ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936943 全員に公開 ハイキング日高山脈

芽室岳(北海道)

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー meirou
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に向かう途中の清水町営牧場には、入口出口の2か所にゲートがあり、自分で開閉する必要があります。
町営牧場の先、登山口まで未舗装林道を5kmほど走ります。
ほぼ1車線ですが、悪い道ではありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間42分
休憩
1時間53分
合計
8時間35分
S山小屋芽室岳06:5409:351690mピーク分岐10:05芽室岳11:2811:451690mピーク分岐11:4812:37パンケヌーシ岳(芽室西峰)13:0414:001690mピーク分岐15:26山小屋芽室岳15:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は一本道
芽室岳往復の道は、一部、草がかぶさっている所はありましたが、迷う所や危険な所も無く、歩きやすい道でした。
展望の開けない樹林の中、ただひたすら登ります。

西峰への道について、踏み跡はありますが、ハイマツやササ・低木がかなりかぶさっていて大変でした。
他の方も言われてましたが、かなり気合いが必要だと思います。

特にササが茂っている斜面の道は、何回かすべりました。
帰りはササを束ねてつかみながら歩くと大丈夫でしたが。

今回、鈴を鳴らしながら歩きましたが、クマの気配は感じませんでした・・
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

十勝、清水町羽帯付近
帯広を出たときは霧でしたが、急に晴れてきて、日高のきれいな山々が見えてきました。
2016年08月11日 06:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝、清水町羽帯付近
帯広を出たときは霧でしたが、急に晴れてきて、日高のきれいな山々が見えてきました。
芽室岳方向
青空の下、きれいな山が見えてきたので感激!
初めて見る景色
2016年08月11日 06:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽室岳方向
青空の下、きれいな山が見えてきたので感激!
初めて見る景色
これから登る芽室岳
2016年08月11日 06:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る芽室岳
西峰かな
2016年08月11日 06:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰かな
牧場を通過
2箇所のゲートあり。
チェーンがかかっているので、自分で外して開閉。
2016年08月11日 06:18撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場を通過
2箇所のゲートあり。
チェーンがかかっているので、自分で外して開閉。
林道を5kmほど走って、登山口に到着
小さな山小屋あり
標高約600m
2016年08月11日 06:36撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を5kmほど走って、登山口に到着
小さな山小屋あり
標高約600m
駐車場
登山届ポストあり
2016年08月11日 06:52撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場
登山届ポストあり
川を越えて登山開始!
2016年08月11日 06:58撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を越えて登山開始!
最初、草がかぶさる道
2016年08月11日 07:06撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初、草がかぶさる道
西峰かな
美しい
1時間半ほど登ってようやく見えてきました
2016年08月11日 08:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰かな
美しい
1時間半ほど登ってようやく見えてきました
木々の間から北側の展望
2016年08月11日 08:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から北側の展望
登り2時間半
西峰分岐に到着
2016年08月11日 09:36撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り2時間半
西峰分岐に到着
芽室岳山頂が見えてきた
ここまでひたすら樹林の中の歩きで、展望の大きく開ける所はありませんでした。
2016年08月11日 09:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽室岳山頂が見えてきた
ここまでひたすら樹林の中の歩きで、展望の大きく開ける所はありませんでした。
ようやく日高の主稜線が見えてきた
2016年08月11日 09:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく日高の主稜線が見えてきた
ピパイロ岳、1967峰?方向
2016年08月11日 09:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピパイロ岳、1967峰?方向
1967峰望遠
2016年08月11日 09:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1967峰望遠
チロロ岳
2016年08月11日 09:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チロロ岳
山頂へ
2016年08月11日 09:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ
ピパイロ岳
右奥にわずかに見える山は・・?
2016年08月11日 09:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピパイロ岳
右奥にわずかに見える山は・・?
1967峰望遠
2016年08月11日 09:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1967峰望遠
北側もきれいな山が広がりますが、名前がわかりません。
地形図にも出ていないし無名峰でしょうか?
2016年08月11日 09:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側もきれいな山が広がりますが、名前がわかりません。
地形図にも出ていないし無名峰でしょうか?
芽室岳山頂に到着!
先行者は一組だけ
2016年08月11日 10:09撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽室岳山頂に到着!
先行者は一組だけ
時間があったので、西峰に行ってみることにしました
2016年08月11日 11:30撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があったので、西峰に行ってみることにしました
西峰方向
2016年08月11日 11:33撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰方向
花が増えてきた
2016年08月11日 11:48撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が増えてきた
ハイマツ帯に突っ込む
しばらく手が入っていないようで、ハイマツ・ササがかなり茂ってました。
2016年08月11日 12:02撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯に突っ込む
しばらく手が入っていないようで、ハイマツ・ササがかなり茂ってました。
西峰手前の鞍部付近の花畑
一番歩きやすいところでほっと一息

ここまで大変な道で、来たことを少し後悔
この先は急な登り
2016年08月11日 12:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰手前の鞍部付近の花畑
一番歩きやすいところでほっと一息

ここまで大変な道で、来たことを少し後悔
この先は急な登り
西峰に到着
着いたときは一面霧の中
当然だれもいません
2016年08月11日 12:40撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰に到着
着いたときは一面霧の中
当然だれもいません
望遠
右側1967峰、左奥の山は幌尻岳?
2016年08月11日 12:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠
右側1967峰、左奥の山は幌尻岳?
霧が晴れてきた!
2016年08月11日 12:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が晴れてきた!
西側、霧で隠れていたペンケヌーシ岳が見えてきた
2016年08月11日 12:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側、霧で隠れていたペンケヌーシ岳が見えてきた
南から南西方向のパノラマ
2016年08月11日 12:53撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南から南西方向のパノラマ
北西から北方向のパノラマ
2016年08月11日 12:53撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西から北方向のパノラマ
芽室岳もきれいに見えてきた
2016年08月11日 12:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽室岳もきれいに見えてきた
1
十勝平原
2016年08月11日 13:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝平原
芽室岳方向パノラマ
これから下山
またあの道を戻ると思うとちょっと憂鬱
2016年08月11日 13:03撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽室岳方向パノラマ
これから下山
またあの道を戻ると思うとちょっと憂鬱
花畑の中の道
途中の休憩中、バランスを崩して尻もち。
ストックを折ってしまいました。
2016年08月11日 13:29撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花畑の中の道
途中の休憩中、バランスを崩して尻もち。
ストックを折ってしまいました。
西峰を振り返る
2016年08月11日 13:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰を振り返る
芽室岳にも霧がかかってきた
これからひたすら下り
2016年08月11日 14:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽室岳にも霧がかかってきた
これからひたすら下り
無事?下山
2016年08月11日 15:27撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事?下山

感想/記録
by meirou

あこがれの日高山脈へ

以前に日高山脈の地図を眺めていて、手軽にのぼれそうな芽室岳を発見
山レコを見ていると、登っている方もいて、参考にさせてもらいました。
もう一つ、少し南にある似た感じの伏美岳も候補でした。

日高の山といえば、アプローチに時間がかかって大変そうなイメージでしたが、
芽室岳と伏美岳はアプローチもたやすく、日帰りでも十分いける山です。
ただヒグマが少し心配でしたが・・。

登ってみて、山の日なのに、驚くほど人は少なかったですが、登りやすい山でした。
しかも山頂からは素晴らしい展望。
来てみて良かったと思いました。

次は伏美岳かな。
伏美岳からの縦走もしてみたいです。

下山後、北海道でダニにかまれた40才代の方が、SFTSとは違う脳炎で亡くなったというニュースを聞きました。
今回、草がかぶさっている所をかなり歩きましたが、暑かったので腕まくりしたりしてました。
潜伏期間が2週間ほどということで、ちょっとビビってましたが、大丈夫だったようです。
でももうちょっと気をつけないといけないなと思いました。


訪問者数:205人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ