ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 939077 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

憧れの雲ノ平&鷲羽岳・水晶岳*なんて素敵なところでしょう*

日程 2016年08月10日(水) 〜 2016年08月13日(土)
メンバー peachyyassjuice
天候4日間を通して晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松本ICから安房トンネルを通り有峰湖へ。
有峰林道の通行可能時間は朝6時から夜8時まで。
通行料1回1,900円。往きに支払い帰りはそのまま通してくれる。
コンビニやガソリンなどの用事は松本IC周辺で済ませる。GSは24時間営業あり。
折立駐車場は登山口近く以外に500m先に臨時駐車場約100台がある。

夜間の上高地周辺は道が狭くトンネルの連続なのに、行きも帰りも煽ってくる車があって嫌な気分に…。制限速度40キロのところ80キロ出しても煽られたので、あちらは100キロくらい出していそう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間24分
休憩
31分
合計
4時間55分
S折立07:4307:47十三重之塔 慰霊碑08:35太郎坂(アラレちゃん)09:13青淵三角点(青淵山)09:3309:47積雪深計測ポール09:4811:13五光岩ベンチ11:2211:46太郎兵衛平12:19太郎平小屋12:2012:38薬師峠
2日目
山行
6時間41分
休憩
27分
合計
7時間8分
薬師峠05:5206:16太郎平小屋06:2607:07第一徒渉点07:0907:15第二徒渉点07:1607:42第三徒渉点07:4308:26カベッケが原09:30薬師沢小屋09:3811:48アラスカ庭園11:5212:20奥日本庭園12:36雲ノ平山荘12:3713:00雲ノ平テント場
3日目
山行
7時間41分
休憩
2時間22分
合計
10時間3分
雲ノ平テント場06:5907:33祖父岳分岐07:3807:59祖父岳08:1508:41岩苔乗越08:4909:54岩苔乗越10:0310:12ワリモ北分岐10:28ワリモ岳10:3110:57鷲羽岳11:0411:27ワリモ岳11:2811:44ワリモ北分岐12:15水晶小屋13:1213:49水晶岳14:0514:34水晶小屋14:3515:03ワリモ北分岐15:0415:13岩苔乗越15:2716:06祖父岳16:0716:24祖父岳分岐16:2716:54スイス庭園17:02雲ノ平テント場
4日目
山行
6時間46分
休憩
1時間55分
合計
8時間41分
雲ノ平テント場05:4005:59雲ノ平山荘06:0406:20奥日本庭園06:36アラスカ庭園06:4608:11薬師沢小屋08:3808:48カベッケが原09:24第三徒渉点09:2509:50第二徒渉点09:5910:06第一徒渉点10:0810:58太郎平小屋11:5512:14太郎兵衛平12:1512:28五光岩ベンチ12:2913:10積雪深計測ポール13:17青淵三角点(青淵山)13:1813:41太郎坂(アラレちゃん)14:20十三重之塔 慰霊碑14:2114:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
薬師沢小屋から雲ノ平の間の石ごろごろの急登では軍手があって良かったです。
その他周辺情報温泉:ひらゆの森
http://www.hirayunomori.co.jp/
安房トンネルそばです。折立から2時間ですが松本ICを利用するならおすすめ。
入浴料500円。周辺に食事の店もないので夕食もここで頂きました。
ロッカーの100円は戻ってこないタイプです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

6時開門の有峰林道ゲードに5時40分に到着。開門待ちは3番手。開門と同時に1、2番車が猛スピードっ。4番車も猛スピードで追い上げて来るのでその間の3番車の夫も必然的にカーレースに参戦。5番車はマイペースでレースには不参加。私が運転手だったら大パニックになっていたところでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時開門の有峰林道ゲードに5時40分に到着。開門待ちは3番手。開門と同時に1、2番車が猛スピードっ。4番車も猛スピードで追い上げて来るのでその間の3番車の夫も必然的にカーレースに参戦。5番車はマイペースでレースには不参加。私が運転手だったら大パニックになっていたところでした。
6
林道はぐねぐね道なので車の順番が変わることはないのですが、折立の駐車場に来る林道入口は他にもあって、そこから来る車より早く着きたいということだったみたいです。確かに5分後くらいに車が次々と入ってきました。私達はおかげさまで登山口近くの駐車スペースの最後の2台のひとつに駐車することができました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道はぐねぐね道なので車の順番が変わることはないのですが、折立の駐車場に来る林道入口は他にもあって、そこから来る車より早く着きたいということだったみたいです。確かに5分後くらいに車が次々と入ってきました。私達はおかげさまで登山口近くの駐車スペースの最後の2台のひとつに駐車することができました。
1
ここまででやり遂げた感いっぱいですが、登山はここからです。(当たり前!)バスで来た方達と時間が一緒になったので、登りはしばらく蟻の行列でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまででやり遂げた感いっぱいですが、登山はここからです。(当たり前!)バスで来た方達と時間が一緒になったので、登りはしばらく蟻の行列でした。
1
蟻の行列も皆さんペースを崩さず止まらず登り続けられるので、列に付いて行ったら樹林帯を抜けちゃいました。団体パワーありがとう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻の行列も皆さんペースを崩さず止まらず登り続けられるので、列に付いて行ったら樹林帯を抜けちゃいました。団体パワーありがとう。
1
ここからは景色を楽しみながら自分たちのペースで行きましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは景色を楽しみながら自分たちのペースで行きましょう!
1
雄大な景色の中に有峰湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な景色の中に有峰湖。
1
五光岩ベンチより、雄大な景色の中に薬師岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五光岩ベンチより、雄大な景色の中に薬師岳。
5
雄大な景色に延びる木道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な景色に延びる木道を歩きます。
3
石の道も歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の道も歩きます。
5
太郎平小屋が見えた♪まだまだ遠いけど(笑)ここまでで結構しんどくなってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋が見えた♪まだまだ遠いけど(笑)ここまでで結構しんどくなってます。
1
薬師岳もだいぶ近くなったよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳もだいぶ近くなったよ。
8
今日は薬師峠キャンプ場にテン泊。次のテント場は雲の平になってしまうので、林道のゲートを朝くぐる場合、皆さんも時間的にここで一泊みたいです。おトイレもきれいだし、水も豊富で過ごしやすかったけど、太郎平小屋から15分は長かった〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は薬師峠キャンプ場にテン泊。次のテント場は雲の平になってしまうので、林道のゲートを朝くぐる場合、皆さんも時間的にここで一泊みたいです。おトイレもきれいだし、水も豊富で過ごしやすかったけど、太郎平小屋から15分は長かった〜。
5
早めに着いたのでテラス席的場所をゲット!テラスからの眺め。見えている山は鷲羽岳かなぁ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早めに着いたのでテラス席的場所をゲット!テラスからの眺め。見えている山は鷲羽岳かなぁ?
5
まったく伝わりませんが、満天の星空でした。天の川もくっきり☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったく伝わりませんが、満天の星空でした。天の川もくっきり☆
2日目の朝。何とか6時に出発!まずは太郎兵衛平まで戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝。何とか6時に出発!まずは太郎兵衛平まで戻ります。
槍さまにも「おはよう!」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍さまにも「おはよう!」
2
太郎平小屋と、遠くに見えているのは立山かな?槍しか分からないって辛いわ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎平小屋と、遠くに見えているのは立山かな?槍しか分からないって辛いわ〜。
2
太郎兵衛平まで戻りました。ここから雲ノ平に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎兵衛平まで戻りました。ここから雲ノ平に向かいます。
薬師沢までは川を渡ったり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢までは川を渡ったり
1
木道を歩いたりの繰り返し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を歩いたりの繰り返し。
薬師沢小屋までは3つの橋(第一から第三徒渉点)をポイントに歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋までは3つの橋(第一から第三徒渉点)をポイントに歩きます。
2
美味しそうな木いちご発見!ちょっとほろ苦だけど(食べた)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しそうな木いちご発見!ちょっとほろ苦だけど(食べた)
2
ブルーベリーもたくさん!星空がもっとよく見えるように(食べた)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルーベリーもたくさん!星空がもっとよく見えるように(食べた)
2
このルビーみたいな実が一番甘いよ。名前がわからないのに(食べた)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルビーみたいな実が一番甘いよ。名前がわからないのに(食べた)
1
カベッケヶ原には休憩が出来るベンチも設置されていて、私達はそこで腹ごしらえ。8時30分、ランチには早いけどお腹が空いちゃって。1時間ほどの大休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カベッケヶ原には休憩が出来るベンチも設置されていて、私達はそこで腹ごしらえ。8時30分、ランチには早いけどお腹が空いちゃって。1時間ほどの大休憩。
2
パンにセブンの明太ポテトとソーセージを挟んだホットドック。見た目ワイルドだけど山なのでこれでよし!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンにセブンの明太ポテトとソーセージを挟んだホットドック。見た目ワイルドだけど山なのでこれでよし!
8
薬師沢小屋でも休憩できるけど混み込みだったので、手前のベンチ休憩は正解でした。この小屋でも沢のおいしい水を頂けますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋でも休憩できるけど混み込みだったので、手前のベンチ休憩は正解でした。この小屋でも沢のおいしい水を頂けますよ。
1
薬師沢小屋から伸びるこの吊り橋を渡ります。苦手なのよね〜。恐る恐る…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋から伸びるこの吊り橋を渡ります。苦手なのよね〜。恐る恐る…。
5
吊橋のあとはハシゴを下って、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋のあとはハシゴを下って、
ストックをしまって軍手を準備。石ごろごろの急登の始まり。約2時間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックをしまって軍手を準備。石ごろごろの急登の始まり。約2時間。
3
ザックが重たかったけど、こういう登りは好き。去年のザイテングラートはアタックザックのみで登ったので、ものすごく楽しかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックが重たかったけど、こういう登りは好き。去年のザイテングラートはアタックザックのみで登ったので、ものすごく楽しかった。
石ゴロゴロの急登を登り切って少し歩くと憧れの雲ノ平に到着!ばんざーい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ゴロゴロの急登を登り切って少し歩くと憧れの雲ノ平に到着!ばんざーい♪
6
どこがアラスカなんだろうねぇと素直な気持ちで歩いていると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこがアラスカなんだろうねぇと素直な気持ちで歩いていると
1
次の奥日本庭園に着きました。奥日本ってどこかな?余計なことばかり考えてしまう…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の奥日本庭園に着きました。奥日本ってどこかな?余計なことばかり考えてしまう…。
2
遠くに見えるのは水晶岳と鷲羽岳でしょ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは水晶岳と鷲羽岳でしょ。
2
双耳峰の水晶岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰の水晶岳。
5
すてき!写真では伝えられないのですが、目の前に楽園が広がりました!ここを歩いて行くのねぇ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すてき!写真では伝えられないのですが、目の前に楽園が広がりました!ここを歩いて行くのねぇ♪
8
今日のテン場は雲ノ平キャンプ場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のテン場は雲ノ平キャンプ場。
10
今日も早めに着いたので、平らで良い場所に張れました。早速ごはんの支度です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も早めに着いたので、平らで良い場所に張れました。早速ごはんの支度です。
10
夫がお米を炊きました。上手!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫がお米を炊きました。上手!
4
夕食はセブンのハンバーグをのせてハンバーグ丼。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はセブンのハンバーグをのせてハンバーグ丼。
7
これで2日目はおしまい。おやすみなさ〜い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで2日目はおしまい。おやすみなさ〜い。
2
3日目、おはようございます!今日はうしろの祖父岳のほうに向かいますが、今、直登ルートは通行止めで行けません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目、おはようございます!今日はうしろの祖父岳のほうに向かいますが、今、直登ルートは通行止めで行けません。
8
荷物はテントにデポしてアタックザックのみ。背中が軽〜い♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物はテントにデポしてアタックザックのみ。背中が軽〜い♪
3
黒部五郎岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎岳。
9
祖父岳に向かってGO!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖父岳に向かってGO!
2
雲ノ平キャンプ場を見下ろすところまで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ノ平キャンプ場を見下ろすところまで来ました。
7
やっぱり槍(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり槍(笑)
2
祖父岳山頂より水晶岳の稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖父岳山頂より水晶岳の稜線。
2
今日も雄大な景色が広がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も雄大な景色が広がります。
5
岩苔乗越から5分下ったところの水場。沢から直接汲みます。うま〜い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩苔乗越から5分下ったところの水場。沢から直接汲みます。うま〜い!
3
実は岩苔乗越で案内板を見間違え三俣蓮華岳に向かって歩いてます…。下っているのにおかしいと思いつつ結構下ってしまい…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は岩苔乗越で案内板を見間違え三俣蓮華岳に向かって歩いてます…。下っているのにおかしいと思いつつ結構下ってしまい…。
4
あと10分程で黒部源流標というところでやっぱりおかしいと気が付き引き返しました。沢沿いを歩いて気持ちよかったし、ここが一番お花が咲いていたのですが、1時間20分くらいのロス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと10分程で黒部源流標というところでやっぱりおかしいと気が付き引き返しました。沢沿いを歩いて気持ちよかったし、ここが一番お花が咲いていたのですが、1時間20分くらいのロス。
2
今日は出発が遅めだったので、よく確かめずに先を急いだのがいけなかったです。気を取り直して岩苔乗越まで戻り、ワリモ北分岐を経由して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は出発が遅めだったので、よく確かめずに先を急いだのがいけなかったです。気を取り直して岩苔乗越まで戻り、ワリモ北分岐を経由して
2
今度こそ鷲羽岳を目指しますっ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度こそ鷲羽岳を目指しますっ。
2
鷲羽岳山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳山頂!
9
通ってきた祖父岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた祖父岳。
7
ワリモ岳〜水晶岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ岳〜水晶岳。
10
水晶岳〜野口五郎岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳〜野口五郎岳。
10
鷲羽池と槍ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽池と槍ヶ岳。
5
三俣蓮華岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳方面。
3
そして今度は水晶岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして今度は水晶岳に向かいます。
4
遠くに黒部湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに黒部湖。
3
黒部湖アップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖アップ。
1
水晶小屋でインスタントラーメンのランチ休憩後、山頂を目指して。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋でインスタントラーメンのランチ休憩後、山頂を目指して。
3
野口五郎岳。白くてきれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎岳。白くてきれい。
8
水晶岳山頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳山頂!
6
水晶岳から赤牛岳のほう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳から赤牛岳のほう。
4
水晶岳から登ってきた稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳から登ってきた稜線。
ここからも黒部湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも黒部湖。
1
今日の水晶小屋は2枚の布団に5人だそうです。私達が下っている時も水晶小屋に向かう方とたくさんすれ違いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の水晶小屋は2枚の布団に5人だそうです。私達が下っている時も水晶小屋に向かう方とたくさんすれ違いました。
1
黄色いお花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いお花。
岩苔乗越まで戻って水晶岳を振り返り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩苔乗越まで戻って水晶岳を振り返り。
1
祖父岳に戻る途中で鷲羽岳を振り返り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖父岳に戻る途中で鷲羽岳を振り返り。
3
はぁ〜っ。祖父岳ってこんなに遠かったっけ?なかなか着かない(泣)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はぁ〜っ。祖父岳ってこんなに遠かったっけ?なかなか着かない(泣)
スイス庭園まで戻ってきました。ヘトヘト。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スイス庭園まで戻ってきました。ヘトヘト。
1
やっと帰ってきたぁ。今日は昨日よりテントもいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと帰ってきたぁ。今日は昨日よりテントもいっぱい。
11
今日も夫が炊いてくれたご飯を食べて、おやすみなさい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も夫が炊いてくれたご飯を食べて、おやすみなさい。
9
4日目の朝になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目の朝になりました。
2
今日は頑張って折立まで帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は頑張って折立まで帰ります。
1
朝日に輝く雲ノ平小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に輝く雲ノ平小屋。
4
朝の雲ノ平にうっとり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の雲ノ平にうっとり。
4
朝露のチングルマもキラキラ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露のチングルマもキラキラ。
4
名残惜しいけど帰りましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど帰りましょう。
1
岩ゴロゴロの急下りは慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ゴロゴロの急下りは慎重に。
2
結構早めに薬師沢小屋まで戻れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構早めに薬師沢小屋まで戻れました。
2
行きは怖かった吊橋も帰りは手を上げる余裕(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは怖かった吊橋も帰りは手を上げる余裕(笑)
3
薬師沢小屋から太郎平小屋の激急登をただひたすらに黙々と登り続け、太郎平小屋が見えた時はほっとしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師沢小屋から太郎平小屋の激急登をただひたすらに黙々と登り続け、太郎平小屋が見えた時はほっとしました。
3
11時に着いたので1時間のランチ休憩。パスタソースを混ぜる前に撮っちゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時に着いたので1時間のランチ休憩。パスタソースを混ぜる前に撮っちゃいました。
4
私達が下り始めたらガスが上がってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私達が下り始めたらガスが上がってきました。
最初は頑張って飛ばしていた私達も、最後のほうはあちこち痛くなってきて、駐車場はまだかまだかとそればかり考えての下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は頑張って飛ばしていた私達も、最後のほうはあちこち痛くなってきて、駐車場はまだかまだかとそればかり考えての下山。
2
太郎兵衛平から2時間20分で駐車場に到着。最後は疲れた〜っ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎兵衛平から2時間20分で駐車場に到着。最後は疲れた〜っ。
2
帰りの温泉は2時間走って「ひらゆの森」。ここの温泉は本当に良いです。大人気でいつも混んでいるけど大好き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの温泉は2時間走って「ひらゆの森」。ここの温泉は本当に良いです。大人気でいつも混んでいるけど大好き。
7

感想/記録
by peachy

いつか行ってみたいと思い続けた雲ノ平に行ってきました。
せっかくなら縦走してみたいとか、気になる山にも登ってみたいと想いはたくさんあるのですが、日程的なことや車に慣れてしまっていることを考えて折立からのピストン、メインは雲ノ平&鷲羽岳・水晶岳、無理せず薬師岳は登らない、で今回は計画。
テント泊装備だとコースタイムのだいたい1.5倍としている私達には、これでいっぱいいっぱい、でもこれでちょうど良かったです。

今までと違うのは、アルファ米を止めて(夫が)お米を炊くことにしたこと。
今回の山行前にネットで調べ練習もしていますが、炊き上がりは完璧で少々できたおこげも美味しく、これにセブンのお惣菜で最強。ただ、私達は要冷蔵のお惣菜も常温で持ち運んで食べてましたが、これは自己責任、自己判断でお願いします。
それから水が美味しい!
小屋では雨水を使っていると書いてありましたが、テント場では沢からの冷たい水が豊富でありがたかったです。お水で乾杯できちゃう!ビールなんかいらないです。と言いつつ、薬師峠では500ml800円のモルツは一本買いましたけどネ。雲ノ平小屋はテント場から遠くて買いに行きたくなかっただけかな。

4日間を通してお天気に恵まれたのはよかったです。
お天気のおかげで素晴らしい景色に出会うことができました。
山の名前・・・、間違っていたらごめんなさい。
訪問者数:506人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/18
投稿数: 597
2016/8/15 6:20
 思い出すな〜(^.^)
ピーチさん、旦那様、こんにちは♪

雲ノ平、水晶、鷲羽、行ってこられたんですね〜
お二人のレコを見て、昨年を思い出し、もう一度行きたくなりましたよ

お天気も良くて良かったですね!
お山でご飯炊いちゃうなんて、流石です。 おいしそう〜
旦那様に☆3つ〜

お二人ともお疲れ様でした!!
登録日: 2016/4/10
投稿数: 1
2016/8/15 21:04
 Re: 思い出すな〜(^.^)
頂きました ほしみっつっ!!
ni-shiさん、初めまして。初登場、旦那です。
いつもピーチがお世話になりありがとうございます。
炊飯、結構簡単ですよ!
米を水に浸して1h。水加減は適当。
強火にかけて沸騰したら弱火にして10分。
鼻を使い、ほんのり香ばしくなったら10秒強火。
10分そのまま蒸らして完成。
米がウマいとおかずが適当でも満足感ありますよ。
ni-shiさんの雲の平の記録、拝見させて頂きました。
ご来光、すごいです。なんて神秘的。
逆さ鷲羽もすごい、さらに夜空の写真、キレイ過ぎです。
10時間歩いちゃうなんて。。。尊敬です。
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2091
2016/8/15 21:06
 えっえっ
peachyさん コンばんは

takatan_tさんともニアピンとレコにコメントしましたが、
peachyさんが一番のニアピンですれ違っているかも?
ひらゆの湯前のバスターミナル角の定食屋で18:30〜20時まで
飲んでいたオッサン 当店は居酒屋ではありません標記にビビってましたがね〜
ひらゆの湯で飲もうかなと思ってましたが、歩くのけったるくて近場で済ませました
加齢臭しませんでしたかね?硫黄混じりで(笑)
登録日: 2013/12/17
投稿数: 356
2016/8/16 1:28
 いいな~
peachyさん, yassjuiceさん、今晩は、

雲ノ平は、行ってみたい憧れの地です。羨ましい限りです。
#37や3日目の写真を見ると、凄く行きたくなります。

炊いたご飯、美味しそうですね。私なんぞは、ご飯滝名人から見たら目を引ん剝くような炊き方をしてます。途中で蓋を開け、水を継ぎ足したり・・・。

なんで、"奥日本庭園"なんでしょうね。その"奥"が微妙ですよね。

それに、本来の登山前の駐車場確保やら登山口探しって、さり気に重要ですよね。
登録日: 2013/3/5
投稿数: 201
2016/8/16 16:45
 Re: 思い出すな〜(^.^)
にしさん、こんにちは!

にしさんのレコ、あの時もすごいと思いましたけど、
自分で行ってみて改めてあの時のにしさんすご過ぎと思いました
同じ日数なのに単純に私達との歩行距離が1.5倍ですものね
でも、私も何回かに分けてになってしまうけど、
あの山域のいろんな景色、たくさんの山、楽しみたいです

生米もそれなりに重かったけど、
ごはんで元気が出たのでがんばって運んでよかったです
登録日: 2013/3/5
投稿数: 201
2016/8/16 16:54
 Re: えっえっ
Kazuhagiさん、こんにちは!

それはビックリ
私達は17時ちょっと前に到着して21時くらいにひらゆの森を出ました。
それこそ4日振りにお風呂に入るキタナイ二人組み見かけませんでした?(笑)
Kazuhagiさんが歩くのかったるいなんて言わずにひらゆの森に来ていたら、
夫と一緒の湯ぶねに入っていたかもだし、
レストランで同じ時間に食事していたかもですよね
すご〜い!お互い気が付かなかったけど、ほんとにすれ違っていたかも
登録日: 2013/3/5
投稿数: 201
2016/8/16 17:08
 Re: いいな~
takatan_tさん、こんにちは!

takatan_tさんだったら、私達の倍のスピードで槍のほうまで縦走しちゃいそうですね!
折立は自宅から想像していたよりは遠くなかったので、
私達もまた行けるかな?と思ったりました。
今回は初めてだったので、登山口の事などいろんな情報を見ても、
いまいちピンと来なかったけど、行ってみてなるほどと思える感じでした。

雲の平の○○庭園を名付けた方の気持ちになって見れば
○○な景色に見えるかもですね(笑)

takatan_tさんもご飯を炊くんですねぇ。
私はアシスタントに徹したので、それだけでも立派です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ