ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 935923 全員に公開 ハイキング富士・御坂

存外快適、真夏の毛無山〜十二ヶ岳〜鬼ヶ岳

日程 2016年08月09日(火) [日帰り]
メンバー sato-yama
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
08:14 富士急行線河口湖駅着
09:10 レトロバス(西湖周遊バス)発
09:40 毛無山登山口着

レトロバスはICカード非対応440円。

帰りは河口湖駅から高速バスを選択。
17:30 河口湖駅発
19:35 東京駅着 の予定が渋滞により20:10頃東京駅着
それでも平日ダイヤの電車よりも早いはず。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
30分
合計
5時間30分
S旧文化洞駐車場09:4010:50毛無山11:0012:20十二ヶ岳12:3013:10金山13:30鬼ヶ岳13:4015:10魚眠荘前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は明瞭。
毛無山〜十二ヶ岳の岩場はホールドが容易で見た目より安全です。
十二ヶ岳〜鬼ヶ岳は序盤の岩場を除き楽です。
その他周辺情報十二ヶ岳登山口そばの「いずみの湯」にて日帰り入浴。
クーポン利用で800円。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

大月駅ホームから岩殿山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月駅ホームから岩殿山
8:14 河口湖駅到着。雲一つない富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:14 河口湖駅到着。雲一つない富士山
ヤマノススメ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマノススメ
9:10のレトロバスまで小一時間まったり。だが寒い。電車もカフェも冷房効きすぎ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:10のレトロバスまで小一時間まったり。だが寒い。電車もカフェも冷房効きすぎ
1
駅のトイレがゆるかわいい。僕はもちろんPerfect!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅のトイレがゆるかわいい。僕はもちろんPerfect!
1
都心よりも爽やかな暑さ。だが日差しは厳しい。シャツ越しに背中が焦げるよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都心よりも爽やかな暑さ。だが日差しは厳しい。シャツ越しに背中が焦げるよう
9時の時点で気温30℃
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時の時点で気温30℃
毛無山登山口到着。なにやら工事してるがどうなるんだここ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山登山口到着。なにやら工事してるがどうなるんだここ?
関東は記録的な暑さになるということで熱中症を心配していましたが存外快適でした。6月に登ったときより湿度が低く、ときおり吹く風が心地よかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東は記録的な暑さになるということで熱中症を心配していましたが存外快適でした。6月に登ったときより湿度が低く、ときおり吹く風が心地よかったです
毛無山手前。今回は富士山がきれいに見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山手前。今回は富士山がきれいに見えた
1
草が生き生きとしすぎて痛いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草が生き生きとしすぎて痛いです
1
毛無山山頂。今日は人がいない。みな北アルプスにでも行っているのだろうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無山山頂。今日は人がいない。みな北アルプスにでも行っているのだろうか
とりあえずコーラで乾杯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずコーラで乾杯
1
一ヶ岳。あとは省略
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ヶ岳。あとは省略
四ヶ岳付近より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ヶ岳付近より
目指す十二ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す十二ヶ岳
十一ヶ岳から十二ヶ岳の登り。見た目ほど怖くない、怖くないから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十一ヶ岳から十二ヶ岳の登り。見た目ほど怖くない、怖くないから
ロープの下り。3回目なのでさすがに慣れた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの下り。3回目なのでさすがに慣れた
いつもの吊橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの吊橋
岩場を登っている途中で十一ヶ岳を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登っている途中で十一ヶ岳を振り返る
十二ヶ岳に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳に到着
山頂に雲をまとい始めた富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に雲をまとい始めた富士山
1
西湖がきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖がきれい
2
再びコーラで乾杯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びコーラで乾杯
1
十二ヶ岳〜鬼ヶ岳は初めて。最初の下りは角度的に底が見えず予想していたより怖い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二ヶ岳〜鬼ヶ岳は初めて。最初の下りは角度的に底が見えず予想していたより怖い
下から見上げる。登る方が簡単そう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見上げる。登る方が簡単そう
今回一番怖かった梯子。短いがどうにも信用できず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回一番怖かった梯子。短いがどうにも信用できず
以降は素直で安全な道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以降は素直で安全な道
即、金山。山頂という雰囲気はない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
即、金山。山頂という雰囲気はない
一応眺望はありまぁす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応眺望はありまぁす
鬼ヶ岳手前から十二ヶ岳。一時間で移動できるようには見えないができちゃうんですよねぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岳手前から十二ヶ岳。一時間で移動できるようには見えないができちゃうんですよねぇ
鬼ヶ岳山頂。誰もいない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岳山頂。誰もいない
梯子は怖いので後ろ向きに下りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子は怖いので後ろ向きに下りました
雪頭ヶ岳。「眺望最高」だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪頭ヶ岳。「眺望最高」だそうです
雪頭ヶ岳より。雲は少々残念ですがたしかに良い眺めです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪頭ヶ岳より。雲は少々残念ですがたしかに良い眺めです
1
無事下山。魚眠荘前のバス停に数分でバスが来そうでしたが、汗だくだったのと陽が翳って暑くなかったので、いずみの湯まで30分歩くことにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。魚眠荘前のバス停に数分でバスが来そうでしたが、汗だくだったのと陽が翳って暑くなかったので、いずみの湯まで30分歩くことにしました
西湖の水はきれいです。ああ飛び込みたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西湖の水はきれいです。ああ飛び込みたい
下山してからの徒歩30分はキツい。ちょっと後悔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してからの徒歩30分はキツい。ちょっと後悔
ようやく到着。入浴の時間だー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく到着。入浴の時間だー!

感想/記録

3度目の十二ヶ岳。
鬼ヶ岳は初。
十二ヶ岳〜鬼ヶ岳は一度行けば満足かな。
関東は猛暑の予報だったので熱中症を心配していたものの、
山中は湿度が低いせいか存外快適でした。
こんな日に山に登らなくてもと思わなくもなかったのですが、
仕事で都心にいるよりよっぽど過ごしやすかったです。
ただ熱中症予防に飲料3.5リットルを持っていったせいか
いつもは楽しいはずの十二ヶ岳の登りが少々苦しかったです。
ちなみに実際消費したのは2リットル弱でした。
訪問者数:331人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コーラ 熱中症
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ