ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936622 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

幌尻岳 新冠コース 日帰り

日程 2016年08月10日(水) [日帰り]
メンバー taka217
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間49分
休憩
2時間6分
合計
13時間55分
Sイドンナップ山荘03:0903:12奥新冠発電所ゲート03:1303:37いこい橋ゲート03:4006:05岩清水06:34新冠ポロシリ山荘06:5107:19幌尻沢徒渉点07:2108:00見晴台08:10中間点08:34水場08:44お花畑08:4809:18大岩09:2009:28振内・新冠コース分岐09:42幌尻岳10:2910:32振内・新冠コース分岐10:38大岩11:01お花畑11:0311:16水場11:2011:34中間点11:3711:43見晴台12:19幌尻沢徒渉点12:2112:47新冠ポロシリ山荘13:2514:00奥新冠ダム16:36いこい橋ゲート16:3717:00奥新冠発電所ゲート17:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー タオル ツェルト ストック カメラ ポール シェラフ 浄水器

写真

やっと着いた
2016年08月10日 06:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた
1
唯一の渡渉ポイント
2016年08月10日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の渡渉ポイント
山頂はあれか?
ガスる前に登頂できるか?
2016年08月10日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はあれか?
ガスる前に登頂できるか?
もうすぐそこ
2016年08月10日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐそこ
1
着いた〜
2016年08月10日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた〜
7
遠く、大雪の山々まではっきり
2016年08月10日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く、大雪の山々まではっきり
ポロシリ湖
2016年08月10日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポロシリ湖
2
お花畑綺麗でした
たくさんの種類の花が咲いてました
2016年08月10日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑綺麗でした
たくさんの種類の花が咲いてました
1
冷たくて気持ちよかったです。
小屋に浄水器を置いてきたことを悔やみました
2016年08月10日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たくて気持ちよかったです。
小屋に浄水器を置いてきたことを悔やみました
5
撮影機材:

感想/記録

8月9日〜21日までの夏休暇の最初は昨年の夏休暇で行けなかった幌尻岳に行ってきました。
当初は1泊2日で行こうと計画を立てましたが、友人に飲み会に誘われ久々に一緒に飲めるので何とか飲み会に行けるように日帰りが可能であれば日帰りしようと企み行ってきました。
1日、40キロも歩いた経験なんて無かったので、一応小屋泊装備を持ち行って来ました。
山頂では日高特有の切り立った感じの山々、遠くは羊蹄山や大雪の山々まで一望することができました。また天然クーラーな涼しい感じで、あまりにも気持ちよく40分ほど昼寝をしてから下山
ポロシリ山荘に着いた時点で大した疲れていなかったので、保険で広げておいたエアマットやシュラフ等をしまい下山、最後の4キロほどは疲れてきて辛かったですが、何とか14時間で往復することが出来ました。
下山後はレコードの湯で湯船に浸かることも無く、体を洗い一路札幌まで車を飛ばし何とか21時からの2次回に間に合い、久々に山友さんたちと飲むことも出来、充実した一日でした。

訪問者数:456人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

シュラフ ガス 渡渉 花畑 マット
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ