ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936546 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

立山〜奥大日

日程 2016年07月22日(金) 〜 2016年07月25日(月)
メンバー macorin, その他メンバー4人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
北陸新幹線 富山電鉄 バス を利用
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

両親 姉との家族登山。今年は立山へ。
二泊三日での〜んびり三山を縦走し奥大日をまわってみくりヶ池で後泊。
ぜいたくな立山三昧の旅。

父の足腰の具合や姉の高所恐怖症 、母が岩場を怖がらないか、などが心配だったが、
みんな元気にまったく問題なく楽しくあるきました。さすが山歴半世紀以上、二人足して150を超えてもまだまだ元気です。
立山の雄大な景色と、久々に北アルプスを眺めた喜び、そしてアミノバイタルも効いたかな。家族登山は私の原点。山はやっぱりゆっくりたっぷりがよい。
思い出に残るよい登山でした。
来年もまた、みんなでどこかにいけるとよいな。

立山の景色はやはり雄大。3日もいたら飽きるかとおもっていたけど、あるく毎に景色がかわり、ゆっくりすることで見えなかったものも見えてきたりする。奥大日への道ははじめてだったが、剱の眺めがすばらしく、立山も地獄谷を手前にまさしく立山曼荼羅の景色となる。充実の毎日でした。
今年は雪が少なかったせいなのが、花はいまいち不作で元気がなかったけれど、雷鳥に何度も遭遇し、剱の勇姿を眺めることができ、やはりここは本当に何度きてもよいところだなあと改めて実感しました。

個人的に、8月の縦走に備えるために、2日目は水や食料をボッカし17〜18kgの重さであるいてみました。春から週一のランニングと腹筋をつづけてきた成果がやっとでてきたようで、体力、筋力は去年よりもしっかりしてきていることが実感できてよかったです。
まあ、山岳会のつわものどもに比べるとぜんぜんよわっちくどんガメ歩行のボッカですが、そこそこ楽しむには十分のレベルまでもってこれてよかったです。

追記:
今回行きの新幹線で、高校時代の友人にばったり遭遇。
彼女とは偶然が多い。
大学時代に道端で、数年前南御室小屋で、そして今回新幹線の中で。
山のプロに成長し、ガイドとしてのお仕事で剱に向かう途中だという。山小屋で働いたり、小林千穂さんのDVDの撮影にかかわるなど映像の仕事をこなしたりしていたが、今は行方不明者の捜索にかかわる組織を立ち上げ、新たな形で山とかかわりつつある模様。現場経験の豊富な人にしかできない特別な役割り。好きなことしかできない彼女らしい独自の生き方。本当にカッコいいなあ、と思った。
でも、話していると高校時代とあまりかわらず、普段あまりのらない電車にワクワクしているところなど、昔のまんま。(^.^)
彼女も度重なる偶然をよろこんでくれてとてもうれしかった。わたしでもいけそうなとこでぜひ一緒に山をあるいてみたいなあ。
そのうち山梨の家におしかけていってみよう。



訪問者数:45人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ