ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935796 全員に公開 沢登り日光・那須・筑波

那須、井戸沢

日程 2016年08月08日(月) [日帰り]
メンバー tutusakitobiguti, その他メンバー2人
天候7時 晴れ
10時 稜線付近にガス
11時 小雨
13時 本降り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深山ダム先林道奥を進み、ゲート付近駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
30分
合計
7時間40分
Sスタート地点07:0008:00三斗小屋宿跡08:3011:30流石山12:30大峠14:00三斗小屋宿跡14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間はおおむねの数字
下降は流石山を踏み、大峠で休憩をとり、三斗温泉方面に少し下り峠沢を下降した。

峠沢は大きな滝は無くロープを使う場面は無いが沢靴は必要。アプローチシューズや登山靴ではムリ。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

唯一ロープを出す場所、F2のリードをやらせていただく。3級程度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一ロープを出す場所、F2のリードをやらせていただく。3級程度
2
登場する滝はどれも階段状でロープを出さずにスムーズに通過
2016年08月08日 09:41撮影 by SKT01, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登場する滝はどれも階段状でロープを出さずにスムーズに通過
1
まさに階段状。

源頭に近づくと水量が減り水温が上がると緑色のヌルヌルしたとろろ昆布みたいなのが繁茂しており綺麗とは言い難かった。
2016年08月08日 10:08撮影 by SKT01, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに階段状。

源頭に近づくと水量が減り水温が上がると緑色のヌルヌルしたとろろ昆布みたいなのが繁茂しており綺麗とは言い難かった。
2
ツメのラストは低い笹の踏み跡をほんの少し歩くだけで登山道に合流する。ちなみに地図サイトの航空写真で分岐などを確認した。踏み跡まではっきり写っていたので地形図と合わせて読んでおくといいかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツメのラストは低い笹の踏み跡をほんの少し歩くだけで登山道に合流する。ちなみに地図サイトの航空写真で分岐などを確認した。踏み跡まではっきり写っていたので地形図と合わせて読んでおくといいかも。
1
展望を楽しみにしていたが稜線は雨だった。
しかし笹原の広がる稜線はそれだけでも開放感があり気分が良かった。
2016年08月08日 12:13撮影 by SKT01, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を楽しみにしていたが稜線は雨だった。
しかし笹原の広がる稜線はそれだけでも開放感があり気分が良かった。
1

感想/記録

沢は明るく滝も優しくツメも楽ちんで癒し系だった。

ただ林道でアブに囲まれたことは辛かった。
まあ沢なんだアブくらい当たり前だし、しょうがないんですけどね。

最後、車に逃げ込む。
雨と沢歩きで全身びしょ濡れだが車のオモテで着替えなんてしようもんなら袋叩きに合うのは明らかなのでそのまま乗り込みむが車内に何匹も侵入してきた。全部倒すまでは安心できないのでタオルを振り回しやっつけた。

血を吸うやつは、ろくなのがいない
訪問者数:135人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ