ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939071 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

笹山 南峰【山梨百名山】

日程 2016年08月27日(土) [日帰り]
メンバー syowa08(CL), その他メンバー2人
天候曇りのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
昭和町、3時集合出発
奈良田湖吊り橋付近駐車場4時40頃到着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間24分
休憩
1時間32分
合計
10時間56分
S奈良田湖バス停05:0605:53115406:0306:28134406:2906:54152207:0707:19水場入口07:2108:15193208:2909:27225609:2809:40テン場09:5311:28笹山 (黒河内岳)南峰11:3712:00253012:2212:53225613:37178213:4313:56水場入口13:5714:41134415:48駐車場(818)16:02駐車場出発G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山梨百名山標柱を目指しての山行です。
1時間に1回程度の割合で小休止を取りながら足を進めました。
標高差約1900mという険しい山行でした。
コース状況/
危険箇所等
奈良田発電所施設の北側を西に進みます。
その他周辺情報西山温泉 湯島の湯 外湯しかない温泉です。
http://fujigoko.tv/viwp/onsen/yusima/index.html
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アームカバー Tシャツ タイツ ズボン 靴下 雨具 帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル

写真

明るくなるのを待って、駐車場をスタートしました。
2016年08月27日 05:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなるのを待って、駐車場をスタートしました。
長いつり橋を渡りました。
2016年08月27日 05:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いつり橋を渡りました。
吊り橋を渡り、発電所施設の脇を歩きやっと登山口です。
2016年08月27日 05:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡り、発電所施設の脇を歩きやっと登山口です。
水場入口、往復20分で水場。下りに立ち寄ってみましたが、緩斜面が続いた後、急坂を下り、沢へ向かうというトラバースルートでした。登り返しの辛さが頭をよぎり、急坂手前であきらめました。
2016年08月27日 07:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場入口、往復20分で水場。下りに立ち寄ってみましたが、緩斜面が続いた後、急坂を下り、沢へ向かうというトラバースルートでした。登り返しの辛さが頭をよぎり、急坂手前であきらめました。
大岩を見ることができました。
2016年08月27日 09:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を見ることができました。
笹山のテント場です。水は、登山口から担ぎ上げます。
2016年08月27日 09:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹山のテント場です。水は、登山口から担ぎ上げます。
小雨の中を上り続けます。
2016年08月27日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨の中を上り続けます。
1
6時間以上かけ、やっと南峰に登頂できました。
2016年08月27日 11:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時間以上かけ、やっと南峰に登頂できました。
1
撮影機材:

感想/記録

県内の山だというのに早朝に朝3時に集合出発しました。笹山を日帰りで登るには、ザックを如何に軽くするかがポイントとなると参加者と意識合わせをし、ザックを含め3キログラムを目標に取り組みました。この山は、ルート上に水場がないため、水不足が命取りになります。必要以上に水を持てばザックが重たくなり歩行時間が伸びてしまうというジレンマの中、「ルート途中に水をデポ」という秘策をとることとしました。デポ量を一人0.5Lとして、3人分をまとめシューズ袋に入れ、下りルートからよく見え、歩き始めから1時間ほどのポイントにデポしました。登山道は、急登が続くエキスパートルートでしたが岩場はなく、上り下りもほとんどなく、急登と緩斜面の繰り返しが山頂まで続いていました。標高2000mあたりに倒木が続いており、歩きずらいところもありましたが全体的には、よく整備されていました。
木々に間を縫ってのルートとなっており、木々の葉が傘代わりになっており、とても助かりました。今回、北峰へ足を延ばしませんでしたが次回は、農鳥方面からの縦走の中で北峰から塩見岳・悪沢岳の眺望を楽しみたいと思います。
山行時間9時間24分 休息1時間32分 合計10時間56分 の山行でした。
訪問者数:361人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ