ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936047 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

ライチョウに会えた雄山と大汝山

日程 2016年08月08日(月) [日帰り]
メンバー peta2, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
立山黒部アルペンルート。信濃大町から、扇沢より、室堂へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間9分
合計
5時間59分
S立山室堂山荘09:2410:17一の越山荘10:1911:34雄山12:2612:55立山13:0613:29雄山13:3014:32一の越山荘14:3515:15立山室堂山荘15:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

扇沢からトロリーバスで黒部ダムへ。
トンネルを抜けると雄大な風景が広がります。
黒部ダムから、これから登る立山方面を望む。
2016年08月08日 07:55撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢からトロリーバスで黒部ダムへ。
トンネルを抜けると雄大な風景が広がります。
黒部ダムから、これから登る立山方面を望む。
1
黒部ダムの放水は豪快です。
帰りにじっくり見ることにして、先へ急ぎます。
2016年08月08日 07:57撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部ダムの放水は豪快です。
帰りにじっくり見ることにして、先へ急ぎます。
1
ケーブルカー、ロープウエイ、再びトロリーバスと乗り継いで室堂へやっと到着です。
郵便局もありました。
2016年08月08日 09:04撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカー、ロープウエイ、再びトロリーバスと乗り継いで室堂へやっと到着です。
郵便局もありました。
1
室堂から降り立つと立山の雄大な山々が広がります。
(GPS記録は途中から開始)
2016年08月08日 09:09撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂から降り立つと立山の雄大な山々が広がります。
(GPS記録は途中から開始)
2
これから登る雄山と大汝山の雄姿です。
2016年08月08日 09:18撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る雄山と大汝山の雄姿です。
1
整備された遊歩道・登山道を登ります。
一ノ越を過ぎると本格的な登山道の始まりです。
2016年08月08日 09:55撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された遊歩道・登山道を登ります。
一ノ越を過ぎると本格的な登山道の始まりです。
1
頂上へやっと到着して、一休みです。
やや広めの場所で食事を始めた時、お花畑の中にライチョウを見つけました。
ライチョウも食事中で、盛んに啄ばんでいます。
2016年08月08日 11:58撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上へやっと到着して、一休みです。
やや広めの場所で食事を始めた時、お花畑の中にライチョウを見つけました。
ライチョウも食事中で、盛んに啄ばんでいます。
2
よくよく見ると、なんと、子連れの親子です。
ある程度大きくなった雛で、よく動き回っています。雛は小さいので草むらに隠されてしまいますが、雛は3羽もいました。
2016年08月08日 11:59撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくよく見ると、なんと、子連れの親子です。
ある程度大きくなった雛で、よく動き回っています。雛は小さいので草むらに隠されてしまいますが、雛は3羽もいました。
3
雛が草むらから出てきて、砂浴びをしてくれました。
2016年08月08日 12:03撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛が草むらから出てきて、砂浴びをしてくれました。
1
食事を一休みして、お花畑の中でポーズです。
ドアップで撮れました。
2016年08月08日 12:04撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事を一休みして、お花畑の中でポーズです。
ドアップで撮れました。
2
参拝料500円を払って、ホントの頂上へ、神主さんに拝んで頂きました。
2016年08月08日 12:12撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参拝料500円を払って、ホントの頂上へ、神主さんに拝んで頂きました。
1
室堂平を下に眺めます。
2016年08月08日 12:13撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平を下に眺めます。
1
山頂の神社です。右下に雄山頂上、3003mの標識があります。
2016年08月08日 12:21撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の神社です。右下に雄山頂上、3003mの標識があります。
大汝山方面へ向かいます。
険しい剣岳が見えてきます。
2016年08月08日 12:42撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山方面へ向かいます。
険しい剣岳が見えてきます。
2
黒部ダムと黒部湖が見えてきます。
2016年08月08日 13:02撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部ダムと黒部湖が見えてきます。
1
立山の最高峰大汝山3015mに着きました。
雄山を眺めます。
(体力的に別山方面は次のチャンスに。)
2016年08月08日 13:03撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山の最高峰大汝山3015mに着きました。
雄山を眺めます。
(体力的に別山方面は次のチャンスに。)
1
雄山に戻って来ました。先程は人が多くて撮れなかった写真が撮れました。
2016年08月08日 13:41撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山に戻って来ました。先程は人が多くて撮れなかった写真が撮れました。
1
一ノ越、竜王岳、浄土山、室堂山です。
下山中3回もよろめいて、ピストンにしました
2016年08月08日 13:48撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越、竜王岳、浄土山、室堂山です。
下山中3回もよろめいて、ピストンにしました
2
本日、宿泊する室堂山荘です。
2016年08月08日 15:20撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日、宿泊する室堂山荘です。
室堂山荘の部屋から、本日登ってきた雄山と大汝山を振り返ります。
2016年08月08日 16:33撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂山荘の部屋から、本日登ってきた雄山と大汝山を振り返ります。
1

感想/記録
by peta2

雄大な立山でした。
遠景は雲に邪魔されましたが、近くは天候にも恵まれ、絶景でした。

頂上直下ではライチョウにも会えました。
単独行とは今までも遭遇していますが、ライチョウの雛、雛連れの親子一家に会えたのは初めてです。ラッキー!

余裕あれば別山方面や浄土山への周回も考えていましたが、今回はピストンとして、次のチャンスの楽しみとしました。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ