ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 937379 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

初めての山の日は山で迎えたい!雲上の神泉、白馬鑓温泉♪

日程 2016年08月10日(水) 〜 2016年08月11日(木)
メンバー hmngbird73
天候1日目:晴れ
2日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7時過ぎに猿倉駐車場に停車。
バイクで行ったのですんなり駐車出来ましたが、平日だからか、まだ数台のクルマが停車できそうでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間12分
休憩
26分
合計
3時間38分
S猿倉登山口駐車場07:5007:52猿倉荘08:0208:05猿倉登山口駐車場08:34水芭蕉平08:3608:46猿倉台地(1502m)08:4709:02中山沢09:1109:51小日向のコル(1824m)09:5310:36サンジロ(三白平)10:51杓子沢10:5210:56崩沢11:08鑓沢11:0911:28白馬鑓温泉小屋
2日目
山行
5時間7分
休憩
1時間16分
合計
6時間23分
白馬鑓温泉小屋05:3206:23大出原06:2407:06鑓ヶ岳07:1907:49大出原07:5108:33白馬鑓温泉小屋09:0409:17鑓沢09:1809:30崩沢09:32落石沢09:3509:48サンジロ(三白平)10:18小日向のコル(1824m)10:1910:49中山沢10:5111:02猿倉台地(1502m)11:10水芭蕉平11:31猿倉荘11:5311:54猿倉登山口駐車場11:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
猿倉−鑓温泉の間は、路肩が崩れている箇所も多く、注意が必要です。
残雪期は雪渓のトラバースがあるようですが、今回は雪が少ないためトラバースはありませんでした。
鑓温泉ー白馬鑓ヶ岳の間は、鑓温泉を発してすぐのところで鎖場が連続します。
滑落事故が多いようで、登りはともかく、下りは要注意です。

今回、テントはりっぱなしで白馬鑓ヶ岳をピストンしました。
「お昼近くまで張りっぱなしになるけどいいのかな」と思い、小屋の人に聞いたところ、それでかまわないとのこと。
結局は、軽い荷物でピストンしたため9時までにテント回収できました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

猿倉駐車場。
バイクで来たのでラクラク駐車出来ました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉駐車場。
バイクで来たのでラクラク駐車出来ました♪
駐車場から3分、猿倉荘。
ここで登山届を提出。
コース上の危険ポイントをアドバイスしてもらう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から3分、猿倉荘。
ここで登山届を提出。
コース上の危険ポイントをアドバイスしてもらう。
猿倉荘隣接の、トイレ&水場。
ここで水を1.5L確保。
鑓温泉までだけど、暑いので少し多めに持つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘隣接の、トイレ&水場。
ここで水を1.5L確保。
鑓温泉までだけど、暑いので少し多めに持つ。
猿倉荘のわきから登山開始。
最初は林道歩き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘のわきから登山開始。
最初は林道歩き。
林道を歩き始めて数分で、左手に分かれる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩き始めて数分で、左手に分かれる。
天気は良いのだけれど、ちょっとガスが多い。
ガスで真っ白になることはないのだけど、頻繁にガスが出たり引いたりしている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良いのだけれど、ちょっとガスが多い。
ガスで真っ白になることはないのだけど、頻繁にガスが出たり引いたりしている。
杓子沢。
今年は雪が少ないため、雪渓トラバースはない。
沢の渡渉部にも橋がかかっているので苦労することはない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子沢。
今年は雪が少ないため、雪渓トラバースはない。
沢の渡渉部にも橋がかかっているので苦労することはない。
小屋の手前の花畑♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の手前の花畑♪
やっと小屋に到着。
受付を済ませて、テントを設営。

幕営料金1000円+入浴料500円。
あわせて1500円でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと小屋に到着。
受付を済ませて、テントを設営。

幕営料金1000円+入浴料500円。
あわせて1500円でした。
テント場下部にテントを設営。
今日のテント客は10張ほどでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場下部にテントを設営。
今日のテント客は10張ほどでした。
テント設営を終えて、小屋でビールを購入。
ちょうどお昼になったので昼食を食べる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント設営を終えて、小屋でビールを購入。
ちょうどお昼になったので昼食を食べる。
ビールじゃ足りなくて、チューハイも追加購入。

ふだんはこんなに小屋で買わないのだけど、今回は「山の日制定記念」なので、小屋に金を使うのだ
(無理のない範囲で、だけどね(笑))
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールじゃ足りなくて、チューハイも追加購入。

ふだんはこんなに小屋で買わないのだけど、今回は「山の日制定記念」なので、小屋に金を使うのだ
(無理のない範囲で、だけどね(笑))
酒飲んですっかりいい気分でいたら、いつの間にか寝てたみたい。
目が覚めたら3時間以上経ってて、外はすっかり日暮れ時。
さぁて、お待ちかねの風呂に入ろっかな♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酒飲んですっかりいい気分でいたら、いつの間にか寝てたみたい。
目が覚めたら3時間以上経ってて、外はすっかり日暮れ時。
さぁて、お待ちかねの風呂に入ろっかな♪
1
ん〜、まさに天空の楽園♪

この時間は小屋の夕飯時なのか、風呂に全然人がいない。
写真取らせてもらいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん〜、まさに天空の楽園♪

この時間は小屋の夕飯時なのか、風呂に全然人がいない。
写真取らせてもらいました。
2
風呂からあがると、ガスが落ちて周りの景色もよく見える。
明日も晴れるといいなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂からあがると、ガスが落ちて周りの景色もよく見える。
明日も晴れるといいなぁ
2
4:30から入浴し、30分待って迎えたご来光。
祝!山の日。

オレ、登山やっててよかったなぁ。
これからジジイになっても、山はずーっと続けていきたい。
そのためにも健康&安全第一でなくては!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:30から入浴し、30分待って迎えたご来光。
祝!山の日。

オレ、登山やっててよかったなぁ。
これからジジイになっても、山はずーっと続けていきたい。
そのためにも健康&安全第一でなくては!
2
風呂からあがって、サブザックだけを背負って白馬鑓ヶ岳を目指す。
コースタイムで6時間超。
水2L、カッパ、緊急キット、ハンディ無線、貴重品、非常食、などを持つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂からあがって、サブザックだけを背負って白馬鑓ヶ岳を目指す。
コースタイムで6時間超。
水2L、カッパ、緊急キット、ハンディ無線、貴重品、非常食、などを持つ。
振り返ると、雲海。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、雲海。
1
白馬鑓ヶ岳へのルートはなかなかの急登つづきで、ぐんぐんと高度が上がる。
良い天気なのだが、薄い雲が高く広がっていて、風が強い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳へのルートはなかなかの急登つづきで、ぐんぐんと高度が上がる。
良い天気なのだが、薄い雲が高く広がっていて、風が強い。
白馬鑓ヶ岳。

めちゃめちゃ風が強い。
防風のためにカッパを出して着込んだが、とても長居ができる状況ではないので、写真を数枚とったらさっさと下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳。

めちゃめちゃ風が強い。
防風のためにカッパを出して着込んだが、とても長居ができる状況ではないので、写真を数枚とったらさっさと下山。
1
白馬鑓ヶ岳山頂から、白馬方面。
こっち側から見る白馬も、かっこいいねぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳山頂から、白馬方面。
こっち側から見る白馬も、かっこいいねぇ
白馬鑓ヶ岳山頂から、唐松方面。
右手に立山連峰が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳山頂から、唐松方面。
右手に立山連峰が見える。
下山中に雲海から姿を表した北信の山々。

左から、火打、妙高、雨飾、高妻、戸隠、かな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に雲海から姿を表した北信の山々。

左から、火打、妙高、雨飾、高妻、戸隠、かな。
鎖場をクリアして、やっとこさ小屋が見えてきた。

しかし、
「小屋が見えた時がいちばん滑落が多い」
と登山口のおじさんが言っていた。
まだ気を緩めるのは早い早い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場をクリアして、やっとこさ小屋が見えてきた。

しかし、
「小屋が見えた時がいちばん滑落が多い」
と登山口のおじさんが言っていた。
まだ気を緩めるのは早い早い。
小屋でテントを撤収し、下山開始。
沢があったり遠景が楽しめるうちはいいのだが、そのうち変化の少ない森歩きになってしまう。
はっきり言って、後半飽きてきます(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋でテントを撤収し、下山開始。
沢があったり遠景が楽しめるうちはいいのだが、そのうち変化の少ない森歩きになってしまう。
はっきり言って、後半飽きてきます(笑)
猿倉荘到着〜。
ちょうどお昼時なので、猿倉荘で食べていくことにする。

手持ちの食料もあるのだが、今回は「山の日制定記念」なので、小屋に金を使うのだ
(無理のない範囲で、だけどね(笑))
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘到着〜。
ちょうどお昼時なので、猿倉荘で食べていくことにする。

手持ちの食料もあるのだが、今回は「山の日制定記念」なので、小屋に金を使うのだ
(無理のない範囲で、だけどね(笑))
猿倉荘の中。
登山用品なども普通に売っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘の中。
登山用品なども普通に売っている。
キリンフリー。250円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンフリー。250円。
牛丼700円。
すごく美味しいのだが、、、ちょと量がこぶりなのが残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛丼700円。
すごく美味しいのだが、、、ちょと量がこぶりなのが残念。

感想/記録

初めての山の日は山で迎えたい!
ということで、思案の末に選んだのが白馬鑓温泉。

当初は温泉のみでいいや、と思っていたのですが、せっかくなので白馬鑓ヶ岳もピストンしてきました。
貧乏性(笑)
訪問者数:234人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ