ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936913 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

祝瓶山

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー blues55
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
04:25自宅発⇒07:15祝瓶山荘登山口
※仙台南IC⇒笹谷IC⇒山形中央IC⇒白鷹町 経由
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
9分
合計
5時間14分
S祝瓶山荘07:4508:17桑住平08:1810:30祝瓶山10:3610:50分岐10:5111:45赤鼻11:4612:30桑住平12:59祝瓶山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中幅2m程の切り立った稜線を登るところが何箇所かあります。
その他周辺情報自家用車で祝瓶山荘まで行く場合、5km程ダートコースを走ることとなります。
※2か所ほど、20cmほどの石がごろごろしている道を100mほど通るところがあり、気を付けて走行するも、帰りに車体裏に1回、石が当たってしまいました。また、最後の最後で、駐車場の下り輪達がきつく、祝瓶山荘側に駐車しました。

写真

野川ダムのあたりから姿を現しはじめました。
2016年08月11日 06:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野川ダムのあたりから姿を現しはじめました。
先日の雨中の大朝日岳登山を踏まえ、靴を新調しました。
2016年08月11日 07:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日の雨中の大朝日岳登山を踏まえ、靴を新調しました。
4
結構揺れます。あまり揺れを気にしないようにして渡れば、どうという事もないです。
2016年08月11日 07:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構揺れます。あまり揺れを気にしないようにして渡れば、どうという事もないです。
祝瓶山直登コースと大朝日岳縦走コースの分岐。
2016年08月11日 08:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝瓶山直登コースと大朝日岳縦走コースの分岐。
いよいよ直登開始です。
2016年08月11日 08:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ直登開始です。
着実に近づきます。
2016年08月11日 08:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着実に近づきます。
1
とにかく暑いです。
2016年08月11日 08:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく暑いです。
2
山頂到着。あまりの急登に途中からストックを使うのを止めました。手を使いながら、岩を登るところもあります。
2016年08月11日 10:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。あまりの急登に途中からストックを使うのを止めました。手を使いながら、岩を登るところもあります。
2
大朝日岳方面。先日の雨の景色とは全然違います。
2016年08月11日 10:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳方面。先日の雨の景色とは全然違います。
3
名残惜しみつつ見返りのアングル
2016年08月11日 10:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しみつつ見返りのアングル
2
かっこいい山です
2016年08月11日 11:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい山です
4
大朝日岳縦走コースとの分岐。
2016年08月11日 11:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日岳縦走コースとの分岐。
最後の最後にまた振り返ってしまいました。東北の"マッターホルン"かっきーです。
2016年08月11日 13:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の最後にまた振り返ってしまいました。東北の"マッターホルン"かっきーです。
4
帰りに国産のピンポンパールを買ってきました。
2016年08月13日 07:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに国産のピンポンパールを買ってきました。
撮影機材:

感想/記録

祝・山の日!と言う事で、”祝”の文字が付いている”祝瓶山”を登ってきました。
そもそも、先日、大朝日岳を登った際、西大朝日岳から見た尖がった感じのこの御山の姿が忘れられず、一刻も早く登りたいと思っていました。
姿に違わぬ、味わい深き直登、”こりゃ、たまんねぇなぁ”とつぶやきながら、登っていました。
頂上からの大パノラマは見事の一言。大朝日連峰の懐の深さを堪能しました。
1,400m程の山なので、直登とは言え、早池峰山のような岩場ゴロゴロと言うよりは、岩間の草を掴みつつ登るという感じで、不思議な感じでした。
標高が低くても、立ち姿もいいですし、とても楽しめる素晴らしい山です。
訪問者数:323人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 急登 直登 山の日
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ