ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936048 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

立山室堂〜針ノ木谷〜後立山連峰

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー rainy
天候晴れ〜5日目雨
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目
7:10室堂バスターミナル ー 8:00室堂山荘 ー 8:40カルデラ展望 浄土山 ー 9:30龍王岳 ー 11:30獅子岳 - 12:20ザラ峠 - 13:15五色ヶ原山荘 - 15:10刈安峠 - 平小屋

2日目
6:00平渡 - 6:05針ノ木谷 - 7:35南沢出合 - 11:35船窪岳分岐 - 15:05針ノ木小屋

3日目
5:30針ノ木小屋 - 6:30針ノ木岳 - 7:30ズバリ岳 - 9:15赤沢岳 - 10:30鳴沢岳 - 11:30新越山荘 - 13:30種池山荘

4日目
5:30種池山荘 - 6:30爺ヶ岳 - 7:30冷乗越 - 7:40冷池山荘 - 9:00布引山 - 9:50鹿島槍ヶ岳 - 12:30キレット小屋

5日目
5:30キレット小屋 - 6:30口の沢のコル - 9:30五竜岳 - 10:40白岳 - 下山

唐松岳まで縦走予定だったが、雨天のため下山。
コース状況/
危険箇所等
針ノ木谷〜針ノ木峠 沢靴があった方がよい。
今年は水量がたまたま少なかったため、膝にはいかない。
八峰キレット ヘルメットがあった方が安心。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

針ノ木谷からの写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木谷からの写真
黒部湖を渡る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖を渡る
1
避難小屋を越える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を越える
1
分かりづらい船窪岳分岐
2016年08月12日 09:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりづらい船窪岳分岐
1
針ノ木出合へのケルンも見落としがち
2016年08月12日 10:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木出合へのケルンも見落としがち
1
針ノ木谷出合
2016年08月12日 10:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木谷出合
1
渡渉の連続
2016年08月12日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉の連続
1
滝を越える
2016年08月12日 11:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を越える
1
滝の上から
2016年08月12日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上から
1
遠くに見える針ノ木小屋
2016年08月12日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見える針ノ木小屋
足が届かないのでロープを引っ掛け
2016年08月12日 13:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足が届かないのでロープを引っ掛け
1
撮影機材:

感想/記録
by rainy

針ノ木谷は、沢靴を持って行った方が、安心。
登山靴で渡渉している人も多かったけれど、足首までは濡れるかな?
体力勝負!
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/24
投稿数: 35
2016/8/17 19:47
 五竜岳まででしたか。
rainyさん こんばんは。
 針ノ木谷の船窪出合で一緒に休憩した者です。
 無事に針ノ木峠まで登られたようですね。沢靴を履いておられたので、準備周到な方だと感心していました。終盤はあまり天気がよくなかったようですが、五竜岳までは行けたんですね。前半に歩かれたコースは、私には思いもつきませんでした。
 私も急尾根を船窪小屋まで登り返し、七倉尾根の激下りに耐えながら無事に下山しました。
 これからも山を楽しんでください。
登録日: 2012/7/21
投稿数: 1
2016/8/27 21:17
 Re: 五竜岳まででしたか。
こんばんは!まさかコメントいただけるとはビックリです!!
あの後、針ノ木を目指しましたが、人には出会いませんでした。
唐松岳まで行きたかったのですが、雨と雷で、岩の滑りが心配でしたので、教えてもらったルートで下山しました。
七倉下山は誰に聞いても大変だそうですが、無事下山で安心しました。
私も、来年は船窪小屋に泊まり、反対側のルートを歩きたいです。
コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ