ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 937132 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

【エニタイム山の日】高見石・稲子岳・にゅう

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー otkme
天候うすぐもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:大泉IC〜佐久南IC
駐車場:白駒池と麦草峠の間の路肩余地
復路:佐久IC〜所沢IC
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
50分
合計
4時間58分
Sスタート地点09:0509:14白駒の池 駐車場09:40高見石小屋09:4209:44高見石09:4809:50高見石小屋10:24中山展望台10:3010:33中山10:46見晴らし台10:4710:50中山峠11:36稲子岳11:4512:27ニュウ12:4413:34白駒荘13:4513:47白駒の池13:54白駒の池 駐車場14:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稲子岳周辺は藪こぎあり。ルートファインディングも多少必要。
その他周辺情報八千穂高原ペンションぷちはーぶに前日入り。

ヤッホーの湯、大人500円。なかなかの混雑。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

8月10日はお世話になっているぷちはーぶのオーナーのお誕生日。ということで日付が変わる前に八千穂入して乾杯。
2016年08月12日 19:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8月10日はお世話になっているぷちはーぶのオーナーのお誕生日。ということで日付が変わる前に八千穂入して乾杯。
1
白駒池の駐車場やり過ごして無料のこちらへ。自転車の皆さん頑張っております。
2016年08月11日 09:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池の駐車場やり過ごして無料のこちらへ。自転車の皆さん頑張っております。
車道下って奥庭からイン。
2016年08月11日 09:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道下って奥庭からイン。
本日は最初の分岐から高見石へ。
2016年08月11日 09:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は最初の分岐から高見石へ。
安定の苔むし具合。
2016年08月11日 09:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安定の苔むし具合。
1
すぐに到着。
2016年08月11日 09:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに到着。
下界よりは晴れているが青空とまではいかず。
2016年08月11日 09:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界よりは晴れているが青空とまではいかず。
遠望も効かず。
2016年08月11日 09:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望も効かず。
1
冷たい色をした白駒池を見下ろす。
2016年08月11日 09:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい色をした白駒池を見下ろす。
1
さすがに休日。たくさんの人で賑わっておりました
2016年08月11日 09:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに休日。たくさんの人で賑わっておりました
久しぶりに中山方面へ。
2016年08月11日 10:00撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに中山方面へ。
延々と続く森の小径。
2016年08月11日 10:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と続く森の小径。
オブジェも多彩。
2016年08月11日 10:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オブジェも多彩。
つややかなり。
2016年08月11日 10:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つややかなり。
中山展望台から振り返れば蓼科山。
2016年08月11日 10:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山展望台から振り返れば蓼科山。
2
前方には両天狗。
2016年08月11日 10:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には両天狗。
霧ヶ峰に垂れ込める雲。
2016年08月11日 10:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰に垂れ込める雲。
にゅう。後で行く。
2016年08月11日 10:39撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅう。後で行く。
1
一昨日歩いた硫黄岳の爆裂火口が見える。
2016年08月11日 10:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一昨日歩いた硫黄岳の爆裂火口が見える。
一旦峠側に下りてあそこに上がる。
2016年08月11日 10:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦峠側に下りてあそこに上がる。
峠。休憩してる方チラホラ。
2016年08月11日 10:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠。休憩してる方チラホラ。
じわじわと稼いだ高度を一気に下げる。
2016年08月11日 10:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じわじわと稼いだ高度を一気に下げる。
気がつけば大分下まで。
2016年08月11日 10:57撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気がつけば大分下まで。
倒木帯をぐるりと巻いて。
2016年08月11日 11:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木帯をぐるりと巻いて。
みどり池との中間地点。この看板が目印。
2016年08月11日 11:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みどり池との中間地点。この看板が目印。
薄い踏み跡を辿るとガレ場に突き当る。
2016年08月11日 11:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄い踏み跡を辿るとガレ場に突き当る。
ガレを越えてこの地点から森へ。
2016年08月11日 11:12撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレを越えてこの地点から森へ。
獰猛なシャクナゲ林を掻き分けて進む。
2016年08月11日 11:16撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獰猛なシャクナゲ林を掻き分けて進む。
この分岐を左に下ると凹地。
2016年08月11日 11:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を左に下ると凹地。
一瞬視界が開けた。この後天狗岳は厚い雲の中へ。
2016年08月11日 11:21撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬視界が開けた。この後天狗岳は厚い雲の中へ。
巨岩帯を攀じ登り。
2016年08月11日 11:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨岩帯を攀じ登り。
毛足の長いカモジゴケを愛でたり。
2016年08月11日 11:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛足の長いカモジゴケを愛でたり。
ニガナ撮影したり。
2016年08月11日 11:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナ撮影したり。
砂礫地に乗る。コマクサもチラホラあったが遠すぎて撮影できず。
2016年08月11日 11:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂礫地に乗る。コマクサもチラホラあったが遠すぎて撮影できず。
さよなら天狗岳。
2016年08月11日 11:33撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら天狗岳。
2380。手描き山頂標と自撮る。
2016年08月12日 19:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2380。手描き山頂標と自撮る。
2
誰もいないと思っていた山頂に1人だけ登山者がいてビックリ。
2016年08月11日 11:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないと思っていた山頂に1人だけ登山者がいてビックリ。
新しめな倒木。
2016年08月11日 11:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しめな倒木。
今にも動き出しそうな、生き生きとした苔たち。
2016年08月11日 11:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今にも動き出しそうな、生き生きとした苔たち。
木の根の陰のこ。
2016年08月11日 11:55撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根の陰のこ。
もじゃり。
2016年08月11日 11:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もじゃり。
あちこち胞子。
2016年08月11日 11:59撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこち胞子。
ふたご。
2016年08月11日 12:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたご。
岩峰から中山の稜線。
2016年08月11日 12:07撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰から中山の稜線。
手付かずの森。
2016年08月11日 12:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手付かずの森。
1
原始の匂いがする。
2016年08月11日 12:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原始の匂いがする。
1
ぽつり。
2016年08月11日 12:20撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽつり。
登山道に合流。目印は2段のはしご。
2016年08月11日 12:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に合流。目印は2段のはしご。
にゅうに到着するもガス到来。
2016年08月11日 12:27撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にゅうに到着するもガス到来。
ちびっ子から縦走者まで。賑わう山頂。
2016年08月11日 12:28撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちびっ子から縦走者まで。賑わう山頂。
1
滋賀から来たというTさんと共に白駒池に下る。
2016年08月11日 13:04撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滋賀から来たというTさんと共に白駒池に下る。
なんちゃってガイドですが、喜んで頂けて光栄。
2016年08月11日 13:10撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんちゃってガイドですが、喜んで頂けて光栄。
本日のベストフォルム。
2016年08月11日 13:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のベストフォルム。
1
湿原。
2016年08月11日 13:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原。
白駒荘にご挨拶。さすがに忙しそうだったのでスッと。Tさんとはここでお別れ。
2016年08月11日 13:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒荘にご挨拶。さすがに忙しそうだったのでスッと。Tさんとはここでお別れ。
ボートに興じる親子眺めながら池を後に。
2016年08月11日 13:51撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボートに興じる親子眺めながら池を後に。
ちびっ子が「なんか変なのがいる!」と大騒ぎしていました。
2016年08月11日 13:54撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちびっ子が「なんか変なのがいる!」と大騒ぎしていました。
再び奥庭を経て。
2016年08月11日 14:01撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び奥庭を経て。
車道歩いてゴール。さて仕事に向かいますか。
2016年08月11日 14:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道歩いてゴール。さて仕事に向かいますか。

感想/記録
by otkme

「私は母の日とか父の日って言うのが大嫌いです、ましてや敬老の日?そんなのは要らないと思います。なぜならそういう人たちを敬うのは、毎日すべき事だからです」

はるか昔、一世を風靡した学園ドラマで教師役の人が言っていた、そんなセリフを思い出した。
---
八ヶ岳から帰って1日だけ業務。お世話になっているペンションぷちはーぶのオーナーの誕生日を祝うべく、夕方再び八千穂高原へ。65歳とは思えないバイタリティと笑顔に乾杯。

11日は夜から一件仕事があったのだが、ただ帰るのも何なので軽く山歩き。定番の麦草峠から、稲子岳も含めた周遊。

休日ということもあり、様々な人がいる山頂。滋賀県から来たというTさんと意気投合し、お話しながら白駒池まで。賑わう白駒荘にご挨拶してお昼過ぎには車に戻り、サッと汗を流してから帰京。
---
山の日。とてもいい休日が制定された。

でも、ここまで日常に山が組み込まれてしまっているぼく達にしてみたら、それはただの夏の1日でしかなくて。

山に登った日も。山を思って、でも登れなかった日も。全部含めて山の日でいいんじゃないかなって、ぼんやりと考えながら車を走らせた。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ