ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 937727 全員に公開 沢登り大雪山

クワウンナイ ワンデイ 12時間

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー pakuminYSHRSTH
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

02:00 清流橋
05:50 カウン沢出合
10:10 天沼(夏道)
11:10 ヒサゴ沼
14:00 天人峡登山口
コース状況/
危険箇所等
雪渓は無い
その他周辺情報下山後の食事は美瑛山頭火。

写真

闇夜の河原歩き2時間。涼しくて虫もいなくて結構快適。
2016年08月11日 03:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
闇夜の河原歩き2時間。涼しくて虫もいなくて結構快適。
4
明るくなってもやる事は変わらない。ひたすら河原を詰めて距離と高度を稼ぐ。
2016年08月11日 04:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなってもやる事は変わらない。ひたすら河原を詰めて距離と高度を稼ぐ。
2
やっと滝が出てきた。水が冷たくなってきた。
2016年08月11日 06:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと滝が出てきた。水が冷たくなってきた。
5
ポールには冷水に触れることが少なくなるというメリットもあるのか
2016年08月11日 06:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポールには冷水に触れることが少なくなるというメリットもあるのか
4
まだ例のナメではない
2016年08月11日 06:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ例のナメではない
5
これも立派な滝だ
2016年08月11日 06:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも立派な滝だ
10
滝を超えるとあれ、このナメはもしかして
2016年08月11日 06:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を超えるとあれ、このナメはもしかして
3
やったー例のナメだー
みんな大喜びでゆっくり歩きでナメを楽しむ
2016年08月11日 06:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー例のナメだー
みんな大喜びでゆっくり歩きでナメを楽しむ
11
まだまだ続く
2016年08月11日 06:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続く
10
ようやく太陽の光も入ってきた
2016年08月11日 06:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく太陽の光も入ってきた
5
枝沢の滝もいちいちかっこいい
2016年08月11日 07:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝沢の滝もいちいちかっこいい
7
楽しいなあ
2016年08月11日 07:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しいなあ
6
増水したらどうなるんだろう…
2016年08月11日 07:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水したらどうなるんだろう…
5
先生とおナメ
2016年08月11日 07:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先生とおナメ
8
釜が青い
2016年08月11日 07:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜が青い
10
まったりのんびりタイム
2016年08月11日 07:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったりのんびりタイム
6
うーんどこから登ろう
2016年08月11日 07:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーんどこから登ろう
6
打たれずにはいられない
2016年08月11日 07:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
打たれずにはいられない
12
稜線も見えてきた 天気はもつだろうか
2016年08月11日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線も見えてきた 天気はもつだろうか
3
源頭. 暖かく風もない ここは楽園か
2016年08月11日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源頭. 暖かく風もない ここは楽園か
7
チングルマの群生とS氏
2016年08月11日 09:36撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの群生とS氏
8
しかし詰め始めると風がなくて暑い 先生は帽子と頭の間に雪を詰めていた
2016年08月11日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし詰め始めると風がなくて暑い 先生は帽子と頭の間に雪を詰めていた
6
振り返れば街が見える
2016年08月11日 09:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば街が見える
3
謎ステップの僕
2016年08月11日 09:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎ステップの僕
3
そして天沼へ出た あとは夏道下山
2016年08月11日 10:26撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして天沼へ出た あとは夏道下山
3
化雲岳と僕たち
2016年08月11日 11:10撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
化雲岳と僕たち
19
木道をぶっ飛ばす先生 ついていくしかない
2016年08月11日 12:58撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道をぶっ飛ばす先生 ついていくしかない
4
あまつ岩を眺めながらゴール
2016年08月11日 14:14撮影 by GR II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまつ岩を眺めながらゴール
3

感想/記録

25時半起床の26時行動開始。
満天の星空の中ヘッドライトの光を頼りに河原を飛ばす。
4時間近くひたすら単調な河原を歩いてようやく見事な滝が出てくる。
滝を楽しく登ると目の前にぶわっと広がる巨大なナメ滝。
写真では見た事があるが実際に目の当たりにすると中々感動する。4時間歩いてよかった。
ナメはお互いに写真を撮りながら楽しくのんびり歩いた。
ちょうど日も差してきたのでのんびり休憩も。
みんなが休憩しているふわっとしたユルい感じの写真を撮るのが好きだ。
ナメが終わると源頭の楽園が待っていた。
クワウンナイは巨大なナメ滝のことしか頭になかったが源頭も見事なものだった。
惜しむように詰めて夏道合流。
さあここから長い長い夏道だと思っていたら先生がぶっ飛ばし始めた。これは追いかけるしかない。
大汗をかきながら天人峡にガンガン下れば、あんなに長かった夏道もあっという間だった。

紅葉の時期にあのナメを歩けたら素晴らしい景色を見る事ができるだろうが、
水がめちゃくちゃ冷たいだろうからかなり覚悟していかないといけない。
機会があれば9月に再訪したい。
訪問者数:1594人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

チングルマ 雪渓 紅葉 木道 チング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ