ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938510 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳、蓮華岳 雪渓は終わりでも圧巻の大パノラマ

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー ricefieldspk
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R148経由、大町アルペンラインの扇沢駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間28分
休憩
49分
合計
9時間17分
Sスタート地点05:0806:03大沢小屋06:0408:08針ノ木小屋09:06針ノ木岳09:3410:13針ノ木小屋10:2611:23蓮華岳11:2712:01針ノ木小屋12:0413:36大沢小屋14:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS起動は5:12ですが、実際のスタートは5:08。距離にして400〜500メートルログがとれてません。
コース状況/
危険箇所等
雪渓歩いたのは10m程度。だがここも本来は夏道を歩行する。
その他周辺情報大町温泉郷の「薬師の湯」。モンベルカード提示で600円。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

扇沢駅の市営無料駐車場に車を停める。AM5時前だというのにご覧の通りでほぼ満車。
2016年08月12日 04:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅の市営無料駐車場に車を停める。AM5時前だというのにご覧の通りでほぼ満車。
1
扇沢駅。
2016年08月12日 05:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅。
針ノ木岳登山口。
2016年08月12日 05:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳登山口。
朝日に照らされた山容。天気最高で良い予感。
2016年08月12日 05:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされた山容。天気最高で良い予感。
ますますよい予感。
2016年08月12日 05:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますますよい予感。
枯れた沢を渡る。
2016年08月12日 05:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた沢を渡る。
50分ほどで大沢小屋。
2016年08月12日 06:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50分ほどで大沢小屋。
雪渓が見えた。
2016年08月12日 06:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓が見えた。
雪渓までのアプローチはシシウドロード。
2016年08月12日 06:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓までのアプローチはシシウドロード。
鯉のぼりの道標。
2016年08月12日 06:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯉のぼりの道標。
幾つも渡渉する。
2016年08月12日 06:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幾つも渡渉する。
ここまでのアプローチを振り返る。
2016年08月12日 06:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでのアプローチを振り返る。
いよいよ雪渓。
2016年08月12日 06:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ雪渓。
この区間だけ雪渓上を歩行。
2016年08月12日 06:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この区間だけ雪渓上を歩行。
雪渓上部はいたるところで崩壊が進んでいる。
2016年08月12日 06:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓上部はいたるところで崩壊が進んでいる。
左側の夏道を登る。
2016年08月12日 06:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の夏道を登る。
激流箇所を渡渉する。
2016年08月12日 06:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激流箇所を渡渉する。
鎖場出現。
2016年08月12日 06:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場出現。
雪渓最上部。
2016年08月12日 07:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓最上部。
1
鯉のぼりのアクセントが粋で良い。
2016年08月12日 07:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鯉のぼりのアクセントが粋で良い。
1
んーよくわからないが、白い花。
2016年08月12日 07:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んーよくわからないが、白い花。
イワギキョウかな。
2016年08月12日 07:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウかな。
1
九十九折の急斜面。
2016年08月12日 07:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折の急斜面。
針ノ木小屋が見えてきた。
2016年08月12日 08:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋が見えてきた。
針ノ木峠到着。
2016年08月12日 08:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木峠到着。
2
針ノ木小屋。ここまで登り切ると北アルプスが一望に。
2016年08月12日 08:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋。ここまで登り切ると北アルプスが一望に。
1
槍がバッチリ見える。
2016年08月12日 08:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍がバッチリ見える。
槍穂高の他はよくわからないが、とにかく良く見える。
2016年08月12日 08:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂高の他はよくわからないが、とにかく良く見える。
裏銀座方面。
2016年08月12日 08:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座方面。
針ノ木岳山頂を目指す。
2016年08月12日 08:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳山頂を目指す。
ミヤマリンドウだど思う。
2016年08月12日 08:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウだど思う。
チングルマ。
2016年08月12日 08:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ。
稜線沿いの黄色い花。
2016年08月12日 08:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線沿いの黄色い花。
1
このあたりからは絶景の連続。
2016年08月12日 08:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりからは絶景の連続。
1
エメラルドグリーンの黒部峡谷が見えた!
2016年08月12日 08:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンの黒部峡谷が見えた!
2
赤牛岳はやはり赤い。
2016年08月12日 08:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳はやはり赤い。
1
振り返ると雲海に浮かぶ蓮華岳。
2016年08月12日 08:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海に浮かぶ蓮華岳。
1
山頂まであとわずか。
2016年08月12日 09:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであとわずか。
針ノ木岳到着!
2016年08月12日 09:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳到着!
2
これが見たかった!エメラルドグリーンの黒部湖と立山、劔!!
2016年08月12日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが見たかった!エメラルドグリーンの黒部湖と立山、劔!!
9
黒部ダムも見える!
2016年08月12日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部ダムも見える!
2
ド迫力の剱岳!
2016年08月12日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ド迫力の剱岳!
5
平ノ渡場からの渡渉船。田中陽希が使った唯一の動力。
2016年08月12日 09:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ノ渡場からの渡渉船。田中陽希が使った唯一の動力。
2
白馬岳へと続く後立山連峰縦走路。
2016年08月12日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳へと続く後立山連峰縦走路。
5
鹿島槍、五竜、唐松、白馬三山。
2016年08月12日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍、五竜、唐松、白馬三山。
1
雲海に浮かぶ蓮華岳の左袖に富士山が頭を出している。
2016年08月12日 09:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ蓮華岳の左袖に富士山が頭を出している。
ズーム。んー、ややピントがずれたか。
2016年08月12日 09:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム。んー、ややピントがずれたか。
この景色、いつまでも見入ってしまう。
2016年08月12日 09:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色、いつまでも見入ってしまう。
2
最高の景色をバックに証拠写真を。
2016年08月12日 09:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の景色をバックに証拠写真を。
4
大満足で下山。
2016年08月12日 09:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大満足で下山。
小屋を見下ろす。
2016年08月12日 10:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を見下ろす。
小屋で早めの昼食。ここで考える。時間はあるし気分も良いので蓮華岳を目指すことにした。
2016年08月12日 10:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で早めの昼食。ここで考える。時間はあるし気分も良いので蓮華岳を目指すことにした。
見た目以上にかなり距離がある。
2016年08月12日 10:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目以上にかなり距離がある。
この山はコマクサが良いという。さっそく出迎えてくれた。
2016年08月12日 10:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山はコマクサが良いという。さっそく出迎えてくれた。
5
気持ちの良い稜線だ。
2016年08月12日 10:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線だ。
4
振り返ると、これまた絶景!
2016年08月12日 11:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、これまた絶景!
5
コマクサがいっぱい。
2016年08月12日 11:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサがいっぱい。
1
ここが山頂かと思ったらまだ先まで稜線が伸びていた。
2016年08月12日 11:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが山頂かと思ったらまだ先まで稜線が伸びていた。
2
もう少しかな。
2016年08月12日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しかな。
山頂周辺はコマクサの群落。
2016年08月12日 11:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂周辺はコマクサの群落。
山頂手前の祠。
2016年08月12日 11:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前の祠。
1
蓮華岳到着!
2016年08月12日 11:20撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華岳到着!
2
蓮華の大下り、七倉岳への稜線。やや雲が出てきた。
2016年08月12日 11:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華の大下り、七倉岳への稜線。やや雲が出てきた。
1
東尾根。
2016年08月12日 11:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根。
3
蓮華岳山頂から見る立山劔。左の彼は14泊で上高地から親不知までの大縦走中だそうだ。
2016年08月12日 11:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華岳山頂から見る立山劔。左の彼は14泊で上高地から親不知までの大縦走中だそうだ。
5
下山します。
2016年08月12日 11:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
2
この下りはホント気持ち良かった。
2016年08月12日 11:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この下りはホント気持ち良かった。
1
針ノ木小屋からの下り。
2016年08月12日 12:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木小屋からの下り。
1
スノーブリッジになっている。
2016年08月12日 12:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーブリッジになっている。
雪崩た斜面をトラバース。
2016年08月12日 12:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩た斜面をトラバース。
大沢小屋まで戻った。
2016年08月12日 13:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢小屋まで戻った。
ムシカリはもう赤い実がなっている。
2016年08月12日 13:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムシカリはもう赤い実がなっている。
ブナ林。
2016年08月12日 13:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林。
車道を何か所か横断する。
2016年08月12日 14:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を何か所か横断する。
登山口到着。
2016年08月12日 14:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
扇沢駅は観光バスでいっぱい。
2016年08月12日 14:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅は観光バスでいっぱい。
1
扇沢駅まで続くマイカー渋滞。日中はバス利用が賢明のようです。
2016年08月12日 14:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅まで続くマイカー渋滞。日中はバス利用が賢明のようです。

感想/記録

 先週、灼熱の登山を決行し、涼しいところに行きたかった。2500m以上、しかも雪渓もある、景色もよさそうだ。ということで針ノ木岳を目指す。鹿島槍や五竜岳にも行きたかったが、そのための実力把握と視察も兼ねた。
 日本三大雪渓と聞いていたので、期待していたが、時期も遅かったせいもあるがややスケールは小さい。だが雪渓がまだかなり残っていたので、涼を感じることが出来、この時期とてもありがたい。とにかく気温があがり雲が立ち込める前までに稜線に出たくて、急いで登った。
 雪渓を登った先には絶景が待ち構えていた。針ノ木小屋からは槍穂高が見えテンションが上がるが、まだ序章に過ぎない。針ノ木岳へ登るにつれ次々と絶景が姿を現す。そして山頂。エメラルドグリーンが美しい黒部湖。立山、劔の圧倒的な迫力。後立山連峰の山並み。天気も良くすべてがベストだった。360度圧巻の景観に浸り至福の時間を過ごした。
 針ノ木小屋まで下山してどうするか悩んだが、体調も良く、もう一座、蓮華岳を目指すことにした。ここも綺麗な稜線で歩いていてとても気持ち良い。コマクサもかわいげで針ノ木岳とはまた違う風情があった。
 せっかくの盆休みで、本当だったらペルセウス座流星群を見に泊まりで来たかったが、都合が入り日帰り強行となった。日帰り自己最長の遠征登山となったのだが、最長なりに満足のいく登山となった。
訪問者数:437人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ