ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938061 全員に公開 ハイキング比良山系

最後に熊に吠えられる! マキノ高原〜国境

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー m128959
天候午前中霧、午後晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
マキノ高原の無料駐車場に車を止めさせて頂きました。そして、ゴールの国境からはバスでマキノ高原へ戻りました。国境からマキノ高原へは、国境線で一旦マキノ駅まで行き、そこでマキノ高原線に乗り継いでマキノ高原温泉さらさへ行かなければなりません。しかし、乗り継ぎには料金はかかりませんので国境からマキノ高原まで220円で行けちゃいます。うれしいです。マキノ駅で一旦下車するときに乗り継ぎする事を運転手さんに言えば乗り継ぎ券が貰えます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間15分
休憩
37分
合計
8時間52分
Sマキノ高原温泉さらさ05:5906:07赤坂山・三国山登山口06:50武奈の木平07:0007:40鉄塔広場07:43粟柄越07:4607:56赤坂山08:0308:20明王ノ禿08:2308:44三国山分岐08:4709:45黒河峠09:5513:01乗鞍岳13:0214:38国境14:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ほぼ山と高原地図のタイムと同じです。
バスが15:20なので時間を気にしながらの登行となり、ちょっと心に余裕のないハイキングとなってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
国境のゲレンデ山頂の登山口に降り立つ直前に、少し離れの藪から突然熊に吠えられ 心臓が止まりそうになりました。すぐに相手が去りましたがこちらも油断してました。
マキノ駅でバス乗り継ぎ時間待ちがあったので、マキノ駅の観光案内所に聞いてみると全般的に出没が多いので気をつけて下さいとの事でした。

写真

無料駐車場のすぐ近くに登山届のポストがあります。
2016年08月12日 05:55撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料駐車場のすぐ近くに登山届のポストがあります。
山頂はあまり天気よくないみたい。
眺望は望めなさそうです。
2016年08月12日 06:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はあまり天気よくないみたい。
眺望は望めなさそうです。
登山口
2016年08月12日 06:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
いきなりの急登が続き、一気にカラダがヒートアップします。
2016年08月12日 06:15撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登が続き、一気にカラダがヒートアップします。
東屋でしばし休憩です。
2016年08月12日 06:53撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋でしばし休憩です。
粟柄越に到着
2016年08月12日 07:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粟柄越に到着
国境までの無事に縦走できるよう安全祈願しておきます。
2016年08月12日 07:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国境までの無事に縦走できるよう安全祈願しておきます。
赤坂山到着
・・・眺望ゼロです・・
2016年08月12日 07:56撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤坂山到着
・・・眺望ゼロです・・
2
明王の禿
霧で寒いくらいです。
2016年08月12日 08:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王の禿
霧で寒いくらいです。
鬱蒼とした森林が続きます
2016年08月12日 08:40撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬱蒼とした森林が続きます
1
三国山の分岐ですが、三国山は時間がないのでパスします。
2016年08月12日 08:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山の分岐ですが、三国山は時間がないのでパスします。
別になくてもいい木道です。
2016年08月12日 08:49撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別になくてもいい木道です。
でも、いい雰囲気が出ていて、心が癒されます。
2016年08月12日 08:53撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、いい雰囲気が出ていて、心が癒されます。
黒河越のトイレに到着
2016年08月12日 09:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒河越のトイレに到着
しばらくブナの林が続きます。太陽の直射日光が遮られて涼しいです。
2016年08月12日 10:04撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくブナの林が続きます。太陽の直射日光が遮られて涼しいです。
送電線にそった道にくると日光を遮るものが少なくなり、アッチッチです。
2016年08月12日 10:21撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線にそった道にくると日光を遮るものが少なくなり、アッチッチです。
雰囲気はいいんですが、熱いです。
2016年08月12日 10:25撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気はいいんですが、熱いです。
鉄塔を追っかけるように進みます。
2016年08月12日 10:26撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔を追っかけるように進みます。
鉄塔の写真ばかりでスイマセン。
2016年08月12日 10:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の写真ばかりでスイマセン。
この木陰で昼食にしました。
2016年08月12日 10:30撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木陰で昼食にしました。
この黒いプラスチック階段で一気にスタミナが奪われます。
2016年08月12日 11:07撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この黒いプラスチック階段で一気にスタミナが奪われます。
少し開けた場所に来ました。
振り向いての写真です。中央の少し左の突起が赤坂山だと思います。右側の鉄塔の尾根を経由してここまで歩いてきたことを考えるとよく歩いたな〜と我ながら感心します。
2016年08月12日 11:13撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し開けた場所に来ました。
振り向いての写真です。中央の少し左の突起が赤坂山だと思います。右側の鉄塔の尾根を経由してここまで歩いてきたことを考えるとよく歩いたな〜と我ながら感心します。
1
うっすらと日本海が見えます。
2016年08月12日 11:18撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと日本海が見えます。
なぜか曲がりくねった木が多い場所がありました。
2016年08月12日 11:42撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか曲がりくねった木が多い場所がありました。
ちょっと絵になりそうな爽やかな風景です。
実際はクソ熱いです。
2016年08月12日 11:48撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと絵になりそうな爽やかな風景です。
実際はクソ熱いです。
くねくね こういう種類の木なのだろうか?
2016年08月12日 12:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くねくね こういう種類の木なのだろうか?
電波塔に到着
鬱蒼とした森林から開けた場所に飛び出てくるので、ちょっとした感動を感じます。
2016年08月12日 12:29撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔に到着
鬱蒼とした森林から開けた場所に飛び出てくるので、ちょっとした感動を感じます。
ズタズタなガードレールは台風でやられたのかな?
2016年08月12日 12:31撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズタズタなガードレールは台風でやられたのかな?
芝生っぽいところでしばし休憩です。
2016年08月12日 12:37撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生っぽいところでしばし休憩です。
2つめの電波塔は少し小高い場所にありますが、結構カラダもヘロヘロなのでこれを見ただけでめまいがします。
2016年08月12日 12:43撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つめの電波塔は少し小高い場所にありますが、結構カラダもヘロヘロなのでこれを見ただけでめまいがします。
親切に鉄はしごが掛かっています。それだけ急です。
2016年08月12日 12:46撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親切に鉄はしごが掛かっています。それだけ急です。
栗の赤ちゃん発見。
2016年08月12日 13:00撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗の赤ちゃん発見。
怪しげな建物を背景に、乗鞍岳に到着です。
あとはひたすら下るだけなので、ヤマ場は過ぎたようです。
しかし、このあと恐ろしいことが・・・
2016年08月12日 13:02撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しげな建物を背景に、乗鞍岳に到着です。
あとはひたすら下るだけなので、ヤマ場は過ぎたようです。
しかし、このあと恐ろしいことが・・・
1
このゲレンデ山頂に降り立つ直前、足音に驚いたのだろうか? 登山道のそれた場所から熊にグォー!!と吠えられ、心臓が止まりそうになる。重低音の腹の底から出したような吠え方だったので、もう襲われると思ってしまった。
2016年08月12日 14:11撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゲレンデ山頂に降り立つ直前、足音に驚いたのだろうか? 登山道のそれた場所から熊にグォー!!と吠えられ、心臓が止まりそうになる。重低音の腹の底から出したような吠え方だったので、もう襲われると思ってしまった。
7
何度も振り返りながら、灼熱のゲレンデを下りました。
2016年08月12日 14:12撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返りながら、灼熱のゲレンデを下りました。
1
無事ゲレンデを下山。
赤坂山に向かう途中で安全祈願しておいてよかった。
ありがとうございました。

数日後に熊鈴買いました!
2016年08月12日 14:27撮影 by DSC-TX5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事ゲレンデを下山。
赤坂山に向かう途中で安全祈願しておいてよかった。
ありがとうございました。

数日後に熊鈴買いました!
1

感想/記録

マキノ高原から国境への逆走のレコが全然なくて不思議なのですが、国境スタートとなるとバスの到着が9時台となるので、涼しいうちに早朝出発できるようマキノ高原から逆走することにしました。(ちなみに国境には駐車可能な場所はありません)
三国山分岐から国境までは今回初めてとなりますが、比較的ブナの林が多く、思ったより灼熱地獄状態にはなりませんでした。水を3リットル持っていきましたが、2リットルで足りました。
マキノ駅の観光案内所で尋ねましたが、熊出没多いそうです。
訪問者数:609人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 熊鈴 高原 ブナ 東屋 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ