ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938092 全員に公開 ハイキング近畿

熊野古道中辺路(宇久井)〜大辺路(紀伊勝浦)

日程 2016年08月10日(水) [日帰り]
メンバー hide195301
天候
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
7分
合計
2時間7分
S宇久井16:1716:36小狗子峠16:56大狗子峠17:24浜の宮王子17:3017:32補陀洛山寺17:3318:24紀伊勝浦G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
紀伊勝浦まで、途中休憩しながら6時間余り。やはり南紀は遠い。
駅裏のホテルにチェックインしたあと。バスで宇久井まで移動。
真夏なので夕方でも30℃以上。明日に備えて短めのウォーク。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

前回(3月)の離脱地点、宇久井駅から再開
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回(3月)の離脱地点、宇久井駅から再開
しばらく国道を歩き、この先を右折
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく国道を歩き、この先を右折
住宅地の端に、小狗子峠入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅地の端に、小狗子峠入口
すぐに古道の雰囲気たっぷり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに古道の雰囲気たっぷり
猿を飼っていた茶屋跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿を飼っていた茶屋跡
これくらいはへっちゃら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これくらいはへっちゃら
暑いときだけに、これくらいの達成感で十分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いときだけに、これくらいの達成感で十分
ワンちゃんのお出迎え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンちゃんのお出迎え
少し国道を歩き、こんどは左へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し国道を歩き、こんどは左へ
左側に大狗子峠入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側に大狗子峠入口
紀勢線トンネルのすぐ脇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀勢線トンネルのすぐ脇
分かりやすい地図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりやすい地図
入っちゃダメよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入っちゃダメよ
コンクリートの壁が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリートの壁が見える
国道トンネルだった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道トンネルだった
2キロほど国道を歩き右へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2キロほど国道を歩き右へ
浜の宮王子跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜の宮王子跡
左へ那智川を渡る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ那智川を渡る
那智川右岸は遊歩道になっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那智川右岸は遊歩道になっている
明日歩く駿田峠への登り口を下調べ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日歩く駿田峠への登り口を下調べ
訪問者数:127人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

右岸 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ