ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938580 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

上日川峠〜雷岩〜大菩薩峠〜牛ノ寝通り〜小菅の湯でまったり♪

日程 2016年08月12日(金) [日帰り]
メンバー gorozokndu2
天候曇り(稜線上はガスの中)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:八王子 6:33発 甲斐大和 7:38着
   甲斐大和駅からバスで上日川峠まで (1000円)
   甲斐大和駅発 8:10
帰り:小菅の湯からバスで奥多摩駅まで (Suica利用可)
   小菅の湯発 17:55(所要約55分)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
46分
合計
6時間8分
S上日川峠09:0909:29福ちゃん荘09:3110:15雷岩10:1710:27神部岩10:2910:41賽ノ河原10:45親不知ノ頭10:52大菩薩峠10:5611:09熊沢山11:20石丸峠11:3111:43米代(長峰分岐)11:4611:58玉蝶山12:27榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)12:3313:31ショナメ13:3713:50大ダワ(棚倉)14:04モロクボ平・小山沢入のヌタ分岐14:27川久保・モロクボ平分岐14:34モロクボ平14:46田元・小菅の湯分岐14:5615:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全コースを通じてよく整備されていました。
特に牛ノ寝通りは水源巡視道にも使われているせいか、歩く人の少なさに比べてとてもよく手入れされていました。
その他周辺情報下山後は、小菅の湯がオススメです。
3時間で620円はかなりリーズナブルで、バスの発車時刻までまったり過ごせました。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

スタート地点の上日川峠へは甲斐大和駅から約55分で到着しました。
2016年08月12日 09:07撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の上日川峠へは甲斐大和駅から約55分で到着しました。
唐松尾根コースの前半は落ち着いた樹林帯の下を歩きます。
2016年08月12日 09:54撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松尾根コースの前半は落ち着いた樹林帯の下を歩きます。
雷岩に登り切る手前のお花畑です。コウリンカが花盛りでした。
2016年08月12日 10:14撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩に登り切る手前のお花畑です。コウリンカが花盛りでした。
コウリンカはとってもユニークな形をしています。
2016年08月12日 10:02撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウリンカはとってもユニークな形をしています。
1
お、これはオトギリソウですか。
2016年08月12日 10:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、これはオトギリソウですか。
ハナイカリかな?たぶんね。
2016年08月12日 10:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナイカリかな?たぶんね。
ハコネギクもたくさん咲いていました。
2016年08月12日 10:25撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコネギクもたくさん咲いていました。
お花は良いのですが、肝心の展望がねえ・・・
2016年08月12日 10:28撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花は良いのですが、肝心の展望がねえ・・・
これが精一杯の本日の展望でした。
2016年08月12日 10:31撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが精一杯の本日の展望でした。
シロニガナですか。珍しいなあ。
2016年08月12日 10:39撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロニガナですか。珍しいなあ。
やれやれ、大菩薩峠が眼下に見えてきました。
2016年08月12日 10:46撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やれやれ、大菩薩峠が眼下に見えてきました。
1
定番の記念写真をパチリ。
2016年08月12日 10:52撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の記念写真をパチリ。
1
マルバダケブキはコース中よく咲いていました。
2016年08月12日 10:54撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキはコース中よく咲いていました。
ヤマオダマキですね。かわいいね。
2016年08月12日 10:56撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキですね。かわいいね。
大菩薩峠から熊沢山への登りはご覧のとおりの原生樹林帯。
2016年08月12日 10:58撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠から熊沢山への登りはご覧のとおりの原生樹林帯。
1
スギゴケ、きれいですね。
2016年08月12日 10:58撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギゴケ、きれいですね。
本当に気持ちの良いトレイルでした。
2016年08月12日 11:05撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に気持ちの良いトレイルでした。
大菩薩峠周辺ってキノコがたくさんあるんですね。
2016年08月12日 11:06撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠周辺ってキノコがたくさんあるんですね。
花びらに赤い網目模様が特徴のカイフウロさん。
2016年08月12日 11:16撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花びらに赤い網目模様が特徴のカイフウロさん。
1
石丸峠が見えてきましたよ。
2016年08月12日 11:18撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠が見えてきましたよ。
大菩薩峠とは対照的に静かな静かな峠です。
2016年08月12日 11:16撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠とは対照的に静かな静かな峠です。
ニガナさんも大菩薩の代表的な山野草。
2016年08月12日 11:19撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナさんも大菩薩の代表的な山野草。
石丸峠で一休みしました。
2016年08月12日 11:20撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠で一休みしました。
さて、ここを左折すると牛ノ寝通りに入ります。
2016年08月12日 11:35撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここを左折すると牛ノ寝通りに入ります。
この辺りから山霧が漂ってきました。
2016年08月12日 11:36撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから山霧が漂ってきました。
ミストな雰囲気で良いのですが、雨しずくが気になりはじめました。
2016年08月12日 11:55撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミストな雰囲気で良いのですが、雨しずくが気になりはじめました。
ようやく榧ノ尾山を通過。
まだまだ先は長いです。
2016年08月12日 12:26撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく榧ノ尾山を通過。
まだまだ先は長いです。
牛ノ寝通りはキノコさんたちの宝庫でした。
2016年08月12日 12:38撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通りはキノコさんたちの宝庫でした。
ミストな雰囲気が支配していました。
2016年08月12日 12:59撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミストな雰囲気が支配していました。
お、これを見て完熟トマトを連想したのは私だけ?
2016年08月12日 13:02撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、これを見て完熟トマトを連想したのは私だけ?
1
霧にまかれたオブジェ
2016年08月12日 13:09撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧にまかれたオブジェ
1
いやー、じつにシブイ・・
2016年08月12日 13:10撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやー、じつにシブイ・・
キノコさんたちの晴れ姿。
さだめし、粋な朱色の三度笠?
2016年08月12日 13:42撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコさんたちの晴れ姿。
さだめし、粋な朱色の三度笠?
むむ、これは男性のシンボル??
2016年08月12日 13:49撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むむ、これは男性のシンボル??
松姫峠方面との分岐に到着しました。(大ダワ)
2016年08月12日 13:50撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松姫峠方面との分岐に到着しました。(大ダワ)
ここから小菅の湯に向かいます。
2016年08月12日 14:27撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから小菅の湯に向かいます。
この分岐から先はジグザグの急降下で膝がつらくなりました。
2016年08月12日 14:46撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐から先はジグザグの急降下で膝がつらくなりました。
やったぜ!小菅の湯に到着。
「源泉水の湯」はサイコーでした。
2016年08月12日 15:17撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったぜ!小菅の湯に到着。
「源泉水の湯」はサイコーでした。
入浴後はやっぱりコレでしょ?
2016年08月12日 16:43撮影 by PENTAX MX-1 , PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴後はやっぱりコレでしょ?
1

感想/記録
by gorozo

大菩薩山域は若い頃から何度か歩いていますが、牛ノ寝通りと長峰はまだ未踏のコースでした。
その内、牛ノ寝通りを歩いてきましたが、牛が寝そべっている姿からその名がついたとおり、長い尾根道でした。
でも、水源巡視道の役割もあるみたいでコースは意外なほど整備されていて歩きやすかった。
落葉樹が多かったので秋の季節が美しそうです。
小菅の湯もとても良かったので、今度は秋に再訪したいものです。
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/17
投稿数: 8
2016/8/13 21:50
 お疲れ様でした
歩きながら何て花だろう?と思ってましたが良く分かりました♪それにしてもキノコ凄かったですね
登録日: 2014/2/15
投稿数: 7
2016/8/14 17:51
 Re: お疲れ様でした
いろいろな山野草もさることながら、大菩薩山域のキノコたちはどれもユニークな色と形のものばかりで楽しませてくれましたね。
washikunさんのコメントを拝見して、私ももえぎの湯とか瀬音の湯をからめた山行を組んでみたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ