ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 936993 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

英彦山 琥珀窟を探しに

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー -tk2
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R500からしゃくなげ荘側に分岐、福太郎下に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
15分
合計
6時間0分
Sスタート地点(福太郎下)09:4509:57英彦山権現(引き返す)11:20泉蔵坊跡11:32玉屋神社12:12衣が池(下道から上道へ)12:47琥珀窟?13:44ギボウシの岩壁(千仏巌?)14:03材木石14:06三呼峠(小休止)14:2115:01玉屋神社15:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 衣が池から三呼峠に登る登山道の左の岩尾根を登り、その先で岩壁につき当たって岩壁沿いに左に下って行くと複数の窟が並んでいて壮観だった。岩壁の間から滑岩の小谷を登ったが滑って苦労した。登りついた先は予想が外れ、展望露岩を過ぎたギボウシの岩壁(千仏巖というらしい)下の文字を刻んだ岩の手前のスズタケの痩せ尾根付近にあがった。
 琥珀窟?沿いに一旦岩壁帯を下って迂回し、ゴロ石の川沿いに登り返した方が千仏巖には登りやすそうです。
その他周辺情報 大南林道は、祝日で通れるかな、と思って英彦山大権現まで歩いたところで、工事の人に止められ引き返しました。通行止めの表示があるのに甘かったです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図 GPS 昼食 行動食 飲料 アイスアクエリ 補助ロープ その他

写真

祝日で行けるかもと思ったが甘かった、引き返して・・
2016年08月11日 09:56撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝日で行けるかもと思ったが甘かった、引き返して・・
山越え、今日は白岳の尾根を登ってみた。途中の展望地、この先から泉蔵坊跡に降りた
2016年08月11日 11:08撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山越え、今日は白岳の尾根を登ってみた。途中の展望地、この先から泉蔵坊跡に降りた
玉屋神社からつなぎ道で上道に上がり衣ヶ池を通過
2016年08月11日 12:12撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉屋神社からつなぎ道で上道に上がり衣ヶ池を通過
四王寺谷分岐・・・峠にこの標識が不思議?
2016年08月11日 12:17撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四王寺谷分岐・・・峠にこの標識が不思議?
三呼峠への登りにかかる手前の丸太橋と標識を通過
2016年08月11日 12:20撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三呼峠への登りにかかる手前の丸太橋と標識を通過
ライオン岩?・・・、ブログでは大猿岩とあった
2016年08月11日 12:22撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライオン岩?・・・、ブログでは大猿岩とあった
記事を参考に登山道階段左に続く岩尾根に取り付く、最初の岩頭部は左に巻いて・・
2016年08月11日 12:26撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記事を参考に登山道階段左に続く岩尾根に取り付く、最初の岩頭部は左に巻いて・・
その先の斜面から尾根筋に上った、右下に三呼峠への階段道が見える
2016年08月11日 12:38撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の斜面から尾根筋に上った、右下に三呼峠への階段道が見える
途中、木の間から岩峰が見えた、あれはギザギザの岩峰列では?
2016年08月11日 12:38撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、木の間から岩峰が見えた、あれはギザギザの岩峰列では?
岩壁につきあたった
2016年08月11日 12:46撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁につきあたった
左の谷へ下る岩壁帯に複数の窟が見える、ここが琥珀窟か・・
2016年08月11日 12:46撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の谷へ下る岩壁帯に複数の窟が見える、ここが琥珀窟か・・
3
窟の中には遺物らしいのはなかった・・
2016年08月11日 12:47撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窟の中には遺物らしいのはなかった・・
1
剥がれた平たい岩が落ちている
2016年08月11日 12:48撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剥がれた平たい岩が落ちている
1
岩壁の中ほどにも穴があいている
2016年08月11日 12:49撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁の中ほどにも穴があいている
1
下側から・・

2016年08月11日 12:51撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下側から・・

1
谷に回り込んで岩壁が続く
2016年08月11日 12:51撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷に回り込んで岩壁が続く
下側の岩壁にはイワタバコが群生している
2016年08月11日 12:51撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下側の岩壁にはイワタバコが群生している
実になりつつある
2016年08月11日 12:52撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実になりつつある
岩壁に上部に続く溝みたいなところがあった。この上が谷の源頭部かも・・
2016年08月11日 12:52撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁に上部に続く溝みたいなところがあった。この上が谷の源頭部かも・・
1
谷を少し下り、引きで窟を見る
2016年08月11日 12:55撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を少し下り、引きで窟を見る
1
ここから谷の上流部を目指してみる(記事では谷を下り岩壁を迂回している様だった)
2016年08月11日 12:59撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから谷の上流部を目指してみる(記事では谷を下り岩壁を迂回している様だった)
水路みたいな滑岩の斜面を登る

2016年08月11日 12:59撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水路みたいな滑岩の斜面を登る

1
滑りやすい岩盤を手掛かり、足場を探しながら上流へ登る・・
2016年08月11日 13:03撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい岩盤を手掛かり、足場を探しながら上流へ登る・・
左側は白い露岩の斜面・・(展望露岩の先から左下に見える白い露岩の谷を登ったのかもしれない)

2016年08月11日 13:03撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側は白い露岩の斜面・・(展望露岩の先から左下に見える白い露岩の谷を登ったのかもしれない)

右側の岩壁に小さな窪みが見える。登って確認し谷に戻る

2016年08月11日 13:06撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の岩壁に小さな窪みが見える。登って確認し谷に戻る

1
スズタケの斜面から何とか痩せ尾根に出た
2016年08月11日 13:29撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズタケの斜面から何とか痩せ尾根に出た
まもなく見覚えのある刻字の岩に着いた、展望露岩とスズタケの道を過ぎた細尾根に上った様だ
2016年08月11日 13:33撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく見覚えのある刻字の岩に着いた、展望露岩とスズタケの道を過ぎた細尾根に上った様だ
岩壁帯に登りついた、ギボウシはどうかな・・
2016年08月11日 13:44撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁帯に登りついた、ギボウシはどうかな・・
ちいさかったつぼみも・・
2016年08月11日 13:46撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちいさかったつぼみも・・
大きくなって・・
2016年08月11日 13:48撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きくなって・・
開いた花が多くなっている
2016年08月11日 13:54撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開いた花が多くなっている
カールしためしべ
2016年08月11日 13:58撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールしためしべ
材木石に出て、下る・・
2016年08月11日 14:03撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
材木石に出て、下る・・
1
三呼峠ベンチ側で小休止、衣ヶ池先から玉屋道にショートカットし、玉屋神社、泉蔵坊跡を経て・・
2016年08月11日 14:21撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三呼峠ベンチ側で小休止、衣ヶ池先から玉屋道にショートカットし、玉屋神社、泉蔵坊跡を経て・・
裏山の広い作業道を下り・・
2016年08月11日 15:34撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏山の広い作業道を下り・・
いつもの障子ヶ岳を眺めてから駐車場へ
2016年08月11日 15:43撮影 by EX-ZS27, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの障子ヶ岳を眺めてから駐車場へ
撮影機材:

感想/記録
by -tk2

 ーー 琥珀窟は、英彦山49窟の第39窟、三古窟ともいい、三呼窟と考えると山内(英彦山内)三呼峠付近にあると推定、「英彦山を探る(添田町役場編)」より ーー
 最近、三呼峠ベンチ側からギボウシの花芽を見に材木石続きの岩壁帯沿いを何度か歩いていたので、この琥珀窟に興味を引かれ検索すると、路傍の石さんの'11/10/02の琥珀窟?の記事がありました。旧サイトのためか写真が開けないものの地図とテキストを参考に琥珀窟を探して歩き、出合うことが出来ました。尾根から谷筋へ続く岩壁にいくつもの窟があいており壮観でした。琥珀窟と特定されてはいない様でしたが、ココがそうだろうと思います。
 岩壁帯の間から痩せ尾根に登り上るのに苦労しましたが、材木石続きの岩壁帯で、大分開花しているイワギボウシを鑑賞して引き上げました。
 気になっていた琥珀窟と思われる窟に出合えて満足な1日でした。
 なお、材木石から続く岩壁帯とギザギザの岩峰が谷に下る岩場一帯をブログで”千仏巌”と称されている様でした。
訪問者数:131人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カール 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ