ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938104 全員に公開 沢登り比良山系

比良 ヘク谷

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー leonkun2000kappa_324
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名神高速道路栗東IC経由で琵琶湖大橋を渡り国道376号線を北上
坂下トンネルを超えた辺りで左折し、トンネル出口下周辺の道路路肩に車を停めました。この日は他の登山者はいなかったのですが駐車スペースは広めです
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間7分
休憩
13分
合計
8時間20分
Sスタート地点09:4415:55小女郎ヶ池15:5916:02小女郎峠16:1116:14小女郎ヶ池17:55坂下バス停18:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
初級沢とのことですが距離の割に標高差があり滝が多いです
特に後半2段15mと18mは直登が難しく(と言うか18mは無理)、その他特に注意書きの無い滝も緊張する箇所がありました。シャワークライム前提なのでこの時期おススメですが、装備はしっかりと準備していくべきだと思います
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

道路路肩に車を駐車しスタート
2016年08月11日 09:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路路肩に車を駐車しスタート
安曇川からの入渓地点は結構ショボイです
2016年08月11日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇川からの入渓地点は結構ショボイです
始めはゴーロ地帯を進む
2016年08月11日 09:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めはゴーロ地帯を進む
小滝が連続して現れますが積極的に直登
2016年08月11日 09:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝が連続して現れますが積極的に直登
水量はそれほど多くも無いのでこの辺りはどれも気持ちよく直登出来ます
2016年08月11日 10:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量はそれほど多くも無いのでこの辺りはどれも気持ちよく直登出来ます
多分2段8mです。水量は少ないですが右手よりシャワークライム!
上部は直登出来ず大岩の下をくぐって上部に出ました
2016年08月11日 10:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分2段8mです。水量は少ないですが右手よりシャワークライム!
上部は直登出来ず大岩の下をくぐって上部に出ました
シャワーが気持ち良い
2016年08月11日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャワーが気持ち良い
大岩の下をへつって滝身左手から直登
2016年08月11日 10:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の下をへつって滝身左手から直登
岩間6m?
2016年08月11日 10:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩間6m?
先輩はステミングで直登してましたが、私は滝身右手の岩場から巻き(K)
2016年08月11日 10:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先輩はステミングで直登してましたが、私は滝身右手の岩場から巻き(K)
何気に流木が多いです
2016年08月11日 10:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何気に流木が多いです
記憶があやふやですが、直登は難しそうだと判断して写真左手側の水量が少ない方から巻いて登ったはず
2016年08月11日 11:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記憶があやふやですが、直登は難しそうだと判断して写真左手側の水量が少ない方から巻いて登ったはず
滝の途中にあった花
水に打たれながら咲いてました
2016年08月11日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の途中にあった花
水に打たれながら咲いてました
1
何気にカエルが多かった。足や手をを置こうとしたときにいるとびっくりするので避けてほしい・・・
2016年08月11日 11:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何気にカエルが多かった。足や手をを置こうとしたときにいるとびっくりするので避けてほしい・・・
1
11:30頃食事をとり、1時間程休憩して再スタート!
2016年08月11日 12:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30頃食事をとり、1時間程休憩して再スタート!
多分2条12mの滝です。滝身左寄りから直登しましたが足場が悪く滑るので何気に緊張しました
左から上部を詰めると行き詰るので、右手に移って超えました
2016年08月11日 12:52撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分2条12mの滝です。滝身左寄りから直登しましたが足場が悪く滑るので何気に緊張しました
左から上部を詰めると行き詰るので、右手に移って超えました
上から見ると結構な高度感です
2016年08月11日 12:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から見ると結構な高度感です
流木が好きですね(笑)
リクエストに応じて撮影
2016年08月11日 13:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流木が好きですね(笑)
リクエストに応じて撮影
1
2段15m滝。右から取付くとの記事も見かけましたが、先輩は左から取付いて上部も左からクリア
2016年08月11日 13:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段15m滝。右から取付くとの記事も見かけましたが、先輩は左から取付いて上部も左からクリア
私は無理をせず右手(左岸)側から大きく巻いたのですが、こちらも足場が悪くそれなりに緊張しました(K)
2016年08月11日 13:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は無理をせず右手(左岸)側から大きく巻いたのですが、こちらも足場が悪くそれなりに緊張しました(K)
18m滝
これは流石に何ともならないので右手から巻き
2016年08月11日 13:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18m滝
これは流石に何ともならないので右手から巻き
2
修行中?
2016年08月11日 13:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修行中?
釜に寄って左手から
2016年08月11日 13:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜に寄って左手から
1
18m上部のナメ
2016年08月11日 13:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18m上部のナメ
トイ状斜滝7m?にも大きな流木が引っかかってました
2016年08月11日 13:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイ状斜滝7m?にも大きな流木が引っかかってました
1
廃材が落ちてるな〜と思ったら、どうやら廃屋跡の模様です
2016年08月11日 14:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃材が落ちてるな〜と思ったら、どうやら廃屋跡の模様です
大きな岩が続き水も枯れ始めました
何気に後半の登りが辛い
2016年08月11日 14:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩が続き水も枯れ始めました
何気に後半の登りが辛い
上部はシダの藪ですが薄く、水跡を辿れば問題なし
2016年08月11日 15:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部はシダの藪ですが薄く、水跡を辿れば問題なし
小女郎ヶ池に到着!
2016年08月11日 15:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小女郎ヶ池に到着!
1
いわれが記載されてました
2016年08月11日 15:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いわれが記載されてました
青空と高原的な風景が良い感じです
2016年08月11日 15:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と高原的な風景が良い感じです
取りあえず小女郎峠に上がります
2016年08月11日 16:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りあえず小女郎峠に上がります
下界に見える琵琶湖が良い感じ
2016年08月11日 16:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界に見える琵琶湖が良い感じ
前方には蓬莱山が見えてますが私はここでUターン
先輩Lは山頂を目指して一時分かれます
2016年08月11日 16:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には蓬莱山が見えてますが私はここでUターン
先輩Lは山頂を目指して一時分かれます
振り返ると小女郎ヶ池&蓬莱山
2016年08月11日 16:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると小女郎ヶ池&蓬莱山
先輩が撮影してきた蓬莱山の山頂にあるリフト
2016年08月11日 16:23撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先輩が撮影してきた蓬莱山の山頂にあるリフト
下はびわ湖バレースキー場ですね
2016年08月11日 16:23撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はびわ湖バレースキー場ですね
下山口近くにあったお蕎麦屋さん
いい感じだったので、是非次回は寄ってみたいです(今回は残念ながらお金を持ってなかった・・・)
2016年08月11日 17:52撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山口近くにあったお蕎麦屋さん
いい感じだったので、是非次回は寄ってみたいです(今回は残念ながらお金を持ってなかった・・・)
やっと坂下集落に戻ってきました
2016年08月11日 17:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと坂下集落に戻ってきました
坂下集落には登山ポストがありました
2016年08月11日 17:56撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂下集落には登山ポストがありました

感想/記録

久しぶりの沢はすっかり盛夏となっていました。
ここんところ、この暑いのに低山三昧だったので、暑いのと下半身は大丈夫でしたが、上半身は筋肉痛で二日後もダル〜イくんです。
あと、腕も腿もアブにやられて痒いんです、稜線に出るまで肌を露出してはいけませんぞ。
それでも、やっぱ、夏は沢やね〜 (^_-)

感想/記録

はや8月で今年は連日暑い日が続きますが、気づけば5月の寒い時期に無理やり沢にお出かけして以来、全然お山に行ってない・・・と言う訳で久しぶりにお出かけしてまいりました。

まあ、折角の猛暑なのに沢にお出かけしないのは勿体無い!と言う先輩のお誘いに従って重い腰を上げた訳ですが、初見の沢が良いとのリクエストに従い悩んだ挙句、鈴鹿の目ぼしい沢は登っちゃったので比良まで遠征することに。
で、この天気ならシャワーが楽しめた方が良いだろうと思い、今回は初級者向けの1級沢ヘク谷にお邪魔することにしました。

家を出発したのは7時前だったのですが、高速道路を使って2時間ほどで現地に到着。出発は9時半過ぎと遅めになってしまいましたが、18時頃に戻ってこれましたので8時間ほどの沢行となりました。思ったより時間がかかりましたが、日が長い時期で助かった・・・・

結果、全般的な感想としては直登出来る滝が多く(先輩は18m滝以外は全てフリーで直登してました)真夏の沢を大いに楽しむことが出来て大満足だったのですが、正直緊張する場面も多くて1級沢(出典:関西起点沢登りルート100)でこれだとこの先が思いやられますね・・・(まあ、沢ナビでは2級と記載されてたのがせめてもの救いで、素直にロープを出してればまた印象も違うのかもしれませんが)

よくよく考えれば距離の割に高低差がありますので、登りがきついことは想像できたはずなんですけどね(笑)
と言うところで、久しぶりで体力不足を痛感させられる沢行ではありましたが、渓相も鈴鹿とは違っていて新鮮でしたし、遠征した甲斐がありました

ガイドを鵜呑みにするのも危険ですが、初級沢としては登り甲斐もありお勧めの沢だと思います

2段8m滝



2条12m滝



2条12m滝を上部から


訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ