ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 937919 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十和田湖・八甲田

八甲田全山

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー sirfkin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

前日、八戸港の朝焼け
2016年08月11日 04:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日、八戸港の朝焼け
7
蝦夷の民ここに立つ。
久しぶりのヘッデンスタート。
2016年08月12日 04:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝦夷の民ここに立つ。
久しぶりのヘッデンスタート。
8
the dayが始まる
2016年08月12日 04:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
the dayが始まる
6
旭岳の山容に似ている
2016年08月12日 04:40撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳の山容に似ている
まずは小岳へ
木道は整備されており歩きやすい
2016年08月12日 04:56撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは小岳へ
木道は整備されており歩きやすい
朝日が当たる大岳
2016年08月12日 04:57撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が当たる大岳
7
緊急時以外に使用する気にはなれない
2016年08月12日 04:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊急時以外に使用する気にはなれない
1
ライジングサン
2016年08月12日 05:17撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライジングサン
1
小岳山頂
2016年08月12日 05:19撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳山頂
2
朝靄に浮かぶ岩木山
今度はあの山に行ってみたい
2016年08月12日 05:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝靄に浮かぶ岩木山
今度はあの山に行ってみたい
7
あとで行きます
2016年08月12日 05:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとで行きます
5
これから向かう高田方面
2016年08月12日 05:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう高田方面
3
見事に笹刈りされていた。
この距離を刈るには大変なご尽力だったと思い感謝しながら進む。
2016年08月12日 05:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に笹刈りされていた。
この距離を刈るには大変なご尽力だったと思い感謝しながら進む。
3
雛岳山頂
その名前に似つかわしくなく、何度も人の心を折ろうとしてきた。もう来ることはないでしょう。
2016年08月12日 06:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛岳山頂
その名前に似つかわしくなく、何度も人の心を折ろうとしてきた。もう来ることはないでしょう。
4
八戸かな??
2016年08月12日 06:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八戸かな??
1
高田大岳分岐に戻ってきた。
もしまた笹が生い茂れば看板に書かれている通り難路となるでしょう。
2016年08月12日 08:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳分岐に戻ってきた。
もしまた笹が生い茂れば看板に書かれている通り難路となるでしょう。
3
ここは人が少なく平和な湿原
2016年08月12日 08:27撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは人が少なく平和な湿原
6
間近で見ると馬鹿デカイ。
いっちょ行ってきますか。
2016年08月12日 08:24撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間近で見ると馬鹿デカイ。
いっちょ行ってきますか。
4
高田大岳山頂
2016年08月12日 08:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳山頂
19
南八甲田
2016年08月12日 08:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八甲田
2
さっき登った雛さま。
結構歩いたがまだ前座だ。
2016年08月12日 08:58撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき登った雛さま。
結構歩いたがまだ前座だ。
4
いよいよゴールデンルート
2016年08月12日 09:00撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよゴールデンルート
5
さぁ楽しもう
2016年08月12日 09:04撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ楽しもう
6
分からないがキレイな花。
2016年08月12日 10:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分からないがキレイな花。
3
盟主大岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盟主大岳山頂
15
先ほど歩いて山々
2016年08月12日 10:34撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど歩いて山々
8
これから向かう山々
楽しい稜線歩きの始まりだ
2016年08月12日 10:41撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう山々
楽しい稜線歩きの始まりだ
6
羊蹄山のお鉢に似ていた
2016年08月12日 11:12撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊蹄山のお鉢に似ていた
4
イワブクロはやっぱこちらでも火山が好きなのね
2016年08月12日 11:14撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワブクロはやっぱこちらでも火山が好きなのね
3
井戸岳
2016年08月12日 11:14撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸岳
1
赤倉岳
2016年08月12日 11:21撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉岳
2
スキーなら楽しそうな斜面
2016年08月12日 11:28撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーなら楽しそうな斜面
2
ラストの田茂萢岳
2016年08月12日 11:53撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストの田茂萢岳
2
毛無岱は天国のようだった
2016年08月12日 12:30撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岱は天国のようだった
3
でも気温が上がりあづい
2016年08月12日 12:33撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも気温が上がりあづい
2
ゴール!!
2016年08月12日 13:13撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!!
4
本日もやり切った
2016年08月12日 13:20撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日もやり切った
10
念願の酸ヶ湯温泉で湯治してきました
2016年08月12日 14:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の酸ヶ湯温泉で湯治してきました
6
楽しい思い出をありがとう
2016年08月14日 13:06撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい思い出をありがとう
12
おしまい
2016年08月14日 17:59撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おしまい
7

感想/記録

奥さんの実家の八戸に帰省する事になり、1日だけ時間が貰えたので初めて道外の山に登ることにした。せっかく1日中山で遊べるのだから八甲田山に行くしかないだろう。
酸ヶ湯温泉〜大岳、反時計回り周回が銀座コースのようだがせっかく来たのだから1日で全部登る事にした。
アプローチ箇所が沢山あるのでルートの選択肢は沢山あるが、湯処酸ヶ湯温泉に入ってみたいので、ここを起点とし、まずは人気の薄そうな小岳〜雛岳〜高田大岳をピストンしたあと大岳銀座コースで酸ヶ湯に戻るルートにした。

蝦夷の民として暑さが心配なのでヘッデンスタートし、誰もいない道をモリモリ登っていく。樹林帯を抜けると火山帯らしいガレが現れ旭岳の山容に似ている。程なく小岳に着き、ここから高田方面は笹が張り出していたので朝露で全身びしょ濡れになるが日が差込めばすぐ乾くので気にせずに進む。
高田大岳〜雛岳方面は悪路のため悪評のようだが、yamakakeさんの笹刈りが終わったばかりとの直近のレコを拝見し、ピストン可能と踏み切った。笹刈りをして頂いた皆様とyamakakeさん達にこの場を借りて御礼申し上げます。これが無ければ雛岳までのロングトラバースピストンは無理だったでしょう。それでもこのピストンが今回の核心部となると思っており、予想通りメンタルはガリガリ削られた。快晴のため雛岳山頂からはこれから歩くルートが確認できた。復路は思考を停止して森を歩くマシーンとなり一定出力で高田大岳分岐まで戻る。

間近で見る高田大岳はデカイがこれさえ終われば、やっと楽しいハイキングが始まるのでモリモリ登れた。山頂からの景色は素晴らしく、初めての山域で周囲の山々の名前は分からないが十和田湖まではっきり見える。ここから小岳までの戻りが1番暑くてしんどかった。
登りらしい登りは大岳が最後、写真を撮りながらのんびり歩いていると元気の良い青年が駆け上ってきて抜いて行った。中々良い登りだが数分で追いつき挨拶し交わすと暫く頑張って付いてきたが途中で千切れた。まだ若いので練習したらもっともっと強くなる。
大岳に到着するとさすが主峰これまで歩いてきた道、これから歩む道が見えた。ここからは
のんびりと楽しい尾根歩きを楽しむ。

初めて歩いたその山容は火山帯ということもあり大雪山をコンパクトにまとめたような印象だった。一通り堪能し下山するが毛無岱はとても大きく美しい湿原だったので機会があれば紅葉の時期に訪れてみたいと思った。道内の山にしか登ったことの無い私にとって、1日中いつもとは違う山域の山を楽しむことができた。

但し、南八甲田を踏んでいないので真の八甲田全山ではない。また機会があれば南八甲田を含めた全山をやってみたい。しかしまずは冬にスキーを携えて再訪してみたいと思う。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/30
投稿数: 46
2016/8/16 21:01
 さすがですね
八甲田お疲れ様でした。
高田大岳、雛岳まで足を延ばすというのは考えたこともありませんでした。
ここの紅葉は大雪より3週ぐらい遅いので秋でにも訪れてみてください。
登録日: 2014/1/18
投稿数: 341
2016/8/17 19:54
 Re: さすがですね
ryutotaiさん こんばんは^ ^

今回も中々ない機会でしたので、また欲張ってしましました。
ただ雛岳はもうないなと思いながら登っていました^ ^;
実はタイミング合えばご一緒できないかな〜!?・・・なんて思っていましたが
ryutotaiさんも白馬岳を楽しんでおられた様ですので、どの道無理だったようですね^ ^;
また機会がありそうでしたらご連絡させて頂きたいと思います!!

今回の遠征にあたってryutotaiさんのレコも参考にさせて頂いておりまして
今度、紅葉に時期に帰省することがありましたら是非再訪してみたいと思います!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ