ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938642 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

金峰山 瑞牆山

日程 2016年07月23日(土) 〜 2016年07月24日(日)
メンバー , その他メンバー18人
アクセス
利用交通機関
電車バス
みずがき山荘バス停のアクセスは中央本線韮崎駅からバスで1時間30分。
大人数のパーティは事前にバス会社に連絡を入れるのが好ましい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間25分
休憩
1時間0分
合計
4時間25分
Sみずがき山荘11:2012:00富士見平小屋12:1012:20瑞牆山・八丁平分岐12:30桃太郎岩12:3513:20大ヤスリ岩13:2513:45瑞牆山14:2514:50大ヤスリ岩15:30桃太郎岩15:35瑞牆山・八丁平分岐15:45富士見平小屋15:45宿泊地
2日目
山行
6時間25分
休憩
1時間15分
合計
7時間40分
宿泊地06:0008:25千代の吹上09:00金峰山小屋分岐09:10五丈石09:15金峰山09:4509:50五丈石10:05金峰山小屋分岐10:20千代の吹上10:30砂払の頭12:25富士見平小屋13:1013:40みずがき山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はないが、雨の場合岩場は滑りやすいので注意。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 食器 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 針金 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル
共同装備 調理用食材 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 地図(地形図) 計画書 筆記用具 ツェルト ナイフ ポール テント テントマット

写真

瑞牆山荘から出発
2016年07月23日 10:22撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘から出発
森の中を進む
2016年07月23日 10:58撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を進む
富士見平小屋キャンプ指定地に幕営します
2016年07月23日 12:10撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋キャンプ指定地に幕営します
登山開始
沢にはケルンが積み重ねられていました
2016年07月23日 12:33撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始
沢にはケルンが積み重ねられていました
大ヤスリ岩です
2016年07月23日 13:26撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩です
山頂からの景色はガスであまり良くないです
2016年07月23日 13:54撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色はガスであまり良くないです
下山
くぐりました
2016年07月23日 14:50撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山
くぐりました
小川山への分岐
2016年07月23日 15:35撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山への分岐
幕営地に帰還
2016年07月23日 16:30撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幕営地に帰還
夕食です
2016年07月23日 17:31撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食です
朝3:30起床
食事の準備です
2016年07月24日 04:33撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝3:30起床
食事の準備です
早朝の水場
2016年07月24日 05:04撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の水場
金峰山へ
登山道に差し込む朝日が綺麗です
2016年07月24日 06:48撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山へ
登山道に差し込む朝日が綺麗です
大日小屋
2016年07月24日 06:59撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋
大日岩
でかいです
2016年07月24日 07:28撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩
でかいです
大日岩に登って撮影
2016年07月24日 07:28撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩に登って撮影
朝日の眩しい急登を行きます
2016年07月24日 08:15撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の眩しい急登を行きます
稜線上
2016年07月24日 08:38撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上
遠くに南アルプスが見えます
2016年07月24日 08:59撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに南アルプスが見えます
気持ちのいい稜線
2016年07月24日 09:06撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい稜線
五丈岩です
2016年07月24日 09:15撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩です
山頂にて
五丈岩と富士山
2016年07月24日 09:19撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて
五丈岩と富士山
五丈岩に登らせていただきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩に登らせていただきました
小川山
2016年07月24日 10:20撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川山
下山時にはガスが出てきました
2016年07月24日 10:21撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時にはガスが出てきました
大日岩を通過
2016年07月24日 11:17撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩を通過
富士見平小屋に戻ってきました
2016年07月24日 12:30撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に戻ってきました
瑞牆山荘まで
2016年07月24日 14:07撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘まで
増富温泉に立ち寄って帰路へ
2016年07月24日 14:57撮影 by COOLPIX P500 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増富温泉に立ち寄って帰路へ
撮影機材:

感想/記録
by

高校山岳部最後の登山として奥秩父の金峰山、瑞牆山に行ってきました。
思えば色んなことがありました。一年の頃に十年ぶりに合宿が復活した後、二学年に進学し、部長になった僕は、職員室の理解を得よう、いつかまたこの山岳部が北アルプスに行けるようにしよう、と顧問の先生と話し合い、まずは段階を踏んでいこうということでその夏は奥秩父の甲武信ヶ岳に合宿に行きました。
そして三年に上がり、部長職を後輩に譲って、今回の合宿は奥秩父の金峰山、瑞牆山でした。段階を踏んで遠くを目指すということでしたが、来年は南アルプスの甲斐駒と仙丈での合宿を目指す、と現部長と次期部長は言ってます。

山自体の感想としましては、前日まで雨天だったためか瑞牆山は岩が滑りやすく大変でしたが問題なく行くことができました。頂上直下でガスり始めてしまい、綺麗な展望が霧の向こうとなってしまったのは残念でしたが、高度感のある頂は、風通しもよくとても爽快でした。
2日目の金峰山は見事な天気で、雲海を眼下に望む稜線歩きは最高でした。頂上では雲に隠れていた富士山がちょうど頭だけ姿を見せ、運命の巡り合わせというものを感じました。瑞牆山でガスが奪った展望を見事金峰が取り戻してくれました。登山道としては問題なく歩ける道です。ピンクテープも多数あるので迷う事はないと思います。

五丈岩にも登らせていただきましたが、ここで1つ報告をしたいと思います。五丈岩にロープを取り付けた輩がいるようで、金峰山は元来修験道の道、五丈岩に登るというのは許される行為だと思いますが、御神体である岩にハーケンを打ちロープを取り付けるという行為はどうかと思いました。まあこれは僕個人の考えなので読み流して頂いて構いませんが、一個人の考えとして報告させていただきました。

訪問者数:66人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ