ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 937593 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

橡山林道→木組峠→マブシ嶺→新木組峠→龍辻→橡山林道

日程 2016年09月11日(日) [日帰り]
メンバー yoshi2012
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
橡山林道ゲート前に駐車。(数台駐車可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
53分
合計
7時間40分
S栃山林道ゲート06:2506:50地蔵峠07:15栃山林道終点08:30木組峠08:3508:56一本木09:55コブシ嶺10:2511:12一本木11:50新木組峠11:5512:33中の嶺12:50龍辻13:0013:14又口辻13:18栃山林道と古和谷分岐13:37地蔵峠13:4014:05栃山林道ゲート14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道が無いところも歩いています。尾鷲道は山ヌケで危険な箇所があります、補助ロープ有り。地形図+コンパス、GPSは必ず携行してください。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

林道でヤマドリに遭遇、ずっと車の前を走るので危ないのでクラクションで威嚇、逃げてもらいました。その後すぐ先で今度は立派な角の雄鹿にも遭遇、こちらも道路を塞いで逃げようとしないのでまたもクラクションで威嚇、逃げてもらいました。
2016年09月11日 05:49撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道でヤマドリに遭遇、ずっと車の前を走るので危ないのでクラクションで威嚇、逃げてもらいました。その後すぐ先で今度は立派な角の雄鹿にも遭遇、こちらも道路を塞いで逃げようとしないのでまたもクラクションで威嚇、逃げてもらいました。
8
橡山林道(林道栃山木組線)ゲート前に到着、ここから歩きます。
2016年09月11日 06:19撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橡山林道(林道栃山木組線)ゲート前に到着、ここから歩きます。
切り通しされた地蔵峠付近、石英の欠片も落ちていました。
2016年09月11日 06:48撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り通しされた地蔵峠付近、石英の欠片も落ちていました。
1
復路はこの道標のところに降りる予定です。この先で林道から勢いよく斜面を駆け上がっていくイノシシを目撃しました。
2016年09月11日 06:50撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路はこの道標のところに降りる予定です。この先で林道から勢いよく斜面を駆け上がっていくイノシシを目撃しました。
2
林道に立派な橋が架かっています。
2016年09月11日 06:59撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に立派な橋が架かっています。
1
西原橋、平成3年11月完成とあります。この谷のピークが二等三角点「西原」、中の嶺です。
2016年09月11日 07:00撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西原橋、平成3年11月完成とあります。この谷のピークが二等三角点「西原」、中の嶺です。
林道終点、光山登山口のプレートが架かっています。
2016年09月11日 07:14撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点、光山登山口のプレートが架かっています。
1
渡渉した沢の左岸に明瞭な道があったのでそのまま谷を詰めることにしますがやがて不明瞭になり適当に稜線目指して登ります。
2016年09月11日 07:33撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉した沢の左岸に明瞭な道があったのでそのまま谷を詰めることにしますがやがて不明瞭になり適当に稜線目指して登ります。
P1184(光山)と木組峠の尾根の中間位に出ました。
2016年09月11日 08:06撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1184(光山)と木組峠の尾根の中間位に出ました。
1
稜線から少し北へ向かって木組峠を目指して歩きます。
2016年09月11日 08:25撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から少し北へ向かって木組峠を目指して歩きます。
木組峠です。尾鷲道は木組峠の西側をトラバースします。
2016年09月11日 08:31撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木組峠です。尾鷲道は木組峠の西側をトラバースします。
2
ブナ林、往路は尾根道で歩きます。
2016年09月11日 08:36撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林、往路は尾根道で歩きます。
ブナ林。
2016年09月11日 09:09撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林。
1
ここで尾鷲道に合流。
2016年09月11日 09:23撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで尾鷲道に合流。
2
マブシ嶺。コブシ嶺。光山。
2016年09月11日 09:54撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マブシ嶺。コブシ嶺。光山。
4
大台のテーブルランド、ここからだと寝姿には見えにくいです。
2016年09月11日 09:55撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台のテーブルランド、ここからだと寝姿には見えにくいです。
1
竜口尾根、荒谷山、背後は霞んでよく見えないですが大峰の山々です。
2016年09月11日 09:55撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜口尾根、荒谷山、背後は霞んでよく見えないですが大峰の山々です。
1
真ん中のハゲ地が復路で登る予定の中の嶺、龍辻山の稜線です。
2016年09月11日 09:55撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中のハゲ地が復路で登る予定の中の嶺、龍辻山の稜線です。
3
橡山の稜線、尾鷲市内は霞んでいますが火力発電所の煙突は見えていました。
2016年09月11日 09:59撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橡山の稜線、尾鷲市内は霞んでいますが火力発電所の煙突は見えていました。
2
復路は尾鷲道(木馬道)で新木組峠まで歩きます。
2016年09月11日 10:52撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は尾鷲道(木馬道)で新木組峠まで歩きます。
2
多少崩れている箇所は有ったりしますが歩きやすい道です。
2016年09月11日 11:24撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少崩れている箇所は有ったりしますが歩きやすい道です。
ここから新木組峠まで数箇所で大きな山ヌケが有ります。
2016年09月11日 11:25撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから新木組峠まで数箇所で大きな山ヌケが有ります。
1
危険箇所にはロープが設置されています。
2016年09月11日 11:40撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険箇所にはロープが設置されています。
1
新木組峠です。誤った道標に「新」と加筆されています。新木組峠という地名は昔の日地の登山地図にも明記されています。ここからは尾鷲道を離れ龍辻山経由で又口辻まで歩きます。
2016年09月11日 11:43撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新木組峠です。誤った道標に「新」と加筆されています。新木組峠という地名は昔の日地の登山地図にも明記されています。ここからは尾鷲道を離れ龍辻山経由で又口辻まで歩きます。
展望地(ハゲ地)より、大台のテーブルランドが一望できます。
2016年09月11日 12:07撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地(ハゲ地)より、大台のテーブルランドが一望できます。
5
阿蘇の釈迦の涅槃像ではないですが、小さい頭を左にして寝てるようにも見えます?。
2016年09月11日 12:05撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿蘇の釈迦の涅槃像ではないですが、小さい頭を左にして寝てるようにも見えます?。
1
竜口尾根、荒谷山。
2016年09月11日 12:07撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜口尾根、荒谷山。
1
大台の西の滝、中の滝。
2016年09月11日 12:07撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台の西の滝、中の滝。
2
中の嶺、二等三角点「西原」が設置されています。
2016年09月11日 12:30撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の嶺、二等三角点「西原」が設置されています。
龍辻山、山頂はブナが多い。
2016年09月11日 12:51撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍辻山、山頂はブナが多い。
ここからも大展望が望めますが残念ながらガスで見えず。
2016年09月11日 12:51撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも大展望が望めますが残念ながらガスで見えず。
又口辻で尾鷲道に合流、龍辻経由だと30分は余計にかかっています。
2016年09月11日 13:13撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
又口辻で尾鷲道に合流、龍辻経由だと30分は余計にかかっています。
尾鷲道は右の古和谷へ、橡山林道は直進です。
2016年09月11日 13:18撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲道は右の古和谷へ、橡山林道は直進です。
古道ですが明瞭な道で歩きやすいです。
2016年09月11日 13:33撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古道ですが明瞭な道で歩きやすいです。
往路で通り過ぎた地蔵峠の道標の登山口に降りてきました。
2016年09月11日 13:39撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路で通り過ぎた地蔵峠の道標の登山口に降りてきました。
林道を歩いていると斜面に何か黒い者が、カモシカです。
2016年09月11日 13:48撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いていると斜面に何か黒い者が、カモシカです。
9
カモシカは逃げないです、といっても落石されると危ないので少し離れて撮影しました。
2016年09月11日 13:48撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカは逃げないです、といっても落石されると危ないので少し離れて撮影しました。
11
ゲート前に到着。
2016年09月11日 14:06撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート前に到着。
これ以上崩れると車で通れなくなるでしょう。最後に、この先でサルに遭遇しました。
2016年09月11日 14:39撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ以上崩れると車で通れなくなるでしょう。最後に、この先でサルに遭遇しました。
1

感想/記録

5月に東ノ川の出口より新木組峠まで歩いています。今回はその続きの意味もありますがマブシ(コブシ)嶺まで上北山からでは無く尾鷲側より歩いてみました。
橡山林道は水無峠からはダートになり林道ゲートまでの1KM程が路面の状態も悪く荒れています。運転には注意が必要です。
マブシ(コブシ)嶺からの展望は雄大で素晴らしいものがありますが、新木組峠から龍辻山の稜線からもこれに劣らず大展望が開けます。尾鷲道はこの稜線の東側をトラバースしますが
尾鷲道を歩かれる方はこのコースもプラスして頂く事をお勧めします。

2016 09/12 up
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ