ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 938976 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

破風岳〜土鍋山

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー Kitara
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
万座スカイラインの県境付近から毛無峠方面に南下します。
毛無峠の駐車場には余裕があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
14分
合計
3時間5分
S毛無峠08:3909:05破風岳09:1411:18破風岳11:2311:44毛無峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
土鍋山の山頂標識には10:10到着、10:40出発でした。
コース状況/
危険箇所等
破風岳まではスニーカーでも気軽に登れるよく整備されたハイキングコースです。
国土地理院の地形図には山頂に至る道が記載されていませんが、しっかりとした道がついています。
山頂は東側がすっぱり切れ落ちているので、滑落しないように注意が必要です。

破風岳から土鍋山への縦走路は、打って変わって笹薮が深く、朝露でズボンがびしょ濡れになるので、レインパンツを履いた方が無難です。
距離は短いですが、かなり笹薮が濃く、足元が見えづらくなっているので、思ったよりも時間を要します。
案内標識は随所にあるので、道迷いの心配は少ないです。

登山ポストやトイレはありません。
携帯電話(au)は、毛無峠では電波状態が厳しいですが、稜線上ではやや不安定ながらも通信可能です。
その他周辺情報群馬県側には万座温泉、長野県側はに信州高山温泉郷(最寄り施設は子安温泉)があるので、汗を流すには困りません。

写真

毛無峠からスタートします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無峠からスタートします。
出だしから破風岳が眼前に迫ってきています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしから破風岳が眼前に迫ってきています。
1
隣の土鍋山も奥に見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の土鍋山も奥に見えます。
山頂部が平坦になっているのがよく分かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部が平坦になっているのがよく分かります。
ここを右に進むと破風岳山頂に至ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを右に進むと破風岳山頂に至ります。
山頂手前から東側の素晴らしい眺めが広がります。中央は一帯最高峰の同じく毛無峠から登る御飯岳ですが、残念ながら雲に隠れてしまっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前から東側の素晴らしい眺めが広がります。中央は一帯最高峰の同じく毛無峠から登る御飯岳ですが、残念ながら雲に隠れてしまっています。
毛無峠の向こうに志賀・草津の山並みが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無峠の向こうに志賀・草津の山並みが見えます。
谷は緑が大変鮮やかです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷は緑が大変鮮やかです。
あっという間に破風岳山頂に躍り出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に破風岳山頂に躍り出ました。
五味池(乳山牧場)方面への道を分けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五味池(乳山牧場)方面への道を分けます。
すごい切れ落ち方です。足元注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい切れ落ち方です。足元注意。
土鍋山に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土鍋山に向かいます。
「五味池」としか書かれていませんが、土鍋山へも同じ道を下ります。ここは国土地理院の地形図に表示された登山道とは一部異なる道を進むので、やや分かりにくいところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「五味池」としか書かれていませんが、土鍋山へも同じ道を下ります。ここは国土地理院の地形図に表示された登山道とは一部異なる道を進むので、やや分かりにくいところです。
ここで初めて五味池方面との道を分けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで初めて五味池方面との道を分けます。
案内標識にはハングルも併記されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内標識にはハングルも併記されていました。
土鍋山へはいったん下ってから登り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土鍋山へはいったん下ってから登り返します。
破風岳を振り返ります。笹薮が濃くて手こずります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風岳を振り返ります。笹薮が濃くて手こずります。
破風岳からとは一味違った東側の光景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風岳からとは一味違った東側の光景です。
ひっそりとした案内標識です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりとした案内標識です。
下半身ずぶ濡れになりながら、ようやく土鍋山山頂にたどり着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下半身ずぶ濡れになりながら、ようやく土鍋山山頂にたどり着きました。
山頂から破風岳と、奥に雲に隠れた御飯岳を望みます。毛無峠がだいぶ遠ざかって見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から破風岳と、奥に雲に隠れた御飯岳を望みます。毛無峠がだいぶ遠ざかって見えます。
志賀・草津方面の山並みに眼を移します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志賀・草津方面の山並みに眼を移します。
最後にもう一度破風岳に寄り道しました。ようやく御飯岳の全容が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にもう一度破風岳に寄り道しました。ようやく御飯岳の全容が見えています。
何度見ても凄まじい切れ落ち方です。足元注意。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度見ても凄まじい切れ落ち方です。足元注意。
1

感想/記録
by Kitara

前日のハード登山の疲労が濃かったため、軽い運動のつもりで毛無峠から楽に登れる破風岳〜土鍋山に登りました。
あっけなく山頂に着いた破風岳からは、思っていた以上にすがすがしい高山帯の眺めが広がり、負荷の割には満足度が高い素晴らしいハイキングコースでした。
土鍋山は笹薮がかなり濃くて鬱陶しかったのが誤算でしたが、静かな山頂からは破風岳とは一味違う角度の眺めが楽しめました。
今度は北アルプスがくっきり望める空気の澄んだ時期に再訪してみたいと思います。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道迷い 滑落 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ