ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938825 全員に公開 トレイルラン甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根 トレーニング

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー hwqfs236
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道・須玉ICから尾白川渓谷駐車場へ移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレランのコースとしては鎖場や梯子など、走るには険しすぎる箇所も多いですが、登りのトレーニングには打ってつけです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 靴下 防寒着 雨具 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション 地図(地形図) GPS 日焼け止め サングラス

写真

深夜4時半、登山口を出発!不気味なモニュメントだ・・・。
2016年08月13日 04:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深夜4時半、登山口を出発!不気味なモニュメントだ・・・。
1
この吊り橋を渡ると本格的な登山道が始まる。
2016年08月13日 04:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この吊り橋を渡ると本格的な登山道が始まる。
長い登りが続く。
2016年08月13日 05:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い登りが続く。
登頂1時間で横手・白洲分岐到着。
2016年08月13日 05:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂1時間で横手・白洲分岐到着。
所々、走れるトレイルが続く。
2016年08月13日 05:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々、走れるトレイルが続く。
黒戸尾根の刃渡り。
2016年08月13日 05:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸尾根の刃渡り。
1
刃渡りを過ぎるとはしごや鎖場が次々と現れる。
2016年08月13日 06:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡りを過ぎるとはしごや鎖場が次々と現れる。
黒戸山を過ぎると100Mほど一旦、下がる。
2016年08月13日 06:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸山を過ぎると100Mほど一旦、下がる。
1
七丈第一小屋。ここの親父の不愉快な態度には気分を害された。
2016年08月13日 06:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈第一小屋。ここの親父の不愉快な態度には気分を害された。
1
お盆休みにつき、テント泊も多くいた。
2016年08月13日 06:57撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お盆休みにつき、テント泊も多くいた。
既に2000m登ったが、目指す山頂は遥か彼方。
2016年08月13日 07:33撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に2000m登ったが、目指す山頂は遥か彼方。
1
逆さ鉾。信仰の山だけあって、登山道沿いには様々なモニュメントが点在している。
2016年08月13日 07:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ鉾。信仰の山だけあって、登山道沿いには様々なモニュメントが点在している。
山頂に近づくにつれて道も悪くなるが、着実に頂上に近づいていく。
2016年08月13日 07:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくにつれて道も悪くなるが、着実に頂上に近づいていく。
1
山頂到着!
2016年08月13日 08:03撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
5
空は晴れていたものの、あいにく雲がおおく眺望はイマイチ。
2016年08月13日 07:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は晴れていたものの、あいにく雲がおおく眺望はイマイチ。
1
山頂から登ってきた道を振り返る。
2016年08月13日 08:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から登ってきた道を振り返る。
先月、登った鳳凰三山のオベリスクが遠くに見える。
2016年08月13日 08:05撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月、登った鳳凰三山のオベリスクが遠くに見える。
2
下りは慎重に。
2016年08月13日 08:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは慎重に。
2
ようやくゴール!
2016年08月13日 10:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくゴール!

感想/記録

来月の奥武蔵トレイルレース110kmのトレーニングとして日本三大急登の黒戸尾根経由、甲斐駒ヶ岳ピークハントを実行!

深夜1時30分に埼玉県入間の自宅を車で出発。3時30分には登山口に到着した。

お盆休みということもあり、駐車場には既に30台ほどの車が止まっていた。更に、陽が明ける4時頃には数組の登山者がまだ暗い登山道へと消えていった。

準備を済ませ、4時半に出発。竹宇駒ヶ岳神社境内を抜けて尾白川に掛かる吊り橋を渡ると、黒戸尾根の急登がはじまった。

日本三大急登の黒戸尾根。長丁場になることは分かっていたため、焦らず慌てず黙々と急登を登っていった。

先に出発した登山者を追い抜きながら出発から55分で横手・白洲分岐を通過。走れるトレイルはできるだけ走った。

出発して2時間で七丈小屋を通過。「すわ、山頂到着まで3時間を切れるか!?」と、期待を抱いた。

しかし、山小屋から先へ進むとトレイルは険しさを増し、ペースが一気に低下。

結局、出発から3時間30分で山頂到着。

残念ながら雲が多く、眺望は多くは望めなかった。

10分弱、山頂に滞在したのちに下山開始。

復路、七丈小屋でジュースで喉を潤おそうと思い立ち寄った。

しかし、山小屋の親父の尊大な態度に気分が悪くなり、水だけ補給して先へ進んだ。

その後は気持ちよく下り道を走り抜け、出発から6時間で駐車場に戻ってきた。

温泉に入ってから帰途につこうと思ったが、下山したのが早すぎたため尾白温泉がまだ開店前だったため、尾白川でアイシングをして帰ることにした。

帰りは方々でお盆休み渋滞にはまりながら、何とか自宅まで帰ったのだった。

走行距離:18.8km
累積標高:2,354m
走行時間:6時間9分
訪問者数:786人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント 急登 鎖場 テン 累積標高
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ