ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935798 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

高妻山〜乙妻山

日程 2016年08月05日(金) [日帰り]
メンバー mahykaru
天候晴れ(頂上はガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間3分
休憩
1時間0分
合計
12時間3分
S戸隠キャンプ場05:0706:35一不動分岐06:4007:30五地蔵山07:3508:20九勢至09:25高妻山09:3510:25乙妻山10:3511:30高妻山11:4012:50九勢至13:50五地蔵山14:0015:20一不動分岐15:3017:10戸隠キャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

戸隠キャンプ場に前日から宿泊していたので体調は万全!
2016年08月05日 05:07撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場に前日から宿泊していたので体調は万全!
牧場の中、朝日が顔を出し、気持ちの良い登山ができそう。
2016年08月05日 05:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場の中、朝日が顔を出し、気持ちの良い登山ができそう。
一不動を目指し、いざ登山道へ。
2016年08月05日 05:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動を目指し、いざ登山道へ。
沢を何度か渡りながら、標高をあげていきます。
2016年08月05日 05:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を何度か渡りながら、標高をあげていきます。
滑滝の鎖場
2016年08月05日 06:04撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑滝の鎖場
帯岩の鎖場。
2016年08月05日 06:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帯岩の鎖場。
一不動の避難小屋のある分岐に到着しました。
2016年08月05日 06:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動の避難小屋のある分岐に到着しました。
少し休憩を入れ、五地蔵山目指します。
2016年08月05日 06:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し休憩を入れ、五地蔵山目指します。
三文殊。
2016年08月05日 06:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三文殊。
四普賢。石祠はピークごとにあります。
2016年08月05日 07:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四普賢。石祠はピークごとにあります。
五地蔵。
2016年08月05日 07:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵。
五地蔵から少し歩くと五地蔵山の山頂。
2016年08月05日 07:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵から少し歩くと五地蔵山の山頂。
五地蔵から六弥勒は思っていたより近かった。
2016年08月05日 07:39撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵から六弥勒は思っていたより近かった。
六弥勒を下りだした辺りから、高妻山が見えてきました。
2016年08月05日 07:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六弥勒を下りだした辺りから、高妻山が見えてきました。
七薬師。
2016年08月05日 07:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七薬師。
八観音。
2016年08月05日 08:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八観音。
九勢至。ここから急な登りが続きます。
2016年08月05日 08:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九勢至。ここから急な登りが続きます。
十阿弥陀の碑を越えると
2016年08月05日 09:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀の碑を越えると
ついに高妻山山頂!!ガスで余り視界が悪かったけど、北アルプス・信越の山々がたまに顔を出してくれました。
2016年08月05日 09:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに高妻山山頂!!ガスで余り視界が悪かったけど、北アルプス・信越の山々がたまに顔を出してくれました。
乙妻山方向から見る高妻山。ガスで見にくいですがかなり荒々しく見えました。高妻山から最初の下りは少し注意が必要。やせ尾根で乙妻山に向かって左側は断崖絶壁でした。
2016年08月05日 09:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙妻山方向から見る高妻山。ガスで見にくいですがかなり荒々しく見えました。高妻山から最初の下りは少し注意が必要。やせ尾根で乙妻山に向かって左側は断崖絶壁でした。
十一阿閦。道は多少荒れていましたが、危険な所は、高妻山からの登り下り以外はほとんど安全で分かりやすい道だと思います。
2016年08月05日 09:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十一阿閦。道は多少荒れていましたが、危険な所は、高妻山からの登り下り以外はほとんど安全で分かりやすい道だと思います。
熊の平と呼ばれる小さな湿原に十二大日。ここから
山腹を登ると・・・。
2016年08月05日 10:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の平と呼ばれる小さな湿原に十二大日。ここから
山腹を登ると・・・。
乙妻山山頂!十三虚空蔵の標識は剥がれてありませんでした。頂上の景色は残念ながら、ガスで何も見えません。
2016年08月05日 10:28撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙妻山山頂!十三虚空蔵の標識は剥がれてありませんでした。頂上の景色は残念ながら、ガスで何も見えません。
乙妻山の先は道がありませんでした。この日はこちらに来る人も無く、虫も多かったので、水分補給をし早々に引き返しました。
2016年08月05日 10:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙妻山の先は道がありませんでした。この日はこちらに来る人も無く、虫も多かったので、水分補給をし早々に引き返しました。
高妻山への登り返し、荒々しい高妻山の岸壁に目を引かれます。
2016年08月05日 11:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山への登り返し、荒々しい高妻山の岸壁に目を引かれます。
高妻山に帰ってきました。バテバテになりお昼休憩を入れ、体を休めました。
2016年08月05日 11:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山に帰ってきました。バテバテになりお昼休憩を入れ、体を休めました。
下山開始。正面には黒姫山がどっしり構えています。
2016年08月05日 12:29撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。正面には黒姫山がどっしり構えています。
こちらは戸隠山方面。荒々しさが目を引きます。
2016年08月05日 12:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは戸隠山方面。荒々しさが目を引きます。
そして登山道は厳しいが、雄大に構える表からの高妻山。
2016年08月05日 12:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして登山道は厳しいが、雄大に構える表からの高妻山。
この後、下山に予定していた弥勒新道を見逃し、五地蔵山へ。
2016年08月05日 13:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、下山に予定していた弥勒新道を見逃し、五地蔵山へ。
暑さと幾つものピークの登り下りの繰り返しでヘロヘロになりました。正面に望むのはゴールの戸隠キャンプ場。
2016年08月05日 14:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑さと幾つものピークの登り下りの繰り返しでヘロヘロになりました。正面に望むのはゴールの戸隠キャンプ場。
登りで見逃した二釈迦。
2016年08月05日 14:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで見逃した二釈迦。
そして一不動の分岐に到着。最後の休憩を入れ下山を開始します。
2016年08月05日 15:21撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして一不動の分岐に到着。最後の休憩を入れ下山を開始します。
登りに気付かなかった「氷清水」の水場。本当に美味しい水でした。
2016年08月05日 15:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りに気付かなかった「氷清水」の水場。本当に美味しい水でした。
最後はバテてペースダウン。この看板が見えホッとしました。
2016年08月05日 17:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はバテてペースダウン。この看板が見えホッとしました。
時間は掛かりましたが無事ゴールできました。
2016年08月05日 17:08撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間は掛かりましたが無事ゴールできました。
翌日、飯縄山へ。
2016年08月06日 10:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、飯縄山へ。
こちらは登山道に十三の石像が鎮座していました。
2016年08月06日 11:27撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは登山道に十三の石像が鎮座していました。
富士見の水場。
2016年08月06日 12:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見の水場。
頂上到着。正面には、昨日登った高妻山が見えます。
2016年08月06日 13:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着。正面には、昨日登った高妻山が見えます。
登りで2時間半位で登りました。展望もよく気持ちの良い頂上でした。
2016年08月06日 13:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りで2時間半位で登りました。展望もよく気持ちの良い頂上でした。

感想/記録

今回、家族で戸隠キャンプ場に来たのを利用し、高妻山に登りました。キャンプ場から牧場への道は気持ちよく清々しい朝の風景が見られました。登山道に入ると、川のせせらぎを聞きながら何度も川を渡りながら進みました。そして鎖のある滑滝。慎重に進めば大丈夫です。この後も鎖場がありますが、問題がないと思います。一不動から尾根線へ。繰り返しの登り下りで少しずつですが体力が消耗しますが、九勢至から頂上までの登りに比べるとまだマシだと思います。九勢至からはこれまでの疲れもあり特に注意が必要です。高妻山頂上は晴れていれば素晴らしい展望を望めたと思います。(この日は少し北アルプスの山々が望めました。)乙妻山へは往復でやく1時間です。この日は誰も行く人が無く、静かな山歩きとなりました。残念ながら乙妻山ではガスで展望が見られず早々に引き返しましたが、熊の平と言う湿原はキレイな場所でした。下山はバテてしまいました。長上はガスっていましたが、天気も良く登り下りの繰り返しで思っていた以上に体力を消耗していたみたいです。また、翌日に飯縄山に登りました。こちらも道はしっかり整備されているため登りやすい山でした。
訪問者数:125人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ