のあとは鉄砲水のようになることもあるという沢を渡ります。
掛けてくれた橋は気を付けて渡りましょう!
槍平小屋のテント場にヘリコプターが着陸。急病人を連れて行くためとのこと。自分も気を付けねば、、!
2016年08月06日 09:52撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋のテント場にヘリコプターが着陸。急病人を連れて行くためとのこと。自分も気を付けねば、、!
着陸してから1分も経たずに離陸→病院へと向かいました。
2016年08月06日 09:54撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着陸してから1分も経たずに離陸→病院へと向かいました。
何とかテント設営。雨が降ってたら大変かと、、
2016年08月06日 11:15撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とかテント設営。雨が降ってたら大変かと、、
とりあえずビール!
2016年08月06日 12:21撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずビール!
ペース配分を間違えたのか、テント他装備が重かったのか全然動けません。アブ・ブヨが多数いる中、諦めて脱力していました、、
2016年08月06日 12:21撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペース配分を間違えたのか、テント他装備が重かったのか全然動けません。アブ・ブヨが多数いる中、諦めて脱力していました、、
夕方になって、テントが増えてきました。そして、山から雲が湧き上がる、、
2016年08月06日 15:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方になって、テントが増えてきました。そして、山から雲が湧き上がる、、
1
本当、岩の塊というか、、
2016年08月06日 15:33撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当、岩の塊というか、、
北アルプスの沢水。超冷たい!
2016年08月06日 16:14撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの沢水。超冷たい!
日が暮れてゆく、、、
2016年08月06日 16:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が暮れてゆく、、、
紅茶に少しのウイスキー。やってみたかった!
2016年08月06日 17:37撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅茶に少しのウイスキー。やってみたかった!
雲がどんどん増えていく、、汗
2016年08月06日 17:38撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がどんどん増えていく、、汗
でも、深夜には満天の星空!
2016年08月06日 22:15撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、深夜には満天の星空!
3
30mm、f値1.4と明るいレンズなので天の川が写ってます
2016年08月06日 22:18撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30mm、f値1.4と明るいレンズなので天の川が写ってます
レリーズを持ってきていたら、もっとシャープな画像になるはずですが、、
2016年08月06日 22:22撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レリーズを持ってきていたら、もっとシャープな画像になるはずですが、、
1
でも、肉眼でも天の川が見える感じで、大満足です。
(槍平は両側を山に囲まれているので街の明かりが遮られやすいのかも)
2016年08月06日 22:27撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、肉眼でも天の川が見える感じで、大満足です。
(槍平は両側を山に囲まれているので街の明かりが遮られやすいのかも)
ピントをもっと合わせないと、、
2016年08月07日 01:54撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピントをもっと合わせないと、、
星が多すぎて良くわかりません(汗
2016年08月07日 02:00撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星が多すぎて良くわかりません(汗
間違えて登った大喰沢の上部から、、昴が見える(汗
2016年08月07日 04:04撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えて登った大喰沢の上部から、、昴が見える(汗
夜が明ける、、、
2016年08月07日 05:10撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明ける、、、
モルゲンロート♪
2016年08月07日 05:21撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロート♪
日が差してゆき、、
2016年08月07日 05:36撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差してゆき、、
素晴らしい朝になりました^^
2016年08月07日 05:52撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい朝になりました^^
自分が歩いた道を一望
2016年08月07日 06:05撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分が歩いた道を一望
南岳がそびえてます、、
2016年08月07日 06:23撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳がそびえてます、、
そして、今日の目的! 槍さま!
2016年08月07日 06:35撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、今日の目的! 槍さま!
思ったよりも厳しくないと思いましたが、垂直な梯子とかアスレチック的な岩場を越えていきます
2016年08月07日 06:50撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったよりも厳しくないと思いましたが、垂直な梯子とかアスレチック的な岩場を越えていきます
そして山頂からは・・・
2016年08月07日 06:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂からは・・・
1
雄大な眺め!
2016年08月07日 06:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な眺め!
まだ雪が残ってる!
2016年08月07日 06:39撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雪が残ってる!
アルプス一万尺の小槍!
2016年08月07日 06:54撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス一万尺の小槍!
1
さっき前を通った山荘が眼下に
2016年08月07日 06:54撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき前を通った山荘が眼下に
スゴイの一言
2016年08月07日 06:54撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スゴイの一言
パノラマ写真です
2016年08月07日 06:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ写真です
1
次は縦走にチャレンジ?
2016年08月07日 06:54撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は縦走にチャレンジ?
アルピニスト、、
2016年08月07日 06:55撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルピニスト、、
神秘的ですらあります
2016年08月07日 06:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的ですらあります
やったー!!!
2016年08月07日 06:59撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー!!!
3
思わずもう一枚撮って頂きましたm(_ _)m
2016年08月07日 06:59撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わずもう一枚撮って頂きましたm(_ _)m
浮き石・落石に注意です
2016年08月07日 07:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮き石・落石に注意です
本当、岩の塊、、
2016年08月07日 07:23撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当、岩の塊、、
すごいなあ、、
2016年08月07日 07:23撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいなあ、、
槍平小屋に戻る途中の大喰沢。今朝はここを登ってしまったのか、、(昼間見たら有り得ない)
2016年08月07日 09:13撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋に戻る途中の大喰沢。今朝はここを登ってしまったのか、、(昼間見たら有り得ない)
渡渉地点にかかる橋。荒天時は鉄砲水的に増水するそうです!
2016年08月07日 11:30撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉地点にかかる橋。荒天時は鉄砲水的に増水するそうです!
そして濡れた岩は滑りますので、要注意!
2016年08月07日 11:30撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして濡れた岩は滑りますので、要注意!
これ、、ガチです。特に下山後、鍋平へは登りとなりますが、最後の仕上げと呼ぶには結構辛い、、と思ってしまいました(汗
2016年08月07日 14:30撮影 by NIKON D40, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、、ガチです。特に下山後、鍋平へは登りとなりますが、最後の仕上げと呼ぶには結構辛い、、と思ってしまいました(汗
撮影機材:

感想/記録

今回、初のテントデビューを果たしました。
会社の上司、そして父から北アルプスの眺めはすごい、と聞いていて、
これは是非行ってみたい、そして新しく買った焦点距離:30mm、F値1.4の
レンズで星を撮りたい! と思っていたので、槍ヶ岳に登ることは
勿論目標でしたが、色々やりたいことがある山行でした。

金曜の夜に少し仮眠をとって、0時頃出発→3時過ぎに深山荘近くの登山者
駐車場に着きましたが、、残念なことに満車。鍋平駐車場を紹介頂いたものの、
結構登山口から遠くて、いきなりモチベーションが少し低下、、

気を取り直して出発も、結構ハードな道・初めての思いテント装備に
辛い感じです、、

林道は特に問題ないのですが、登山道に入ってからがちょっと大変でした。
夜露のせいかと思いますが、ゴロゴロしている岩が濡れて滑ります。
体幹が弱いのか、ヨロけてしまい一度尻餅をついてしまいました(汗

槍平小屋について、荷物をデポさせて頂き槍ヶ岳まで行こうとしましたが
一度バテるとどうにもなりません、、、
諦めてテント場に戻り、川を眺めているとヘリコプターが!
急病人を搬送するために岐阜県警のヘリが飛んできました。着陸と同時に
病人の方を乗せてすぐ出発。着陸は1~2分程度でした。訓練された
搭乗員さんの努力と、自分自身健康でいなければ、、と思った次第です。
ヘリコプターの風、想像以上にすごかったです。

夜になっても体力が戻らず、8時頃には横になって休むことに、、
もし天気がイマイチで、体力が戻らなければ朝テントを撤収して帰ろう、と
諦めかけていたのですが、2時過ぎに目が覚めて外を見ると満天の星空が!
一気に目が覚め、何枚か写真を撮っている内に元気が出てきて、これは
いっちょ行ってみよう、と思えてきたのでテントをデポして出発!
途中、勢い余って? 大喰沢を登ってしまいましたが、途中で(これは無い)と
思って戻り、正規のルートへ。
徐々に明るくなってきて、とうとう槍が見えてきました。
槍ヶ岳山荘からの岩場は、気を抜くと危ないのですがアスレチック的な感覚で
スムーズに登れました。
最後の階段を登り切ると、、とうとう山頂へ! あきらめかけていた分、
感動がより大きかったです。
360度を一望出来る山頂から、娘とよくやる手遊びの ♪アルプス一万尺♪の
小槍を撮影! 後で娘に見せます。

下山用の階段を降りる直前、ストラップから一眼レフが落下! 買ったばかりの
レンズの枠にヒビが、、、 誰かに当たったりしなくて済んだので良かったのですが、
二重に安全策を講じる必要性を感じました。周囲にいた方達、すみませんでした、、

槍平小屋のテント場まで戻り、アブ・ブヨに集られながらもテントを撤収、
下山の途へ。行きは良いイメージを持たなかった登山道でしたが、明るい
時間帯は木漏れ日の豊富な気持ちの良い登山道でした。もし、朝イチで
テントを片づけて下山して居たら、行きと同様岩が濡れていて良いイメージを
持てなかったと思います。誤解したままにならなくて良かったです、、

新穂高登山口まで戻り、覚悟を決めて鍋平までの登山道を登ります。
最後の仕上げ、、というか私にはトドメをさしに来ていると思ってしまう道ながら、
達成感に高揚しながらの歩きとなりました。

土曜日の時点では後悔の方が大きい山行でしたが、終わってみれば素晴らしい
ものとなりました。テント場や駐車場で会った方達、槍平小屋の皆さま、
皆さんのおかげ様です。本当に有難うございました。

当レコも見て頂き、有難うございます^^
訪問者数:359人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/19
投稿数: 6
2016/8/10 12:31
 ナイス
帰りの新穂高から鍋平はロープウェイつかわなかったんですね。
登録日: 2014/3/21
投稿数: 30
2016/8/10 23:35
 Re: ナイス
使う事を思いつかない位に疲労困憊していました…(^^;;
登録日: 2014/11/13
投稿数: 8
2016/9/12 3:00
 お疲れ様でした!
テント泊デビューおめでとうございます(^^)綺麗な星空も撮れて、最高ですね!
自分はよく、新穂高のベンチにザックを置いて身軽になってから鍋平に車を取りに行ってましたよ。勿論、ベンチが混んでいる場合は迷惑になるので、空いているときだけですが、かなり楽になります!
登録日: 2014/3/21
投稿数: 30
2016/9/12 23:23
 Re: お疲れ様でした!
Ktagayasuさん

有難うございます!
初のテントで、重さにかなりやられてしまいましたが、とても楽しかったし
何よりテントの入り口を開けた瞬間に見えたあの星空!!
息を呑む、、、と言いますか、満天の星空にビビりました(汗

それにしても、、、そうか、その手がありましたか、、、! >ベンチにザックを置いて空身で
車を取りに行く
それは相当楽になりますね。あの道、本当に「登山道」ですし(汗

もうすぐ冬山シーズンですね。今年は西穂高独標に行ってみたいと思っています!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ