ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936752 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

西吾野-吾野

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー joyso
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
7分
合計
3時間35分
S西吾野駅07:2107:51赤坂08:03高山不動尊08:0508:18関八州見晴台入口08:22関八州見晴台08:31七曲り峠08:3209:05越生駒ヶ岳09:0609:11横吹峠09:21全洞院09:2209:36黒山三滝09:3710:01大平山の役の行者像10:26顔振峠10:2710:56吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
なし
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

パノラマコースとやらに
2016年08月11日 07:27撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースとやらに
大いちょう
2016年08月11日 08:04撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大いちょう
名物の階段
地味にしんどい
2016年08月11日 08:04撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物の階段
地味にしんどい
2
関八州見晴台からの眺望
2016年08月11日 08:23撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台からの眺望
全洞院
2016年08月11日 09:22撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全洞院
黒山三滝脇のせせらぎ
2016年08月11日 09:31撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒山三滝脇のせせらぎ
2
役行者像
2016年08月11日 10:02撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役行者像
顔振峠からの眺望
2016年08月11日 10:26撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔振峠からの眺望

感想/記録
by joyso

西吾野駅改札外のトイレで着替えと用を済まし、ラン後の着替えもザックに詰める。水はハイドレーションに2L。心配していた天気はくもりで大丈夫そう。

西吾野駅からしばらくロードを走ると、高山不動方面パノラマコース入口の看板が、今日はそのコースを行ってみることに。緩やかな登り(時折急登)が続き、初っ端からしんどいです。草が好き放題伸びていて、今日も藪こぎ、蜘蛛の巣と格闘。何がパノラマなんだか分からない内に高山不動に到着。名物の大いちょうと急階段。すぐに関八州見晴台に向かいます。程なく到着、眺望はまあまあ(スニッカーズミニ)

蟻の門渡りなるところを行ってみたいと考えていたのですが、結局はよく分からず。見晴台から少し下った分岐で、四寸道方面に進む。こちらのルートは標識がほとんどなく、途中ロードも挟むので合っているのかどうだかずっと不安。救いだったのは、9月開催のトレニックワールドの大会のイエローテープがたくさんあったので、迷っても最悪テープを目安に進めば大丈夫と思えたこと。どこが横吹峠だったのかもよく分からないまま、全洞院に到着。どうやら行きたいルートだったっぽいです(途中でようかん)

全洞院からロードをしばらく走ると、黒山三滝に。今日は、役の行者経由で行くと決めていたので、男滝女滝の手前で左折。予想通りかなりきつい急登がしばらく続き、行者像あたりでやっと踊り場が現れ一息つけます。引き続き進むと、奥武蔵グリーンラインにぶち当たります。顔振峠方面に進みます(アミノバイタル パーフェクトエネルギー)

顔振峠には吾野駅から登ることが多かったのですが、今日は逆に下ります。あっちゅう間にトレイルを下ってロードに出ました。当初は吾野湧水で水を補給して、飯能アルプス逆走で飯能に戻ろうと思っていたのですが、吾野駅で終了することにしました。今日もヘタレ全開です。序盤の高山不動までの登りで地味にやられ、黒山三滝から役行者経由の登りでコテンパンにやられました。また、頑張ります。

もちろん今日も奥むさし旅館で汗を流して帰りました。
訪問者数:134人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ