ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938217 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

早池峰山・小田越登山口ピストン

日程 2016年08月11日(木) [日帰り]
メンバー dzr
天候晴れ。でも頂上は半分ガス。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
河原の坊、駐車場。無料。8月の第1日曜までは、土日、休日にマイカー規制入っている模様。その場合、途中の駐車場からバス。バスは朝7:30くらいしか無い?今回は8月の第二週に入っているのでセーフ。やばかった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
12分
合計
3時間25分
S河原坊10:3510:55小田越11:14御門口11:50御金蔵12:02天狗の滑り岩12:0412:12剣ヶ峰分岐12:15門馬コース分岐12:20早池峰山12:2312:25早池峰山頂避難小屋12:30門馬コース分岐12:38天狗の滑り岩12:3912:48御金蔵13:13御門口13:29小田越13:3013:53河原坊13:5814:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無し。河原の坊コースは、崩落のため禁止。まあ、あれだけガチガチに塞がれているのに「間違って」入る人はいないでしょう。
その他周辺情報東和温泉。この辺りまで戻ってこないと無いような。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

河原の坊の駐車場。10時過ぎに到着し、たぶん下山された方の1台分のスペースが運よく空いていて停めることが出来た。
2016年08月11日 10:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原の坊の駐車場。10時過ぎに到着し、たぶん下山された方の1台分のスペースが運よく空いていて停めることが出来た。
山頂方向。良い天気だ。
2016年08月11日 10:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方向。良い天気だ。
2
河原の坊コース進入禁止。前回はここから入って、小田越登山口に抜けた。そのコース取りたかったのに・・・
2016年08月11日 10:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原の坊コース進入禁止。前回はここから入って、小田越登山口に抜けた。そのコース取りたかったのに・・・
崩落らしいです。がっちりガード。
2016年08月11日 10:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落らしいです。がっちりガード。
で、小田越までの道路を2kmほど移動。これが地味につらい。
2016年08月11日 10:49撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、小田越までの道路を2kmほど移動。これが地味につらい。
遠野市。標識にも河童が。
2016年08月11日 10:51撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠野市。標識にも河童が。
1
小田越登山口。山の管理人が携帯用トイレを販売。自分は持っているので購入せず。山頂にトイレを設置していないから?
2016年08月11日 10:54撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田越登山口。山の管理人が携帯用トイレを販売。自分は持っているので購入せず。山頂にトイレを設置していないから?
1
初っ端の木道。前回、この木道に腐っているところがあり、踏み抜いて脛を強打したのを覚えている。今はしっかりしたものに変わっています。
2016年08月11日 10:57撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初っ端の木道。前回、この木道に腐っているところがあり、踏み抜いて脛を強打したのを覚えている。今はしっかりしたものに変わっています。
2
樹林帯を抜けると山頂方向が見える。見えているのは山頂じゃない、というのがポイント(苦笑)。
2016年08月11日 11:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると山頂方向が見える。見えているのは山頂じゃない、というのがポイント(苦笑)。
1
あれ?まだ1合目?
2016年08月11日 11:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?まだ1合目?
ナンブトウウチソウ。早池峰山特産種らしい。
2016年08月11日 11:18撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナンブトウウチソウ。早池峰山特産種らしい。
2
登れど、登れど山頂が近づいてこない。遠近感覚が狂う。
2016年08月11日 11:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登れど、登れど山頂が近づいてこない。遠近感覚が狂う。
タカネナデシコ。私にはエゾカワラナデシコとの違いが分かりません・・・
2016年08月11日 11:33撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ。私にはエゾカワラナデシコとの違いが分かりません・・・
2
ときどき朽ちた数字入りの看板ありますが、頂上が100だと思う。この数字の感覚の方が「○合目」という看板より正確だと思う。
2016年08月11日 11:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき朽ちた数字入りの看板ありますが、頂上が100だと思う。この数字の感覚の方が「○合目」という看板より正確だと思う。
振り返る。南の薬師岳かな。
2016年08月11日 11:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。南の薬師岳かな。
はしご。高所感があり、怖がっている人がいました。周りから「騒ぎすぎ」とたしなめられている方もいましたが。
2016年08月11日 12:05撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしご。高所感があり、怖がっている人がいました。周りから「騒ぎすぎ」とたしなめられている方もいましたが。
6
はしごを超えるとあと少し。
2016年08月11日 12:07撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごを超えるとあと少し。
稜線到着。ここから先は大したことない。
2016年08月11日 12:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線到着。ここから先は大したことない。
1
先に見える赤い屋根が頂上非難小屋。見かけほどじゃないです。
2016年08月11日 12:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に見える赤い屋根が頂上非難小屋。見かけほどじゃないです。
蛇紋岩かな。この山の岩、異様に滑る。
2016年08月11日 12:15撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇紋岩かな。この山の岩、異様に滑る。
北側の景色。雄大。
2016年08月11日 12:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の景色。雄大。
避難小屋。ここにも山の指導員みたいな人が一杯いまいた。山の日だから?
2016年08月11日 12:18撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。ここにも山の指導員みたいな人が一杯いまいた。山の日だから?
1
登山道に比べ、山頂に人が大勢いてびっくり。というか、いつもは早朝(5時くらい)出発で、登るから人がいないだけか。
2016年08月11日 12:19撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に比べ、山頂に人が大勢いてびっくり。というか、いつもは早朝(5時くらい)出発で、登るから人がいないだけか。
三角点。
2016年08月11日 12:19撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
神社はしまってます。
2016年08月11日 12:20撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社はしまってます。
北側の景色をもう一枚。左のすごく遠くのほうに、岩手山とかいるのかも。
2016年08月11日 12:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の景色をもう一枚。左のすごく遠くのほうに、岩手山とかいるのかも。
3
下山後に再度河原の坊までの2kmのアスファルト移動がつらい。前回もそうだったなぁ、と思い出す。
2016年08月11日 13:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後に再度河原の坊までの2kmのアスファルト移動がつらい。前回もそうだったなぁ、と思い出す。
2
訪問者数:288人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ