ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 937160 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

雨飾山 〜 雨飾高原キャンプ場からピストン 〜

日程 2016年08月08日(月) [日帰り]
メンバー usofuyu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◇雨飾高原キャンプ場の駐車場に自家用車を駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
44分
合計
5時間19分
S雨飾山登山口06:1906:54ブナ平06:5507:091500台地07:18荒菅沢07:2208:30笹平08:54雨飾山09:2309:39笹平10:28荒菅沢10:3610:461500台地11:00ブナ平11:0211:37雨飾山登山口11:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山口⇔2/11標識】
◆木道が敷かれた、遊歩道といっても良いほぼ平坦な道を歩きます。
【2/11標識⇔荒管沢】
◆基本的に、樹林帯の急登です。登りでは、急登を終えると、しばらく平坦路となり、荒管沢へと下っていきます。
◆木の根が張り出している所や粘土質の土の上を歩くので、地面が濡れている時はスリップに注意が必要です。
【荒管沢⇔笹平】
◆急登です。梯子がかかっている所もあり、最低限の注意は必要です。
▼荒管沢からしばらくは樹林帯ですが、樹林帯を抜けてからは盛夏の時期には灼熱地獄となります。熱中症に注意が必要です。
【笹平⇔山頂】
◆山頂直下までは緩やかな起伏の道が続き、山頂直下は急登となります。
その他周辺情報☆雨飾荘で入浴。
・大人700円。
・無色透明の良質なお湯です。
・清掃が綺麗に行き届いており、ゆっくり宿泊するのも良さそうでした。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

右に見える小屋にはトイレや登山ポストがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に見える小屋にはトイレや登山ポストがあります。
1
登山道は小屋の左脇から始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は小屋の左脇から始まります。
まずは少し下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは少し下っていきます。
敷設された木道の上を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敷設された木道の上を歩きます。
2/11標識地点。
ここまではほぼ平坦路で、この先本格的な登山道となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2/11標識地点。
ここまではほぼ平坦路で、この先本格的な登山道となります。
粘土質の土の道なので、濡れている場合はスリップ注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粘土質の土の道なので、濡れている場合はスリップ注意です。
木の根の張り出している所をよじ登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根の張り出している所をよじ登ります。
綺麗なブナ林を登っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なブナ林を登っていく。
1
水平距離400mごとに標識が設置されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平距離400mごとに標識が設置されています。
ブナ平に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平に到着。
名前の分からない花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前の分からない花。
2
急登が終わると、平坦路を少し歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が終わると、平坦路を少し歩きます。
1
そして、荒管沢に向けて下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、荒管沢に向けて下っていきます。
荒管沢が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢が見えてきました。
1
荒管沢から布団菱を見上げる。
布団菱は雨飾山のランドマークですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢から布団菱を見上げる。
布団菱は雨飾山のランドマークですね!
9
荒管沢からは急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢からは急登。
この辺りから急激に体調が悪くなってきました。
前日脱水症状気味になってしまった反省を生かして、喉が渇いてもいないのに水分補給をまめにしていたのに…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから急激に体調が悪くなってきました。
前日脱水症状気味になってしまった反省を生かして、喉が渇いてもいないのに水分補給をまめにしていたのに…。
リンドウかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウかな?
暑い。力が入らない。気持ち悪い。
軽度の熱中症となってしまったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い。力が入らない。気持ち悪い。
軽度の熱中症となってしまったようです。
ミヤマシャジン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン?
2
樹林帯を突破し、灼熱地獄。
暑い、暑い、暑い。
とにかく暑かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を突破し、灼熱地獄。
暑い、暑い、暑い。
とにかく暑かったです。
1
ミヤマアキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
灼熱地獄の中、布団菱を眺める。
水分補給をしながら、ゆっくり登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灼熱地獄の中、布団菱を眺める。
水分補給をしながら、ゆっくり登ります。
3
見た目好みの気持ちの良い登りのはずなんですが…。
気持ち悪い…。
吐き気を我慢して登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目好みの気持ちの良い登りのはずなんですが…。
気持ち悪い…。
吐き気を我慢して登ります。
4
足元に気を付けてゆっくり登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に気を付けてゆっくり登ります。
2
何ヶ所か梯子を登る所もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何ヶ所か梯子を登る所もあります。
1
ついに山頂が見えてきました。
距離的には大したことないんですが、体調絶不調で、果てしなく遠く感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに山頂が見えてきました。
距離的には大したことないんですが、体調絶不調で、果てしなく遠く感じました。
1
東の方を見やると、焼山が見えました。
かすかに、影火打山か火打山も見えていますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の方を見やると、焼山が見えました。
かすかに、影火打山か火打山も見えていますね。
2
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
タテヤマウツボグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ
1
ハクサンシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
2
ミヤマコゴメグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
1
気持ちの良さそうな所です。
歩いている時は、「暑い」以外ほとんど何も感じなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良さそうな所です。
歩いている時は、「暑い」以外ほとんど何も感じなかった。
4
笹平の標識まで登ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平の標識まで登ってきました。
1
霞んでいますが、糸魚川市街地と日本海が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいますが、糸魚川市街地と日本海が見えました。
ウメバチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
1
雨飾山荘への道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨飾山荘への道。
沢山の花が咲いているので、花を撮影しながら、ゆっくり歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢山の花が咲いているので、花を撮影しながら、ゆっくり歩きます。
3
オオバギボウシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
2
カンチコウゾリナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンチコウゾリナ
オタカラコウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウ
荒管沢方面を見下ろす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢方面を見下ろす。
タカネニガナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネニガナ
この紫色の花はなんだろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この紫色の花はなんだろう?
頂上手前の展望台への分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前の展望台への分岐。
後立山連峰は雲に包まれ始めてしまっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰は雲に包まれ始めてしまっていました。
なんとか山頂に到着。
68座目の百名山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか山頂に到着。
68座目の百名山です。
8
笹平方面を見ながら、ゆっくり休憩しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平方面を見ながら、ゆっくり休憩しました。
1
それでは、下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは、下山します。
シモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
2
ミネウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
タカネナデシコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
1
ガスが上がってきたので、涼しくなるかと思いきや、カンカン照りの灼熱地獄。
力が入らないので、転倒しないよう、ゆっくりゆっくり下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきたので、涼しくなるかと思いきや、カンカン照りの灼熱地獄。
力が入らないので、転倒しないよう、ゆっくりゆっくり下っていきます。
1
荒管沢で水を被ってクールダウンしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢で水を被ってクールダウンしました。
1
なんとか無事に帰ってこれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか無事に帰ってこれました。
1

感想/記録

信越国境遠征第二弾は雨飾山です。

コースタイムは大したことなかったので、お気楽登山と高を括っていたら、酷い目にあいました。
直射日光を浴びるまでは快調に歩けていたのですが、陽の光を浴びるようになってから、急激に歩くことができなくなりました。
力が入らず、ペースがどんどん落ちていく。
おまけに吐き気まで感じるようになり、必死に我慢して歩きました。
歩いている時は、風邪のせいかなとも思っていたのですが、完全に熱中症となってしまっていたようです。
前日に脱水症状気味となった反省を生かそうと、こまめに水分補給はしていたのですが…。
喉の渇きを感じることもなかったので、油断していました。
どうやらスタート時点ですでに体内の水分が足りなかったようです。
振り返って考えてみると、前日の山行後、この日の山行前までトータルでも1ℓほどしか水分を摂取していませんでした。
そりゃ、熱中症にもなるってものです。

暑さには滅法弱いので、夏の暑い時期は、直射日光のあたる標高の低い山は避けた方が無難そうです。

レコを書きながら、撮影した写真を見ていると、雨飾山は多くの花も楽しめる、雰囲気の良い山のようです。
今回は、残念ながら、「暑かった」以外の印象がほとんど残らない、単なるピークハントとなってしまったので、またいつか雨飾山を再訪してみたいです。
もちろん、涼しい時に。
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ