ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938856 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

塩見岳をめざして、やっぱり遠い、、本谷山まで

日程 2016年08月11日(木) 〜 2016年08月12日(金)
メンバー 204774
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉林道駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間50分
休憩
1時間20分
合計
10時間10分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)06:00鳥倉林道登山口07:40水場08:40三伏峠小屋09:10三伏山10:10本谷山11:10三伏山11:10昼食12:0012:30三伏峠小屋12:30お花畑13:0014:50鳥倉林道登山口15:30鳥倉林道ゲート(駐車場)15:30ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

駐車場
2016年08月11日 18:38撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場
登山口
2016年08月12日 05:59撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
水場、冷たくておいしかったです。
2016年08月12日 07:41撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場、冷たくておいしかったです。
やっと、塩見岳がみえた。
2016年08月12日 08:31撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、塩見岳がみえた。
三伏峠小屋、きれいな小屋です。
2016年08月12日 08:42撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠小屋、きれいな小屋です。
三伏峠のテン場、混んでます。
2016年08月12日 09:00撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠のテン場、混んでます。
三伏山
塩見岳、烏帽子岳の絶景です
2016年08月12日 09:12撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏山
塩見岳、烏帽子岳の絶景です
塩見岳
2016年08月12日 09:14撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見岳
本谷山
2016年08月12日 10:05撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷山
三伏峠のお花畑
2016年08月12日 12:36撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠のお花畑
やっと、帰ってきました。
2016年08月12日 14:51撮影 by SBM104SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、帰ってきました。

感想/記録
by 204774

駐車場には、前日のPM6:30に着きました。第二駐車場は3割り位の空き。途中の路肩にも多数の車が駐車していたので、第一駐車場が空いているか不安になりながら行ってみました。着いてみると、第一駐車場も3割位の空きがありました。下界の暑さもなく、快適だったので、7時には寝てしまいました。いつ頃駐車場が満車になったか寝てたのではっきりしませんが、12時頃までは、車の音がして目がさめたと思います。
さて、翌日は快晴の中、林道歩きからの始まりです。朝の林道歩きは準備運動代わりに丁度です。登山口から三伏峠までは森の中ですので、夏の日差しからはのがれることができます。
三伏山は、塩見岳、烏帽子岳がまじかにみえて絶景です。
本谷山で10時、塩見岳までコースタイムで2時間。時間的には行けなくもないが
、帰りの体力を考えると今回はここまでとしました。
帰りは三伏山でまったり昼食をとり、塩見岳の絶景を堪能。三伏峠のお花畑の散策と
テン泊者用水場の確認(かなり離れています)をしました。
のんびり、景色を楽しんで1時に下山開始、登山口まで下山。朝は準備運動に丁度だった林道も、帰りはうんざりするほど長く感じる林道となりました。
訪問者数:143人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 水場 テン 花畑 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ