ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938582 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走アジア

中国五岳 華山

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー higashino9
天候10:34 西峰ロープウェイ駅 晴れ 15℃
12:43 長空桟道 晴れ 20℃
14:33 北峰ロープウェイ駅 晴れ 20℃
アクセス
利用交通機関
電車バス
【西安から華山ビジターセンターまで】
 西安北駅から華山北駅まで動車又は高鉄で30分〜40分。
 華山北駅から華山ビジターセンターまで無料のシャトルバスあり。
 西安駅前から華山ビジターセンターまで直通バスあり。

【かかった諸費用について】
 入山料(2日間有効):180元
 華山ビジターセンター → 西峰ロープウェイ乗り場のシャトルバス:40元
 西峰ロープウェイ:上り 140元
 北峰ロープウェイ:下り 80元
 北峰ロープウェイ乗り場 → 華山ビジターセンターのシャトルバス:20元
 ※入山料とビジターセンターから各ロープウェイ乗り場行きバスのチケットはビジターセンターで購入する。  
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
1時間37分
合計
3時間54分
S西峰ロープウェイ駅10:3910:50華山西峰10:5311:09華山南峰11:1211:28長空桟道12:4513:00華山東峰13:0413:45華山北峰13:5514:33北峰ロープウェイ駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【登山道の状況】
 全体的によく整備されている。道中売店多数あり。
【長空桟道】
 通行料30元。入口で簡易ハーネスを貸してくれる。桟道利用者数によっては通行に時間がかかるので時間には余裕をもって入場すること。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

10:33
西峰ロープウェイ頂上駅
本日はここから西峰→南峰→東峰→北峰と巡る。
2016年09月10日 10:33撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33
西峰ロープウェイ頂上駅
本日はここから西峰→南峰→東峰→北峰と巡る。
2
10:41
西峰ロープウェイ頂上駅 → 華山西峰
岩肌を削った階段を登る。観光客とても多し。
2016年09月10日 10:41撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:41
西峰ロープウェイ頂上駅 → 華山西峰
岩肌を削った階段を登る。観光客とても多し。
1
10:48
西峰ロープウェイ頂上駅 → 華山西峰
華山最高点の南峰を望む
2016年09月10日 10:48撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48
西峰ロープウェイ頂上駅 → 華山西峰
華山最高点の南峰を望む
1
10:50
華山西峰(2086.6m)
華山まず1座目。
2016年09月10日 10:50撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50
華山西峰(2086.6m)
華山まず1座目。
1
11:09
華山最高峰の南峰(2154.9m)
華山2座目。こちらも西峰同様に観光客多し。登頂の写真を撮るのにだいぶ時間がかかった。雁が南下の際に常にここで休憩するので落雁峰ともいうそう。
2016年09月10日 11:09撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:09
華山最高峰の南峰(2154.9m)
華山2座目。こちらも西峰同様に観光客多し。登頂の写真を撮るのにだいぶ時間がかかった。雁が南下の際に常にここで休憩するので落雁峰ともいうそう。
1
11:11
華山南峰
先ほど登った西峰と雲海。
2016年09月10日 11:11撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:11
華山南峰
先ほど登った西峰と雲海。
1
11:11
華山南峰
ここは360度の展望地。周囲には絶景が広がる。
2016年09月10日 11:11撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:11
華山南峰
ここは360度の展望地。周囲には絶景が広がる。
2
11:18
南峰 → 長空桟道
山中の寺院。由緒あるお寺のよう。
2016年09月10日 11:18撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:18
南峰 → 長空桟道
山中の寺院。由緒あるお寺のよう。
1
11:25
長空桟道入口
華山の中でもここはぜひとも訪ねてみたかった。
2016年09月10日 11:25撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:25
長空桟道入口
華山の中でもここはぜひとも訪ねてみたかった。
1
11:28
長空桟道
ここで30元支払って通行する。荷は右手の岩のくぼみに置いておく。簡易ハーネスの貸し出しあり。
2016年09月10日 11:28撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:28
長空桟道
ここで30元支払って通行する。荷は右手の岩のくぼみに置いておく。簡易ハーネスの貸し出しあり。
1
11:33
長空桟道
まずはこの岸壁を下る。
2016年09月10日 11:33撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:33
長空桟道
まずはこの岸壁を下る。
1
11:41
長空桟道
桟道へ至る岸壁の下り。カラビナ(簡易ハーネス付属)で自己確保しながら行く。
2016年09月10日 11:41撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:41
長空桟道
桟道へ至る岸壁の下り。カラビナ(簡易ハーネス付属)で自己確保しながら行く。
2
11:52
長空桟道
足場は30cm〜50cm位の板の上を行く。この桟道は一方通行ではないので戻ってくる人あり。すれ違いが大変。
2016年09月10日 11:52撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:52
長空桟道
足場は30cm〜50cm位の板の上を行く。この桟道は一方通行ではないので戻ってくる人あり。すれ違いが大変。
1
12:09
長空桟道
祠のある桟道の終点の広場。一休みして来た道を引き返す。
2016年09月10日 12:09撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:09
長空桟道
祠のある桟道の終点の広場。一休みして来た道を引き返す。
2
12:20
長空桟道
往路を戻る。足元はもちろんこんな感じ。
2016年09月10日 12:20撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:20
長空桟道
往路を戻る。足元はもちろんこんな感じ。
1
12:21
長空桟道
岸壁にしがみつく人たち。
2016年09月10日 12:21撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:21
長空桟道
岸壁にしがみつく人たち。
1
12:21
長空桟道
目の前に広がる絶景。
2016年09月10日 12:21撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:21
長空桟道
目の前に広がる絶景。
1
12:45
長空桟道
入場者数は制限されているので入口には長い列ができてた。
2016年09月10日 12:45撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:45
長空桟道
入場者数は制限されているので入口には長い列ができてた。
1
12:59
南峰→東峰
東峰への最後の登り。
2016年09月10日 12:59撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:59
南峰→東峰
東峰への最後の登り。
1
13:00
華山第2の高峰東峰(2096.2m)
眼下には雲海が広がる。
2016年09月10日 13:00撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00
華山第2の高峰東峰(2096.2m)
眼下には雲海が広がる。
1
13:04
華山東峰から望む西峰。
2016年09月10日 13:04撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:04
華山東峰から望む西峰。
1
13:09
東峰→北峰
金鎖門をくぐる。東峰〜北峰にはこのような史跡が多い。
2016年09月10日 13:09撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:09
東峰→北峰
金鎖門をくぐる。東峰〜北峰にはこのような史跡が多い。
1
13:36
東峰→北峰
日月岩の右を下る。
2016年09月10日 13:36撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:36
東峰→北峰
日月岩の右を下る。
1
13:37
東峰→北峰
このような景色を右手に眺めながら下る。
2016年09月10日 13:37撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:37
東峰→北峰
このような景色を右手に眺めながら下る。
2
13:38
日本語に訳すのは難しいんですね
計略で華山を攻め取る山を降る歩行道(笑)
2016年09月10日 13:38撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:38
日本語に訳すのは難しいんですね
計略で華山を攻め取る山を降る歩行道(笑)
1
13:41
東峰→北峰
正面に北峰。麓からの登山道(左)と北峰ロープウェイからの登山道(右)がこの下のコルで合流する。
2016年09月10日 13:41撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:41
東峰→北峰
正面に北峰。麓からの登山道(左)と北峰ロープウェイからの登山道(右)がこの下のコルで合流する。
1
13:44
日本語に訳すのは難しいんですね
安全に注意し慎重にスリップ(笑)
2016年09月10日 13:44撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:44
日本語に訳すのは難しいんですね
安全に注意し慎重にスリップ(笑)
2
13:46
華山北峰(1614.7m)
雲台のごとくゆえに別名「雲台峰」。西峰、南峰、東峰の展望台。
2016年09月10日 13:46撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:46
華山北峰(1614.7m)
雲台のごとくゆえに別名「雲台峰」。西峰、南峰、東峰の展望台。
1
15:25
華山国家重点風景区5A国家級旅遊景区
2016年09月10日 15:25撮影 by TG-615 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:25
華山国家重点風景区5A国家級旅遊景区
1

感想/記録

中国西安の旅。中国五岳の一座華山を訪ねて。
好天に恵まれ各山頂からは大展望。観光客の多さはちょっと弱ったが楽しみにしていた長空桟道を体験できて満足。
訪問者数:110人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 カラビナ コル ロープウェイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ