ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939075 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳(笠新道→抜戸岳→笠ヶ岳→クリヤ谷)

日程 2016年08月12日(金) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー tagamasa
天候午前中、正午前よりガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中尾温泉口又は鍋平に車を止めることになりますが、まず満車です。
路上駐車も沢山見受けられます、残念です。路上駐車の車にはキップ張られてました。まぁ、自業自得ですね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間10分
休憩
1時間50分
合計
7時間0分
S鍋平駐車場06:2006:40新穂高登山指導センター06:5007:20笠新道登山口07:4010:10杓子平10:4011:30笠新道分岐12:2013:20宿泊地
2日目
山行
5時間40分
休憩
50分
合計
6時間30分
06:20笠ヶ岳山荘06:40笠ヶ岳07:1011:40槍見館12:0012:50鍋平駐車場12:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りのコースタイムはこれぐらいだと思います。下りはまったく計ってないので出発と到着時間しか分かりません。
コース状況/
危険箇所等
笠新道に危険箇所は全くありません。クリヤ谷方面は「ライトな藪漕ぎ?藪漕ぎとは呼べない?」といった感じです。歩行路も一部が斜面側に傾いていたり崩れてるのできちんと足元見ないと滑ったり、変な所を踏み抜いて落ちていってしまうかもしれません。
その他周辺情報温泉はいくらでもあります。食事処もいくらでもあります。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 コンデジを友人に貸したままで、手元になかったのが残念。

写真

杓子平付近での写真
2016年08月12日 10:16撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平付近での写真
抜戸岳付近。到着時、この状態なので、この時間帯の写真がまともにありません。
2016年08月12日 12:10撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳付近。到着時、この状態なので、この時間帯の写真がまともにありません。
スカっと晴れれば気持ちのいい稜線歩きなのでしょうが…
2016年08月12日 12:38撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカっと晴れれば気持ちのいい稜線歩きなのでしょうが…
日の出前
2016年08月13日 04:54撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出前
正式なダイヤモンド槍とは呼べないけど、殆ダイヤモンド槍と言って良いと思う(思いたい)
2016年08月13日 05:18撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正式なダイヤモンド槍とは呼べないけど、殆ダイヤモンド槍と言って良いと思う(思いたい)
1
綺麗な稜線ですね
2016年08月13日 06:23撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な稜線ですね
笠ヶ岳山頂
2016年08月13日 06:29撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山頂
1
クリヤの頭ですかね?
2016年08月13日 08:08撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリヤの頭ですかね?
1
クリヤ谷方面の笹藪。写真では分かりにくいけど道はあります。
2016年08月13日 08:26撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリヤ谷方面の笹藪。写真では分かりにくいけど道はあります。
1
標高が下がるにつれ、もちろんヤブは高くなり、胸近くまで高さがあるポイントもあります。
2016年08月13日 08:26撮影 by N-04E, NEC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が下がるにつれ、もちろんヤブは高くなり、胸近くまで高さがあるポイントもあります。
1
沢を渡るポイント。鉄砲水の類が無ければ普通に渡れますよ。
2016年08月13日 10:37撮影 by E-M10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡るポイント。鉄砲水の類が無ければ普通に渡れますよ。
1

感想/記録

お盆の繫盛期。山はどこも混んでるだろうけど、ペルセウス流星群が来ていて星空撮影をどうしてもしたくて行く山を探してました。本当は人があまり来ない南アルプスの深南部をブラブラしたかったのですが、長野の天気予報が曇りとの事で、急遽、比較的空いていると言われる笠ヶ岳に行き先を変えました。
当初はクリヤ谷→笠ヶ岳→笠新道にて登る予定でしたが、到着時には中尾の駐車場が満車で、鍋平駐車場にとりあえず行って見たら奇跡的に空いてて停められました。
今回の登山はとにかく暑くて、かつ、すぐにガスに巻かれる状態でした。夕日はもちろん駄目で、星空も全くお話にならない状態。朝日は登る直前にガスが取れて何とか、って感じでした。まぁ、今年は暑いので仕方ないですね。夕日と星空は秋に期待しましょう。

一応、個人的主観で登山道の状態を書いておきます。笠新道は道が整備されていて何の問題もありません。特別、急登とは思いませんでした。クリヤ谷方面ですが、こちらはコースの半分近く藪漕ぎが必要です。と言っても、バリエーションルートには程遠い程度で、ライトな藪漕ぎ感覚です。しかし藪に隠れつつある登山道は一部荒れていると思います。短パン半袖では辛いかなと思いますし、初めて山に登る人(そもそも、初めての山にここを選ばない?)や綺麗に整備されている登山道しか知らない人にはあまりオススメできないかも?って思います。とりあえずご参考までに。でも、僕はこういうルート好きです。
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 急登 藪漕ぎ クリ 鉄砲水
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ