ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936201 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳

日程 2016年08月08日(月) 〜 2016年08月09日(火)
メンバー alex37
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
芦安駐車場に駐車。乗合タクシーで広河原まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な場所はなし。
その他周辺情報広河原駐車場前の日帰り入浴施設(700円 18:30まで)利用。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

夜叉神峠で5:30のゲート開門まで待機する乗合タクシー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜叉神峠で5:30のゲート開門まで待機する乗合タクシー
2
北岳バットレスが遠くで朝日に照らされている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳バットレスが遠くで朝日に照らされている
2
この吊橋を渡るところから登山道が始まる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この吊橋を渡るところから登山道が始まる
1
二俣到着。登りは右俣コース、下りは左俣コースを選択。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣到着。登りは右俣コース、下りは左俣コースを選択。
4
そろそろ鳳凰三山と同じくらいまで登ったかなあ、と思いながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ鳳凰三山と同じくらいまで登ったかなあ、と思いながら
1
右俣コースのつづら折りをひたすら登り続ける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右俣コースのつづら折りをひたすら登り続ける。
1
かなり山頂が近づいてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり山頂が近づいてきた
1
稜線に出ると仙丈ヶ岳がお出迎え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ると仙丈ヶ岳がお出迎え
2
山頂まではまだあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まではまだあります
2
肩の小屋がようやく目視可能に(中央の稜線上)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋がようやく目視可能に(中央の稜線上)
1
東側のテン場に幕営
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側のテン場に幕営
4
ジムがある(笑 でもモンスターは出て来ず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジムがある(笑 でもモンスターは出て来ず。
1
とりあえずやっておく(笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずやっておく(笑
1
この日、富士山は雲で邪魔され続けだった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日、富士山は雲で邪魔され続けだった
1
テン場から山頂方向を見上げる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場から山頂方向を見上げる
1
仙丈ヶ岳側のテン場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳側のテン場
2
夕暮れてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れてきた
2
雲に沈んでいく太陽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲に沈んでいく太陽
1
東側の空にもピンクの帯が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の空にもピンクの帯が
1
夜中は強風。雲も取れず、満天の星空にはならず、残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜中は強風。雲も取れず、満天の星空にはならず、残念。
2
早朝の富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の富士山
1
鳳凰三山の向こうが明るくなってきたが、ご来光は拝めず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山の向こうが明るくなってきたが、ご来光は拝めず。
2
朝の仙丈ヶ岳&甲斐駒ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の仙丈ヶ岳&甲斐駒ケ岳
1
7時までゆっくりしてしまった。山頂にGo!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時までゆっくりしてしまった。山頂にGo!
2
標高1位(富士山)、2位(北岳)、3位(間ノ岳)が順番に並んで見えるというピンポイントの場所。レンズ広角側でギリ! iPhoneでは収まらなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1位(富士山)、2位(北岳)、3位(間ノ岳)が順番に並んで見えるというピンポイントの場所。レンズ広角側でギリ! iPhoneでは収まらなかった。
2
山頂は目前!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は目前!
1
国内で唯一3000mを切らない、間ノ岳へと延びる稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国内で唯一3000mを切らない、間ノ岳へと延びる稜線
3
日本人は富士山が好き(笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本人は富士山が好き(笑
4
北岳からの下り。先行者と共にちょっとミスコース。危なかった~
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳からの下り。先行者と共にちょっとミスコース。危なかった~
2
まっすぐ下山予定だったが、北岳山荘の向こう側から見る北岳の姿を撮りたくて、ちょっと寄り道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まっすぐ下山予定だったが、北岳山荘の向こう側から見る北岳の姿を撮りたくて、ちょっと寄り道
3
こちらからの北岳の姿がお気に入り!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからの北岳の姿がお気に入り!
5
大型冷蔵庫と見紛う北岳山荘のバイオトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大型冷蔵庫と見紛う北岳山荘のバイオトイレ
1
八本歯のコルに向かう途中のお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八本歯のコルに向かう途中のお花畑
2
コルまでハシゴが連続する
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルまでハシゴが連続する
2
バットレス!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バットレス!
2
ここからはまとめてお花。
頑張って名前を調べたが、解らないのも。
まずは、クサボタン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはまとめてお花。
頑張って名前を調べたが、解らないのも。
まずは、クサボタン
1
コウシンヤマハッカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウシンヤマハッカ
1
タカネグンナイフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネグンナイフウロ
1
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
1
トリアシショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリアシショウマ
1
キタダケトリカブト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタダケトリカブト
1
マルバダケブキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
1
コウメバチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウメバチソウ
1
ミヤマシシウド
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシシウド
1
ミヤマキンポウゲ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ?
1
イワギキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
1
ミヤマゼンコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマゼンコ
チシマギキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
1
タカネビランジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネビランジ
2

感想/記録
by alex37

前日に鳳凰三山を見上げながらの農園応援で汗を流したのが響いたか、はたまた2日連続の寝不足が影響したのか、疲労感とともにスタート。

1日目はお花の撮影という名の小休止を度々はさみながら、ゆっくり登山を楽しんだ。

ソロ山行は沢山の人と山の話や情報交換が出来て楽しい。

夜中は風が強く、テントがバタバタとうるさくて、3日連続の睡眠不足に。。

2日目は北岳登頂後に八本歯のコル経由でまっすぐ下山予定だったが、間ノ岳側から見た北岳の写真をどうしても撮りたくなり、ちょっと寄り道。
この予定外の標高差150m余りのアップダウンで予想外に体力と水分を奪われてしまった。

八本歯のコルあたりで飲料水は500mlを残すのみとなり、すぐに水切れ。
熱中症の症状を感じ始め、ふらふらに。
腿にも力が入らなくなり、信じられない程の超スローペースの下山となってしまった。
途中の沢でクールダウン出来ていなかったら、ちょっとヤバかった。
反省!

広河原からは最終の乗合タクシーにちょっと強引に乗せてもらい(禁断の床座り@割引料金)、甲府行き満員バスで立ったまま揺られ続けるのを避けることが出来たのはとてもラッキーだった。

訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ