ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938127 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

「山の日」制定を記念して、五竜岳へ。

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー sprout
天候晴れ(登り始めのうちは雲多し)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白馬五竜スキー場の無料駐車場を利用。広いです。

ロープウェイの「テレキャビン」はこの日、繁忙期の特別運行のため、始発は7:00。
日帰りチャレンジするならばこの特別日がチャンスと思い、時を待っていました。スキー場を登るのも辛いですし、時間に追われすぎずに済みました。
尚、リフトは節約のため乗らず。植物園を歩きました。
「テレキャビン」往復券 1800円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間39分
休憩
56分
合計
8時間35分
S白馬五竜アルプス平07:1707:36地蔵の頭08:22小遠見山08:2608:57中遠見山09:22大遠見山09:2810:01西遠見山10:54遠見尾根分岐10:54白岳10:5611:00五竜山荘11:1811:55五竜岳12:1913:15五竜山荘13:20遠見尾根分岐13:20白岳13:51西遠見山14:30大遠見山14:52中遠見山14:5415:05小遠見山15:52白馬五竜アルプス平15:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
もともとランナーズニーからのリハビリを兼ねての登山だったので、ペースは少しゆるふわです。帰路、中遠見山あたりからはまた膝痛に悩まされはじめて、ペースが落ちています。長いCTになると足が厳しくなってきたのでしょうか。うーん?
コース状況/
危険箇所等
全体的によく整備されたコースです。

注意するとしたら、
・小遠見山あたりの尾根がやや狭いこと。
・白岳付近から五竜山頂までの岩場・鎖場。
だと思われます。

一年の中でももっとも暑い時期に「山の日」はあります。
各自の体感データにもとづいて、十分な水を持ちましょう。
テレキャビン「とおみ駅」に登山指導員がいましたが、五竜日帰りピストンを伝えたところ、水分不足にだけは注意がなされました。

あと、日焼け止めサボったら、ヒリヒリと酷いですw
その他周辺情報スキー場の施設「エスカルプラザ」にはカフェ、レストラン、日帰り入浴、土産屋などがあります。
ここで汗を流して、ガレットでも食べたかったのですが、下山時にはさすがにタイムアップして閉店していました。

運転の帰り道に、道の駅美麻で温泉に入り、道の駅おがわで手打ちそばを食べました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 軽量化はしていますが、ごく普通の夏山装備でした。

写真

ロープウェイの「アルプス平駅」が今回のスタート地点。
リフトは節約のために乗らず、高山植物園の木道を登っていきます。
2016年08月11日 07:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの「アルプス平駅」が今回のスタート地点。
リフトは節約のために乗らず、高山植物園の木道を登っていきます。
花は終わりかけですが、まだちょこちょこと残ってもいます。
2016年08月11日 07:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は終わりかけですが、まだちょこちょこと残ってもいます。
リフト。
2016年08月11日 07:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト。
ギリセーフ的なコマクサ。明日にも枯れ始めそうw
2016年08月11日 07:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギリセーフ的なコマクサ。明日にも枯れ始めそうw
2
ゆりゆり〜
一度、近隣にある岩岳のユリ園にも観光しに行きたいですね。
2016年08月11日 07:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆりゆり〜
一度、近隣にある岩岳のユリ園にも観光しに行きたいですね。
2
木道をじわじわと登っていくと・・・
2016年08月11日 07:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道をじわじわと登っていくと・・・
1
リフト終点。
この時刻、白馬方面にはまだ雲が多くかかっていました。
2016年08月11日 07:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト終点。
この時刻、白馬方面にはまだ雲が多くかかっていました。
1
少し登ると、地蔵ノ頭のケルン。
今日は晴れてゆくはず!
2016年08月11日 07:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると、地蔵ノ頭のケルン。
今日は晴れてゆくはず!
1
雲が流れて、やって来て、また流れて。
2016年08月11日 07:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れて、やって来て、また流れて。
左端の高い山が、ゴール地点の五竜岳。
なかなかの遠さ。歩くしかありません。
2016年08月11日 07:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端の高い山が、ゴール地点の五竜岳。
なかなかの遠さ。歩くしかありません。
2
さて、目指しましょう!(アミノ酸ドーピングしてる)
2016年08月11日 07:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、目指しましょう!(アミノ酸ドーピングしてる)
2
階段や木道も多く、よく整備された樹林帯をしばらく進みます。
2016年08月11日 07:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段や木道も多く、よく整備された樹林帯をしばらく進みます。
夏でも色白な白馬三山。・・・は、まだ雲に巻かれています。
2016年08月11日 07:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏でも色白な白馬三山。・・・は、まだ雲に巻かれています。
2
んん、だんだんと青空がひろがってきました。
2016年08月11日 08:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んん、だんだんと青空がひろがってきました。
1
気温上昇中。紫外線強化中。
これはツラい。まさに盛夏の登山。
2016年08月11日 08:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温上昇中。紫外線強化中。
これはツラい。まさに盛夏の登山。
暑いけど、いかにもな山岳風景が素晴らしい。
2016年08月11日 08:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いけど、いかにもな山岳風景が素晴らしい。
はぁ、夏山。
2016年08月11日 08:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はぁ、夏山。
2
五竜、堂々と。
2016年08月11日 08:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜、堂々と。
4
遠見尾根。特別に急登があるわけではなさそうです。
2016年08月11日 08:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠見尾根。特別に急登があるわけではなさそうです。
登山道の花もまだ健在。
2016年08月11日 08:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の花もまだ健在。
1
小遠見山に到着。展望抜群。ここまでを目的地とするトレッキングコースとして人気があるピークです。
気を付けないと、巻き道に入り込んで登り逃してしまうので注意。
2016年08月11日 08:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見山に到着。展望抜群。ここまでを目的地とするトレッキングコースとして人気があるピークです。
気を付けないと、巻き道に入り込んで登り逃してしまうので注意。
ここから見る鹿島槍ヶ岳がまた面白い輪郭をしています。
あの北峰を先月日帰りピストンしましたが、大変でしたね〜。
2016年08月11日 08:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見る鹿島槍ヶ岳がまた面白い輪郭をしています。
あの北峰を先月日帰りピストンしましたが、大変でしたね〜。
3
気の早いナナカマドの部分紅葉。
2016年08月11日 08:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気の早いナナカマドの部分紅葉。
1
小遠見山、良いピークです。五竜岳もドドンと見えます。
これは積雪期にまた登りたい山ですね。
2016年08月11日 08:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見山、良いピークです。五竜岳もドドンと見えます。
これは積雪期にまた登りたい山ですね。
1
唐松岳。八方尾根。白馬三山。
晴れわたってきました!
2016年08月11日 08:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳。八方尾根。白馬三山。
晴れわたってきました!
1
さて、進みます。
2016年08月11日 09:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、進みます。
進みます。暑いです。進みます。暑いです。
2016年08月11日 09:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進みます。暑いです。進みます。暑いです。
水たまりのような池塘が出現。
2016年08月11日 09:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水たまりのような池塘が出現。
大遠見山に到着です。
2016年08月11日 09:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大遠見山に到着です。
だいぶ近づいてきたような、ぜんぜんまだまだなような。
2016年08月11日 09:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ近づいてきたような、ぜんぜんまだまだなような。
もう一カ月もしたら、秋が始まるのでしょうね。
2016年08月11日 09:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一カ月もしたら、秋が始まるのでしょうね。
2
また池塘。五竜を映す。
弱いながらも風が吹いているので、水鏡が乱れぎみなのは残念。
2016年08月11日 09:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また池塘。五竜を映す。
弱いながらも風が吹いているので、水鏡が乱れぎみなのは残念。
2
どどんとあって、ずずんとみあげる。
あの高さまで、登らなくては。
2016年08月11日 09:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どどんとあって、ずずんとみあげる。
あの高さまで、登らなくては。
2
鹿島槍ヶ岳もすっかり双耳峰としての姿に変身。
2016年08月11日 09:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳もすっかり双耳峰としての姿に変身。
2
西遠見山。まだまだ先へ。
2016年08月11日 09:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西遠見山。まだまだ先へ。
まずはこのトレイルを上がらなきゃ。。。
2016年08月11日 10:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはこのトレイルを上がらなきゃ。。。
1
ここまで来ても、まだ遠さと高さを感じる。それが五竜岳のスケール。
2016年08月11日 10:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ても、まだ遠さと高さを感じる。それが五竜岳のスケール。
1
ん?ずっと上にちょこんと見えるのは・・・
2016年08月11日 10:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?ずっと上にちょこんと見えるのは・・・
五竜山荘のようです。がんばって登ります。
2016年08月11日 10:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘のようです。がんばって登ります。
1
えっちら、おっちら。
2016年08月11日 10:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっちら、おっちら。
こんな感じの鎖場がいくつか登場してきました。
2016年08月11日 10:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの鎖場がいくつか登場してきました。
2
コバちゃん〜♪
2016年08月11日 10:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバちゃん〜♪
1
白馬村を見下ろしながら、一歩一歩登っていきます。
2016年08月11日 10:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬村を見下ろしながら、一歩一歩登っていきます。
1
8月も中旬に入りましたが、まだ山頂付近には高山植物が咲き残っています。これぞ後立山の夏!
2016年08月11日 10:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8月も中旬に入りましたが、まだ山頂付近には高山植物が咲き残っています。これぞ後立山の夏!
五竜岳の勇壮さ。花々の可憐さ。
2016年08月11日 10:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳の勇壮さ。花々の可憐さ。
6
鹿島さんもかっこいい!
2016年08月11日 10:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島さんもかっこいい!
2
どんどん岩が増えていきます。
2016年08月11日 10:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん岩が増えていきます。
白岳の付近は花の宝庫。
2016年08月11日 10:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岳の付近は花の宝庫。
うんうん、チングルマもこうなる季節ですねー。
2016年08月11日 10:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うんうん、チングルマもこうなる季節ですねー。
覗きこんじゃいます。
2016年08月11日 10:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覗きこんじゃいます。
1
五竜山荘の赤い屋根が見えてきましたよ。
2016年08月11日 10:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘の赤い屋根が見えてきましたよ。
1
唐松岳へと向かう分岐点。快適な稜線歩きができそうです。
2016年08月11日 10:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳へと向かう分岐点。快適な稜線歩きができそうです。
2
以前、唐松岳山頂から五竜を見て憧れたけど、ついに今日そこに登っているんですね。
2016年08月11日 11:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前、唐松岳山頂から五竜を見て憧れたけど、ついに今日そこに登っているんですね。
1
?? 毛勝三山の方面でしょうか。
2016年08月11日 11:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
?? 毛勝三山の方面でしょうか。
1
ここを下ると山荘。
2016年08月11日 11:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下ると山荘。
1
山荘到着。このあたりは風が冷たくて、とても涼しいです。
しばらく休憩します。
2016年08月11日 11:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘到着。このあたりは風が冷たくて、とても涼しいです。
しばらく休憩します。
1
テン場の向こうに、山頂へと通じる道。
さあ、クライムオン。
2016年08月11日 11:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場の向こうに、山頂へと通じる道。
さあ、クライムオン。
ザレています。
2016年08月11日 11:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレています。
この近さまで来ると、五竜の岩山としての正体を見た気になってきます。
2016年08月11日 11:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この近さまで来ると、五竜の岩山としての正体を見た気になってきます。
1
高度、上がってきました。
2016年08月11日 11:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度、上がってきました。
1
岩登り。
2016年08月11日 11:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登り。
1
岩登りっ
2016年08月11日 11:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登りっ
1
岩っ 登りっっ
2016年08月11日 11:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩っ 登りっっ
1
五竜岳は岩山でした・・・
そして・・・
2016年08月11日 11:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳は岩山でした・・・
そして・・・
1
山頂に到着!
白馬方面までバッチリ見渡せます。山の日登山、大当たりです。
2016年08月11日 12:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着!
白馬方面までバッチリ見渡せます。山の日登山、大当たりです。
4
劔、立山方面。
2016年08月11日 12:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔、立山方面。
2
八峰キレットから鹿島槍ヶ岳へ。
2016年08月11日 12:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八峰キレットから鹿島槍ヶ岳へ。
2
五竜山荘と白馬村。
2016年08月11日 12:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘と白馬村。
2
山頂休憩しながら、すばらしい眺望を楽しめました。

そろそろ下山の時間です。
2016年08月11日 12:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂休憩しながら、すばらしい眺望を楽しめました。

そろそろ下山の時間です。
2
五竜岳、美しい山だったな〜
2016年08月11日 13:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳、美しい山だったな〜
2
夏の北アルプスだな〜
2016年08月11日 13:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の北アルプスだな〜
3
テン場で一泊するのも、贅沢な時間ですね。

私は下山です。しばらくは黙々と歩きます。
2016年08月11日 13:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場で一泊するのも、贅沢な時間ですね。

私は下山です。しばらくは黙々と歩きます。
帰路も絶景。
2016年08月11日 13:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路も絶景。
1
山の日に山に行ってよかった。
2016年08月11日 13:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の日に山に行ってよかった。
1
遠見尾根をだいぶ下ってきたところ。
2016年08月11日 13:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠見尾根をだいぶ下ってきたところ。
振り返ると五竜&鹿島のカップル。
2016年08月11日 13:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると五竜&鹿島のカップル。
2
岩場の下りは慎重に。
2016年08月11日 13:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の下りは慎重に。
1
飛行機雲が2本。
しかし、晴天ですね〜。
2016年08月11日 14:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲が2本。
しかし、晴天ですね〜。
だいぶ暑くなってきました。
夏、標高を下げていくことの苦しさ。
2016年08月11日 14:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ暑くなってきました。
夏、標高を下げていくことの苦しさ。
中遠見山まで帰ってきました。
すこしばかり膝に違和感がでてきました。今日はリハビリ半分だったけど、また痛み出すのでしょうか。
2016年08月11日 14:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見山まで帰ってきました。
すこしばかり膝に違和感がでてきました。今日はリハビリ半分だったけど、また痛み出すのでしょうか。
ちょっと膝が痛み出す。
最近、長いCTにダメージを感じるようになってきた? なにか対策が必要そうです。
2016年08月11日 15:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと膝が痛み出す。
最近、長いCTにダメージを感じるようになってきた? なにか対策が必要そうです。
見納めの白馬三山。
2016年08月11日 15:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納めの白馬三山。
2
高山植物園まで帰還。あとはほんのひと歩き。
2016年08月11日 15:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物園まで帰還。あとはほんのひと歩き。
リフトを横目に、ロープウェイ駅に到着。
これにて五竜岳を登頂。遠見尾根の日帰りピストンに成功しました。
人生初の山の日は、好天のうちに終わりました!
2016年08月11日 15:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトを横目に、ロープウェイ駅に到着。
これにて五竜岳を登頂。遠見尾根の日帰りピストンに成功しました。
人生初の山の日は、好天のうちに終わりました!
2

感想/記録
by sprout

祝・山の日制定!

これを記念して、前から登ってみたかった五竜岳に挑戦してみました。
遠目からでも解る、堂々とした山容のとおり、とても登り応えのある山でした。

前半から中盤まで暑さに喘ぎましたが、高度が上がると涼やかな風が吹き抜け、ほどよい岩登りを楽しむことができました。

今年は高山植物の動きが早く、もう花は期待できないと予想していましたが、実際に足を運ぶとまだまだ健在。夏アルプスをじゅうぶんにあじわった一日となりました。

「ミーハーで混みあう山の日に、わざわざ登山に行かなくても・・・」
という余裕あるベテランハイカーさんもいらっしゃるかもしれませんが、ふだんから日帰りしか許されず、夏休みも何もない私にとっては、祝日ができることは大歓迎。こうして、夏に山に行ける日がひとつ増えたわけです。感謝しかありませんので、是非是非この日に登山をしよう!と思い立った次第です。

それにしても良く晴れ渡って、念願の五竜岳を踏むことができました。
来年以降もこの機会を活かして、ひとつでも多く、ささやかな願いを叶えていきたいと思います。

はじめまして。ありがとう、山の日!!
訪問者数:322人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ