ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 937515 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

『山の日』は谷川岳で。〜西黒尾根往復〜

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー shiloko
天候曇のち快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根の鎖塲は慎重に下りましょう。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

白毛門Pから出発。
西黒登りは前回より30分時短できました。

すまほカメラの調子が悪くていきなりオジカヘッド☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門Pから出発。
西黒登りは前回より30分時短できました。

すまほカメラの調子が悪くていきなりオジカヘッド☆
1
午後から快晴に♪

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後から快晴に♪

1
積乱雲とかひとつもなくて夕立の予感ゼロ
谷川岳では特異日なんでしょうね、さすが山の日(o^・^o)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積乱雲とかひとつもなくて夕立の予感ゼロ
谷川岳では特異日なんでしょうね、さすが山の日(o^・^o)
白毛門ほどてはないけれど、樹林帯の下りは飽きてしまいがちデシタ。
往路では気付きませんでしたがヤマジノホトトギスがたくさん咲いていました🌼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門ほどてはないけれど、樹林帯の下りは飽きてしまいがちデシタ。
往路では気付きませんでしたがヤマジノホトトギスがたくさん咲いていました🌼
白毛門Pに無事到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門Pに無事到着。
1

感想/記録

初制定となる記念の山の日は、やっぱり大好きな所に行こうと谷川岳へ。(て言うか他の山を知らないんですけれど・・恥)

雨は夜明け前に降った形跡がありましたが、登りの西黒の蛇紋岩あたりは乾いていてラッキーでした。
午前中は弱冠ガスでしたがお昼過ぎから超快晴に♪
オジカ沢の頭までの稜線歩きは小ピークがあったり風がものすごく強かったり、ベニヒカゲ(蝶)の乱舞が見られたり、春と夏と秋のお花がいっぺんに咲いていたり、とっても楽しかったです。

帰りは厳剛新道を下るつもりが、いつものCLさまから『西黒、コソ練』と遠隔操作され、来た道を下ることになりました。

西黒を下ってくる途中、天神尾根沿いをずーっと救助隊のヘリが飛んでいました。どなたかが救助要請したらしいけど、なかなか見つからなかったみたい・・・。とても気がかりです。
自分では安全第一に山を楽しもうと改めて思いました。
今回のようにソロ山行ならなおさらですネ。

あ、安全性を考慮しすぎたのか休みすぎて下山が結構遅い・・・🐌💧💧

夕立もなく、最高の山の日を過ごせました(o^・^o)
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/18
投稿数: 104
2016/8/13 11:12
 晴れ女
 こんにちは、shilokoさん。
いつも閲覧、コメント頂きありがとうございます。

 また一人で谷川岳ですね。
しかも山の日に。私は山の日に海へですが・・・

 西黒尾根は相変わらずだったと思いますが、山頂は崩壊するくらい混んでいたそうですね。紅葉時期の土日は、肩の小屋辺りからトマノ耳撮影渋滞が始まります。
私も混雑する箇所へは遠慮するので、平日しか行きません。

 オジカ沢は空いていて、なおかつ景色が良かったと思います。
肩の小屋から先は別世界です。山を楽しむ者だけが許される景色です。

巌剛で降りようとしてましたが、せっかくなので西黒から下山を勧めました。
西黒を登るのは時間かければ誰でも行けます。
ザンゲ岩〜ラクダのコルへ下るのは技術が要ります。
岩場をしっかりと下りられれば、長谷川ピークが手招きしてますよ。

 何はともあれ、RWを使わず良く歩きました。
弱音や愚痴を言わずに歩くshilokoさんはえらいなと常々思っていますよ。
我儘な似非山ガールやその同行者の自慢タラタラ彼氏などよく見ますが、辟易です。
私は水がなくて下山を諦めてしまうので、この時期は混んでいる天神尾根を人の邪魔をしながら転がり落ちて行きます。

 
登録日: 2016/3/2
投稿数: 55
2016/8/17 12:28
 Re: 晴れ女
growさんこんにちは、コメントありがとうございます(⌒‐⌒)。

山の日に海とはw
あなたは変わっている方でいらっしゃいますねw

そしてご一緒しなかったのが功を奏したのか、超快晴に恵まれました(⌒‐⌒)。


オジカヘッドへの稜線歩きは勧めていただきまして、ありがとうございました。
風の強さにはびっくりしましたが、想像以上に気持ちよかったです♪
もっと体力つけてその先まで行ってみたいですー(*´-`)

そういえばしばらくお会いしていないような・・・。
また機会がありましたらどちらかへ連れ出してくださいませ(o^・^o)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ