ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938805 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳ー朝日岳ー親不知

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー tak152
アクセス
利用交通機関
電車バス
名鉄バスセンター20:40発松本行き高速バス→翌朝松本4:35発白馬行きムーンライト81号→白馬5:55発猿倉行きバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間45分
休憩
40分
合計
5時間25分
Sスタート地点06:3506:35白馬尻荘07:1512:00白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
12時間20分
休憩
15分
合計
12時間35分
白馬岳頂上宿舎03:3503:35白馬岳03:5010:15吹上のコル15:00北又の水場16:00犬ヶ岳16:10栂海山荘
3日目
山行
7時間40分
休憩
0分
合計
7時間40分
栂海山荘04:2007:20白鳥山避難小屋10:40二本松峠12:00親不知 栂海新道登山口12:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1時間半から2時間で10分から15分程休憩を入れています。
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報親不知へ下山後、親不知観光ホテルで日帰り入浴。日帰り入浴客には最寄り駅まで送迎あり(入浴料含めて¥1500)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 着替え サンダル ザック 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ナイフ テントマット シェラフ ビバークタープ

写真

初日の猿倉山荘前。普段あまり人の多い山域に入らないので、この人波でも新鮮でした。
2016年08月11日 06:30撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日の猿倉山荘前。普段あまり人の多い山域に入らないので、この人波でも新鮮でした。
猿倉の林道から白馬岳方面。朝はガスってましたが、次第に雲は晴れて行きました。
2016年08月11日 06:49撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉の林道から白馬岳方面。朝はガスってましたが、次第に雲は晴れて行きました。
白馬大雪渓。チェーンスパイクを久しぶりに雪の上で使いました。周りの方に伺うと、やはり雪渓も小さいとの事。
2016年08月11日 08:48撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大雪渓。チェーンスパイクを久しぶりに雪の上で使いました。周りの方に伺うと、やはり雪渓も小さいとの事。
白馬山荘前から一葉。槍ヶ岳がその存在を誇示してました

追記:すいません、劔岳でした
2016年08月11日 11:58撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘前から一葉。槍ヶ岳がその存在を誇示してました

追記:すいません、劔岳でした
2日目の夜明前、雪倉岳へ向かう道中から一葉。ちょうど岩影に入って風避けが出来ていたので、このまま御来光…とも思ったのですが、先に進むことに。
2016年08月12日 04:27撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の夜明前、雪倉岳へ向かう道中から一葉。ちょうど岩影に入って風避けが出来ていたので、このまま御来光…とも思ったのですが、先に進むことに。
1
お天道様が拝めたので一枚。
2016年08月12日 05:13撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天道様が拝めたので一枚。
1
雪倉岳を越えた辺りでライチョウ見ゆ。寄ろうとしたら逃げ出したので、ボケボケのスマホ望遠です…
2016年08月12日 06:36撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳を越えた辺りでライチョウ見ゆ。寄ろうとしたら逃げ出したので、ボケボケのスマホ望遠です…
1
2日目前半のハイライト、朝日岳。この辺りから暑さが厳しくなって来ました。
2016年08月12日 07:57撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目前半のハイライト、朝日岳。この辺りから暑さが厳しくなって来ました。
2時間掛かってようやく朝日岳山頂付近に到着。
2016年08月12日 09:49撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間掛かってようやく朝日岳山頂付近に到着。
吹上のコル方面に向かって一葉
2016年08月12日 10:02撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹上のコル方面に向かって一葉
写真では見辛くなってしまいましたが、岩にペンキで書かれた分岐の表示に日本海の文字。
分かりやすい。そして相手がでかい。
2016年08月12日 10:13撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では見辛くなってしまいましたが、岩にペンキで書かれた分岐の表示に日本海の文字。
分かりやすい。そして相手がでかい。
2
たぶん犬ヶ岳山頂から。山と高原地図だと北又の水場からそれほど距離が無いように思われましたが、水場から山頂まで40分弱掛かりました。
2016年08月12日 15:39撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん犬ヶ岳山頂から。山と高原地図だと北又の水場からそれほど距離が無いように思われましたが、水場から山頂まで40分弱掛かりました。
1
3日目の朝。このあと夜明けともにアブ襲来。
2016年08月13日 04:38撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の朝。このあと夜明けともにアブ襲来。
1
栂海新道、白鳥小屋。中は覗いて居ませんがしっかりした小屋です。整備されているさわがに山岳会の方々に感謝。
2016年08月13日 07:41撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂海新道、白鳥小屋。中は覗いて居ませんがしっかりした小屋です。整備されているさわがに山岳会の方々に感謝。
1
水を被ったような汗をかきながら、無事親不知へ下山。
2016年08月13日 12:03撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水を被ったような汗をかきながら、無事親不知へ下山。
1
日本海!
2016年08月13日 12:34撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海!
1
親不知観光ホテル前景。
日帰り入浴すると最寄り駅まで送迎してもらえます。お風呂は少々古いですが、目の前に日本海が見下ろせる好展望。
2016年08月13日 13:34撮影 by KYV35, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親不知観光ホテル前景。
日帰り入浴すると最寄り駅まで送迎してもらえます。お風呂は少々古いですが、目の前に日本海が見下ろせる好展望。
2
撮影機材:

感想/記録
by tak152

盆休みの帰省に山越えのルートを使ってみようと、白馬から栂海新道で親不知まで抜けて来ました。
今回が初になる北アは、全日程が天候に恵まれ、初日が今年から施行された山の日だったため、白馬山荘でもいくつかイベントがあったりと思い出深い山行で、行程も無事にこなせました。
ただ何につけても暑さと、栂海新道に入ってからのアブの襲来に打ちのめされそうになり、今回は夏山対策の不十分さも思い知らされました。皆様も越後の山に入るときは、アブ対策をお忘れなく…(特に多いらしいです)
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ