ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938122 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳 猿倉〜栂池

日程 2016年08月10日(水) 〜 2016年08月11日(木)
メンバー tera-shin
天候8/10 晴れ時々曇り
8/11 薄曇りの晴れ、強風
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】
京都駅八条口(22:30発)〜直江津駅前(5:00)WILLER EXPRESS
直江津駅(5:18発)〜糸魚川駅(5:59着)泊行きに乗車
糸魚川駅(6:03発)〜南小谷駅(7:23着)南小谷行きに乗車
南小谷駅(7:27発)〜白馬駅(7:45着)信濃大町行きに乗車
白馬駅前(8:20発)〜猿倉(8:48着) 猿倉行き路線バスに乗車
【復路】
白馬駅〜名古屋駅…特急しなの
名古屋駅〜米原駅…新幹線
米原駅〜最寄駅…JR東海道本線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間26分
休憩
3時間50分
合計
10時間16分
S猿倉荘09:0009:57白馬尻小屋11:45岩室跡12:25避難小屋13:37白馬山荘13:5714:25白馬岳14:3514:45白馬山荘15:30白馬岳頂上宿舎16:2016:30丸山19:0019:16白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
5時間38分
休憩
23分
合計
6時間1分
白馬岳頂上宿舎05:5606:22白馬山荘06:33白馬岳07:04三国境07:53小蓮華山08:39船越ノ頭09:12白馬大池山荘09:3510:11乗鞍岳11:04風吹大池方面分岐11:57栂池ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
白馬大雪渓…登山口で目視して進むよう指導を受けました。
葱平…落石に注意しながら進みました。
白馬乗鞍から天狗原までのゴーロ帯…雨等で濡れている場合は注意が必要かと思います。
その他周辺情報栂の湯(700円のところロープウェイのチケット提示で600円に)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

ようやく猿倉荘につくも曇り空。登山届を提出し指導員の説明を聞いて出発。
2016年08月10日 08:48撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく猿倉荘につくも曇り空。登山届を提出し指導員の説明を聞いて出発。
林道を歩いていると青空が、稜線まで出れば晴れているはずと言い聞かせる。
2016年08月10日 09:47撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いていると青空が、稜線まで出れば晴れているはずと言い聞かせる。
白馬尻小屋に到着。いよいよ大雪渓かと思いきや、ここからまだ15分以上歩くことに。
2016年08月10日 09:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋に到着。いよいよ大雪渓かと思いきや、ここからまだ15分以上歩くことに。
白馬尻小屋より大雪渓…雪がない?
2016年08月10日 09:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋より大雪渓…雪がない?
1
15分どころか30分以上歩いて、ようやく雪渓が現れた。ここで軽アイゼンを装着。
2016年08月10日 10:39撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分どころか30分以上歩いて、ようやく雪渓が現れた。ここで軽アイゼンを装着。
1
お盆前の平日にしては登山者が多い。混雑を避けたいのは皆同じのようだ。
2016年08月10日 11:02撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お盆前の平日にしては登山者が多い。混雑を避けたいのは皆同じのようだ。
3
2号雪渓で落石を確認。なるべく前を見て登るよう心掛けるが、気が付くと下を向いている。
2016年08月10日 11:21撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2号雪渓で落石を確認。なるべく前を見て登るよう心掛けるが、気が付くと下を向いている。
葱平から大雪渓を見下ろす。シリセードで滑ればあっという間に下山できるだろうけど…
2016年08月10日 11:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葱平から大雪渓を見下ろす。シリセードで滑ればあっという間に下山できるだろうけど…
2
お花畑と天狗菱はガスの中。
2016年08月10日 12:14撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑と天狗菱はガスの中。
2
トリカブト、鮮やかな紫色が目を引く。
2016年08月10日 12:29撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト、鮮やかな紫色が目を引く。
頂上宿舎まであと少し。このあたりのお花畑はまだまだ賑やか。
2016年08月10日 12:44撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上宿舎まであと少し。このあたりのお花畑はまだまだ賑やか。
頂上宿舎でテントを張るか、大池まで一気に行くか、この時はまだ決心が着かず。
2016年08月10日 13:08撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上宿舎でテントを張るか、大池まで一気に行くか、この時はまだ決心が着かず。
とりあえず白馬山荘へ。丸山の向こうに剱岳が見え隠れしている。
2016年08月10日 13:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず白馬山荘へ。丸山の向こうに剱岳が見え隠れしている。
白馬山荘に到着。ここで小休止。
2016年08月10日 13:37撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘に到着。ここで小休止。
グリーンカレーとコーラで腹を満たす。普段ならあり得ない組み合わせ。
2016年08月10日 13:44撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンカレーとコーラで腹を満たす。普段ならあり得ない組み合わせ。
3
このまま大池へ向かうのが勿体なく思える景色。
2016年08月10日 14:06撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま大池へ向かうのが勿体なく思える景色。
4
これは…?
2016年08月10日 14:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは…?
せっかくなんで撮ってもらった。
2016年08月10日 14:25撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなんで撮ってもらった。
2
白馬大池へ向かう稜線。無理をせず明日の楽しみにとっておくことに。
2016年08月10日 14:37撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池へ向かう稜線。無理をせず明日の楽しみにとっておくことに。
祖母谷温泉にも行ってみたいけど、コースタイム7時間半はさすがに長い。
2016年08月10日 14:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖母谷温泉にも行ってみたいけど、コースタイム7時間半はさすがに長い。
唯一残っていたウルップソウ。他のはトウモロコシの芯になり果てていた。
2016年08月10日 15:05撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一残っていたウルップソウ。他のはトウモロコシの芯になり果てていた。
1
タカネシオガマ
2016年08月10日 16:20撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネシオガマ
なんとかスペースを確保して設営。お盆休み期間中はどうなるのか…。
2016年08月10日 16:21撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかスペースを確保して設営。お盆休み期間中はどうなるのか…。
丸山より白馬岳。白馬山荘が神殿のよう。
2016年08月10日 16:31撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山より白馬岳。白馬山荘が神殿のよう。
3
剱岳、立山連峰が空に浮かんでいる。見事な雲海だった。
2016年08月10日 16:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳、立山連峰が空に浮かんでいる。見事な雲海だった。
2
槍ヶ岳。小さくても見えれば興奮する。
2016年08月10日 16:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳。小さくても見えれば興奮する。
杓子岳、鑓ヶ岳。時間があれば行きたかったけど。
2016年08月10日 16:34撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳、鑓ヶ岳。時間があれば行きたかったけど。
1
丸山直下にコマクサが咲いていた。
2016年08月10日 18:09撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山直下にコマクサが咲いていた。
日没が近づくにつれ肌寒くなってきた。
2016年08月10日 18:15撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没が近づくにつれ肌寒くなってきた。
2
遠くには白山も見えた。
2016年08月10日 18:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには白山も見えた。
2
夕陽を浴びて幻想的な雰囲気。
2016年08月10日 18:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽を浴びて幻想的な雰囲気。
5
日没。ここに留まって良かった。
2016年08月10日 18:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没。ここに留まって良かった。
2
深夜、テントが軋む音で目が覚める。外は満天の星空だが、星撮りをする気になれず、シュラフの中でもう一眠り。
2016年08月10日 19:16撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深夜、テントが軋む音で目が覚める。外は満天の星空だが、星撮りをする気になれず、シュラフの中でもう一眠り。
翌朝、相変わらずの強風。ご来光もあっさり諦め、何とかテントを撤収し出発する。
2016年08月11日 04:56撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、相変わらずの強風。ご来光もあっさり諦め、何とかテントを撤収し出発する。
1
曇っているが、剱岳、立山連峰、槍ヶ岳まですっきり。
2016年08月11日 06:22撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っているが、剱岳、立山連峰、槍ヶ岳まですっきり。
2
白馬岳山頂は人だかりができていたので、スルー。
2016年08月11日 06:36撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂は人だかりができていたので、スルー。
大池を目指し、夢にまで見た(大げさ)稜線を歩く、
2016年08月11日 06:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池を目指し、夢にまで見た(大げさ)稜線を歩く、
2
天気好転するも薄曇り。風も強いが、暑い思いをせず歩けた。
2016年08月11日 07:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気好転するも薄曇り。風も強いが、暑い思いをせず歩けた。
いつかは日本海まで。いつになるやら。
2016年08月11日 07:21撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかは日本海まで。いつになるやら。
振り返って白馬岳。栂池から登るのも良さそうだ。
2016年08月11日 07:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って白馬岳。栂池から登るのも良さそうだ。
2
小蓮華岳に到着。
2016年08月11日 07:53撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華岳に到着。
稚児車はすでに綿毛になっていた。これはこれで良し。
2016年08月11日 08:12撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚児車はすでに綿毛になっていた。これはこれで良し。
1
小蓮華岳へ向かう稜線。人が入るとそのスケールに圧倒される。
2016年08月11日 08:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華岳へ向かう稜線。人が入るとそのスケールに圧倒される。
3
大池が見えてきた。その向こうに見えるのは妙高、火打か。
2016年08月11日 08:40撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池が見えてきた。その向こうに見えるのは妙高、火打か。
八方池が意外に小さく拍子抜けしたが、大池は期待を裏切らなかった。
2016年08月11日 08:49撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池が意外に小さく拍子抜けしたが、大池は期待を裏切らなかった。
3
ここでエネルギー補給。
2016年08月11日 09:09撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでエネルギー補給。
ここでもう一泊したい誘惑を振り切って出発。
2016年08月11日 09:35撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもう一泊したい誘惑を振り切って出発。
さざ波が立っているが、水が青く透き通っているのが分かる。
2016年08月11日 09:38撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さざ波が立っているが、水が青く透き通っているのが分かる。
2
大池も見納め。ここまでキツかったが倦きることはなかった。
2016年08月11日 10:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池も見納め。ここまでキツかったが倦きることはなかった。
3
白馬乗鞍岳。さすが山の日、続々と人が登ってくる。
2016年08月11日 10:11撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳。さすが山の日、続々と人が登ってくる。
ここからゴーロ帯の下り。人のすれ違いも多く、集中力を切らさないよう気合いを入れる。
2016年08月11日 10:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからゴーロ帯の下り。人のすれ違いも多く、集中力を切らさないよう気合いを入れる。
妙高、火打もテント泊で行きたい山。
2016年08月11日 10:37撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高、火打もテント泊で行きたい山。
天狗原。良さそうな所だが、見頃は過ぎたようだ。
2016年08月11日 11:05撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原。良さそうな所だが、見頃は過ぎたようだ。
天気原から後立山連峰。ここから樹林帯を延々と下る。さすがに集中力が切れた。
2016年08月11日 11:13撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気原から後立山連峰。ここから樹林帯を延々と下る。さすがに集中力が切れた。
栂池ヒュッテに到着。テント泊装備で何とか乗り切れた。お疲れ様でした。
2016年08月11日 11:57撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池ヒュッテに到着。テント泊装備で何とか乗り切れた。お疲れ様でした。

感想/記録

テン泊装備でどこまで歩けるのか、今回はそれを確かめるよい機会になりました。次の表銀座縦走に向けて課題も見つかり、充実した2日間になったと思います。
ただ、1泊2日では勿体無い所ですね。せめて2泊3日でじっくり歩きたいですね。
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ