ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 937240 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

北横岳〜亀甲池〜双子池〜雨池

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー yoshikonyukko
天候晴れ無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間31分
休憩
18分
合計
6時間49分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅10:1310:23坪庭10:46三ツ岳分岐10:4711:02北横岳ヒュッテ11:0611:18北横岳(南峰)11:1911:23北横岳12:31亀甲池12:3913:57双子池ヒュッテ14:0014:01双子池16:47雨池峠16:4816:52縞枯山荘17:02北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

坪庭
2016年08月11日 10:17撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭
南ア方面
2016年08月11日 10:19撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア方面
編笠〜西岳
2016年08月11日 10:40撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
編笠〜西岳
坪庭からのパノラマ
2016年08月11日 10:40撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭からのパノラマ
ブランコ
2016年08月11日 10:58撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブランコ
1
北横岳ヒュッテにて記念撮影
2016年08月11日 11:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳ヒュッテにて記念撮影
3
山頂までもう少し
2016年08月11日 11:14撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し
赤岳が見えた
2016年08月11日 11:18撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳が見えた
南ア方面
もう少しクッキリしてほしかった
2016年08月11日 11:18撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア方面
もう少しクッキリしてほしかった
南峰にて
2016年08月11日 11:19撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰にて
タマゴダケ
2016年08月11日 11:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴダケ
何だっけ?
2016年08月11日 11:39撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だっけ?
亀甲池にて
2016年08月11日 12:22撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池にて
1
双子池
2016年08月11日 13:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池
入っちゃってる
2016年08月11日 13:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入っちゃってる
水辺のキャンプ、楽しそう。
2016年08月11日 13:49撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水辺のキャンプ、楽しそう。
いい色
2016年08月11日 13:51撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい色
紅葉?
2016年08月11日 13:53撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉?
1
双子池
2016年08月11日 13:54撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池
1
双子池
2016年08月11日 13:59撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子池
1
この水は冷たくて美味しかった
2016年08月11日 14:30撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水は冷たくて美味しかった
1
シロバナヘビイチゴを採取中
2016年08月11日 14:30撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナヘビイチゴを採取中
収穫物
2016年08月11日 14:32撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
収穫物
うそのくち?
2016年08月11日 14:33撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うそのくち?
タマゴダケ
2016年08月11日 14:57撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴダケ
雨池
2016年08月11日 15:32撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池
1
行く予定のコースは通行禁止でした
2016年08月11日 16:22撮影 by DMC-G6, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く予定のコースは通行禁止でした
最終便まであと2分
2016年08月11日 17:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終便まであと2分

感想/記録

今年初めての北横岳。
今回はまだ行った事の無い池めぐりをする事にした。

避暑なのか山の日だからなのかロープウェイは混んでいて10分おきに出ていた。
坪庭はさすがに涼しかった。
一般の登山者、家族連れ等いりみだれて山頂を目指す。
北横岳から双子池に向かうコースの入り口に難所と書いてあったので登りに使うことにして亀甲池方面へ下る。北八らしい雰囲気の中をかなり下った。
亀甲池で昼食。昼寝をしている人もいた。気持ち良さそう。

次の双子池はなかなか良かった。いつかここでキャンプしたいなあ。
双子池の間から北横岳に登る当初の予定から雨池峠経由で坪庭に戻るコースに変更。
私の地図(昭文社1996年版、古すぎ!)に載っていた双子池の間から大岳、三ッ岳の脇を通るコースは通行止めになっていた。

一部林道を含む迂回路を標識通りに進むと雨池に出た。勘違いして麦草峠方面へ行ってしまい途中で気づいて分岐まで戻った。地図が無いので勘違いしてまた双子池方面に戻ってしまった。

どうも離れている気がしてもう一度地形図とGPSを確認。現在地が確認出来、また雨池方面へ戻る。この時点でロープウェイの最終時刻の間に合わないと思われ急にテンションが下がり足の運びが遅くなった。

yukkoさんは諦めずにどんどん進んでいく。糸が切れてしまった私はペースが上がらない。それでも以外に早く雨池峠に到着。少し行くと縞枯山荘が見えた。もしかすると間に合うかもしれない。するとyukkoさんは走り始めた。私にはとてもそんな元気が無かったがロープウェイの建物が見えた時点で残り5分だったので、そこから走った。亀のような走りだったが。何とか間に合い乗る事が出来た。

コースの予習が足りなかった、地図が古かった、体力が無かった、等々、またも反省の多い山行だった。でも山の日に楽しい山行が出来たので、まっイイか。

感想/記録
by yukko

結論からいうと 道に2回迷って最終ロープウェイにギリギリ乗れて無事に帰れた危機一髪 ヒヤっとした山行だった。
何故道に迷ったかというと地図をちゃんと確認していなかったので行かなくてもいい雨池に行ってしまった。
わかりずらい標識と、疲れで方向感覚が鈍っていたのと、ロープウェイの時間を気にし過ぎて冷静さを失ってド壺にはまったからで、
通行止めとかあったので紛らわしかった。
師匠が冷静にもう一度GPSと地図を確認したので、無事に戻って来れた。
次回の反省
時間には余裕を持って
計画は早めに。ルートの予習が必要。山行中に現在地と地図の確認する癖をつけたい
師匠様運転ありがとうございました。
迷う前ittaさんに会えました。
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/27
投稿数: 1027
2016/8/12 22:11
 こんばんは
yoshikonさん、yukkoさん、昨日はお疲れ様でした。
涼しくて、絶好の登山日和でしたね!

双子池周辺の雰囲気は、本当に素晴らしいですね。
私もあそこにひっそりとテントを張るのが夢です。
でも、池の中には入りません(笑
登録日: 2011/3/31
投稿数: 65
2016/8/16 9:56
 Re: こんばんは
ittaさん、コメントありがとうございます。

涼しくて気持ちが良かったですね。
北横岳から下っているときに双子山が見えましたが、いい感じの山ですね。
次回はそちら方面をねらってみます。

涼しくても蓼科山の急登は汗が噴き出したんではないでしょうか。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ